エッチ体験談が11,000話を突破しました。

セックス中毒?

PR

直子さんから投稿頂いた「セックス中毒?」。

子供が二人、主人とは10年以上セックスレス。週に1回か2回のオナニーの私が職場の上司に媚薬入りのお酒を飲まされ、主人より10才以上も年上の上司にホテルに連れ込まれ、私は頭が真っ白になり、オマンコが疼いてエッチな汁が溢れて止まらずパンティが濡れているのがわかりました。

私は上司の主人にしたこともないのに、主人の倍程の大きくて長い肉棒を先から根本まで舐め顎が外れてしまいそうになりながら口に咥え、一生懸命にフェラしました。頭を押さえつけられ喉の奥まで入れられた瞬間、上司の肉棒から濃いドロドロした精子がドクドクと私の喉の奥に注がれ私は生まれて初めて精子を飲みました。

ブラジャーと私のエッチな汁でびっしょりなパンティを脱がされおっぱいを揉まれ乳首を吸われたり噛まれたりだけで私は軽く逝ってしまいました。直子さんすごいな~直子さんのオマンコ大洪水だ。そうです、私のエッチな汁が溢れて止まらないんです。上司は私のオマンコの汁を美味しいよ。と言って私のオマンコの汁を舌で舐めたり吸ったり、クリトリスを舐めたり吸ったり、私はアッ、ダメ!逝く、逝く、逝く~!また逝ってしまいました。

シックスナインの形でお互いのを舐め合い、上司の肉棒が一段と大きく硬くなって私のオマンコの中に、アッ、ダメ!、ゴムして。上司はゴムを着け、私の大洪水のオマンコの中に、アッ~い、痛い、主人の倍程の肉棒は私のオマンコが裂けてしまうかと思うほどで、ゆっくりゆっくり入れるから、そう言って上司はゆっくり私のオマンコの中にアッ~ダメ!痛い、オマンコ壊れる~何度か出し入れされて、上司の肉棒が根本まで私のオマンコの中に、私の子宮の奥まで突かれ、アッ~ダメ!逝く、凄い??アッ~いい、逝く~逝く~逝く~と叫んでいました。

主人とも今までに味わった事のない程の快感でゴメン、ゴム藪けちってた。と言われたときには私のオマンコの中には上司の精子が子宮の奥に、その日から週に1回から3回に、一月後には毎日上司とセックスして調教され、フェラして必ず精子を飲まされ、アナルも上司に調教され、毎日上司の肉棒で何度も何度も逝かされて私のオマンコの中に上司精子を注入されて2回妊娠しました。主人と離婚は考えてはいませんが上司の肉棒からは離れられません??

11+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR