エッチ体験談が11,000話を突破しました。

海オナニー

PR

亜美さんから投稿頂いた「海オナニー」。

人気のない早朝の海。
ムラムラしたら、ピチピチの水着をつけてここに来ると決めている。
24歳Cカップの私はピンク色のピチピチのビキニをつけて泳ぎに来るのだ。
岩陰に荷物を置きつつ(防水のローターとバイブ入り)海に入る。

誰もいない静かな海。ゆらゆらと波に揺られながら、水の中でこっそり水着を脱ぐ。
ビキニの紐をシュルンとほどき、ヌルッと下を脱ぐともうすでにヌルヌル。
水着をポイっと岩陰に投げてしばらく泳ぐ。
すると、さらにヌルッとした感触が襲う。
なんだろう?と思ってみると
昆布?ワカメ?謎の海藻が茂っていて、わたしのアソコをくすぐる。

(あんッ…ヤダッ感じちゃう…)
海藻は柔らかくヌルヌルしながら、わたしのアソコを覆ってくる。
(んんん…………)
無意識に海藻を全身に巻きつけているわたし……。
なんて変態なんだろう…。
でも気持ちよくてやめられない…。
全身海藻まみれにしながら我慢出来ず、岩陰のほうまで泳いで行ってローターとバイブを取り出した。

さながら海藻でできたビキニを身にまとい、自慰行為にふける。
海藻の隙間からクリにローターを当てるといっそうヌルヌルが増す。
海藻を少しずらしてバイブを挿入……。
Gスポットが直に刺激されて、もうたまらない…。
大きな岩の影で
『ああッ………気持ちいい~!!』
と声が出てしまう。
ジュポジュポッ……と凄くえっちな音が響いている。

『あああ~~!!イクゥ!!』
叫ながら目を開けると見物人がいた。
え!?!?!と驚いたが、絶頂は止められず
そのまま大量に潮吹きしてしまった。
海藻でできたビキニがホロホロとほどけてしまい、大事なところがほぼ出てしまっている。
見物人も白濁した液を放出してどこかに消えてしまった。
ずっとみられていたのかと思うと恥ずかしくて死んでしまいそうだけど、もっとみてほしいという願望もあって……。

見物人さん、今度はたくさんみて犯してくださいね。

7+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR