エッチ体験談が12,000話を突破しました。

姐さんへ愛撫の御奉仕

PR

麗子の男さんから投稿頂いた「姐さんへ愛撫の御奉仕」。

10歳年上の女性とお付き合いし、献身的な御奉仕をしています。
その姐さんは、僕がかなりのタイプらしく、イケメンと煽てられ手懐けられてしまっています。

キスしてと言われれば、姐さんが気が済むまでキスをして、脚を揉んでと言われれば、マッサージ、車に乗るとすぐにヒールを脱がせ、足にキスを求められることもあります。

つま先までキレイにお手入れしてあり、いつも赤系のペディキュアが塗ってあります。

ストッキングや靴下を脱がせると、脚全体がツルツルにお手入れされていて、踵や足の裏までスベスベです。

脱がせた直後は、やや足の匂いがするものの、姐さんのフェロモンと混ざり合った匂いが、ぺニスを勃起させていました。

思う存分キスを求められ、ソファーにもたれて座った姐さんの足元に膝ま付き、足全体を愛撫します。足への愛撫は、姐さんの優越感を刺激するのか?気持ち良く感じているのか?けっこう声を出しています。

舐めてる途中の僕に、服を脱いでと言います。全裸になった僕に、キレイなカラダ…
もう少し舐めて…と言って、つま先を差し出します。

僕は、つま先を口に含んで、指を吸って、指の間一つ一つに舌を絡めます。
姐さんは、ずっと、はぁ~っ、あはぁ~っ
もっと舐めて…と言ったり、
イイ男に足を舐めてもらうのが、たまらないような事を言ったりしながら、感じています。

アソコが蒸れちゃうと言って、僕にパンティを脱がせて、と言って脱がせると、毛が湿っていて、独特な女の匂いがします。

舐めて…

と言われて、アソコにキスをして、姐さんがイクまで愛撫します。

Ooくん!最高!イク!イクッ!!
って大きな声でイキます。

そのあと、姐さんは、僕のぺニスをいじって、フェラします。大きさも気に入っているらしく、すごい…ステキ…あっ、すごい…濡れてる…とか言いながら、しています。

そのうち、ココ…気持ちいいんでしょ?
と言って、アナルを舌で舐めます。
めちゃくちゃ気持ち良くて、腰がガクガクしてしまいます。出ちゃいそう…
と言うと、

ダメ…まだいっちゃ…
我慢汁が、すごいね…

すごい…入れるよ…
と言って、姐さんが自分から、上の服を脱いぎながら、跨って、僕のぺニスを掴み、挿入します。

めちゃ気持ち良くて、出そうですが、
生で入れるので、イケません。出したらヤバイですから、、

姐さんはお構いなく、腰を振って、何度かイッています。

すごい…気持ちいい~とか、いい男を堪能させてもらうわ~とか言いながら、腰を振っています。僕も褒められて煽てられて、姐さんのために射精を我慢しています。

姐さんが満足するまですると、
正常位でします。 
僕が、もうイキそう、出していい?
と言うと、、

私の足が好きでしょ?
足を舐めながら、イッテ?
と言われて、正常位で入れたまま、姐さんの足を口に含みます。

ああ~っ、舐めて~!もっと!
アソコもいい!もっと奥!奥まで!

僕は、もういきたくて、
出したい!麗子!イク!イク!
寸前で抜いて、麗子の腹に出してしまいました。

麗子は、んんん~…すごい…たくさん…
また私のために、溜めていてね~
と言われ、

僕も、姐さんのために我慢して溜めています。

長い間、姐さんとの関係は続いています。
姐さんは8歳年上男性と結婚して、お子様が産まれてからも、たまに会って御奉仕sexしています。

その頃の、脚スベスベ、カカトツルツル、赤いペディキュア、は無くなり…

少しスネ毛の生えた脚、ガビガビの足裏、ペディキュアは当然無し…
ワキ毛もチョロチョロ生えている時がありますが、今はそれが逆に興奮しています。

相変わらず、麗子姐さんのガザガザガビガビの足裏、女の匂いがキツくなったカラダを舐めて、楽しい御奉仕の日々は続きそうです。

今度、エステのプレゼントしてあげようかなと思ってますが、下手にキレイにしてあげたら、旦那にバレるかな?

4+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR