エッチ体験談が12,000話を突破しました。

年上の清楚な美形妻は変態教育済みでした

PR

年下夫さんから投稿頂いた「年上の清楚な美形妻は変態教育済みでした」。

妻の梨江と初めて会ったのは10年前、JVを組んだ企業に先輩のアシスタントとして出向いた時、相手の企業のアシスタントが梨江でした。
梨江は大人しそうな雰囲気の中に色気が漂い、10歳くらい年上の清楚系若妻といった印象でしたが、私の4歳年上の独身27歳でした。
白肌で和風の派手過ぎない美形が、清楚で包容力のある優しい奥様に見えたのです。

大学を出て1年目の私は、綺麗なお姉さんの莉江に夢中になっていきました。

仕事が完成し、JVを解散する時に告白しました。
「本気?」
「はい。」
「私、大人しく見えるけど、これでもあなたより経験豊富だと思うわよ。」
「はい。」
こんな感じで交際がスタートしました。

3回目のデートで、
「そろそろラブホ、行ってみる?」
「はい。」
何かと「はい。」が多かった私でしたが、それは完全に梨江のペースで交際が進んでいた証拠でもありました。
ホテルに入ると、和風の派手過ぎない清楚な美形の莉江は、惜しげもなく女体を披露してくれたのです。
色白で、無駄な肉が全く無いような完璧なスタイルでした。

ツンと張った乳房はDカップ、女陰は小作りでしたが着色はあって、性行為の経験値を感じさせました。
クンニするとあっという間に大洪水、逆に押し倒されて強烈なフェラでフル勃起させられました。
「良いオチンチン持ってるわね。」
と言われて、コンドームを口に加えて器用に装着すると、跨られました。
女穴から淫らな液体を溢れさせ、全身を痙攣させながら腰を振って喘ぎまくりました。
乳房を揺らして、声もでない程に感じている若妻風の美形を下から眺めて、清楚と淫乱を往復する不思議な感覚を味わっていました。
必死で耐えましたが10分ほどで搾り取られてしまいました。
「合格・・・正確も素直だし、クンニも上手、オチンチンも気持ち良い。本気で付き合うことにするね。」

これ以降、デートはいつもラブホになりましたが、お金がもったいないので私のアパートでするようになると、私の部屋の合鍵を持つ江梨の物で部屋が溢れていきました。
「私、実家を出てここに来ちゃおうかな。」
と言われてハッとしました。
「結婚してください・・・」
「うん。いいわよ。」
私25歳、梨江29歳で結婚しました。

梨江は、私と出会う前にかなりハードな性体験を経験していました。
初体験は短大1年の晩秋で、短大を出るまで付き合っていたそうですが、その彼はノーマルだったようです。
でも、就職してからのバツイチ40歳の彼氏が、かなりの変態だったそうで、ロープで縛って恥辱のマゾ調教をされたそうです。
いろんな淫具で逝き狂い、潮噴きを経験し、乳首調教、陰核吸引など、2年かけてかなり身体を改造されてしまったようです。
破局原因は、梨江の痴態を撮影して雑誌投稿しようとしたことで、大揉めに揉めて別れたそうです。

そしてその次の彼氏もまた10歳年上の変態で、女陰よりも肛門を好む彼氏だったそうです。
梨江の女陰にはバイブを挿入して、肛門に男根を入れられて、膣壁と腸壁越しにバイブの振動を男根い当てて腸内射精する変態だったようです。
肛門にボールが連なった「アナルボール」を入れられて、抜かれる快感を仕込まれて、肛門でも逝ける変態にされたら、
「完成した変態には興味が無くなるんだよね~」
と言ってあっさり捨てられたそうです。

暫く男性と付き合う気になれず1年を過ごしたとき、私と巡り合ったそうです。
「私って、大人しくてお淑やかに見えるけど、実は変態なのよ。」
とカミングアウトされた時には、もう、離れられないほど惚れてしまっていました。
だから、二度の出産時には、梨江の肛門を使わせてもらって禁欲することなく過ごせました。

現在、梨江40歳、私36歳、長女小3、長男小1の4人家族です。
一昨年、長男もやっと子供部屋で寝てくれるようになって、今、夫婦で変態遊びに夢中です。
普段はノーマルなセックスですが、時には梨江の実家に子供達を預けて、ラブホで梨江の女陰と肛門を犯して逝き狂いさせています。
普段、清楚な美人お母さんの莉江が、獣のような咆哮と共に大量に潮を噴きながら白目をむく姿は、ご近所の方々も、PTAの皆さんも、想像できないと思います。
ドスケベな変態の年上清楚美人と結婚した喜びを、私は今、噛み締めているのです。

25+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR