エッチ体験談が11,000話を突破しました。

野外オナニー

PR

夏海さんから投稿頂いた「野外オナニー」。

私だけの場所
私の住んでいるところはド田舎で人口も少ない自然豊かな土地です。

近所にわたしだけのとっておきの場所があるんです。
林の中に小さな湖があり、人が乗れるほどの大きくて平らな岩がそびえ立っています。

普段から誰も来ないので、私はひとりでその岩から湖に飛び込んだり泳いだりしていました。
ちょっとした悪戯ゴコロとムラムラした気持ちだったので、いつもは水着を着て泳いでいるところを全裸になってみようと思いました。
最初は恥ずかしくて、少しおっぱいを出しては隠してを繰り返していました。
だんだん、アソコがヌルヌルしてきたので思い切って全部脱ぎました。

とても開放的な気分です。
アソコはヌルヌルしていて、風が当たるとスースーします。
太陽の暖かさを全身に感じてまったりとした気持ちになりました。
このまま飛び込んでみよう!と思って
全裸のまま、冷たい湖に飛び込みました。
(冷たくて気持ちいい~~…)
全裸で泳ぐのは初めてで、乳首やアソコに直に伝わる冷たさがとても心地よく感じます。

すると、ガサガサッと急に音がしました。

裸で野外で泳いでいるなんて…誰かにみられたらどうしよう…

必死に水の中に隠れました。

岩の影から音のする方をみると…

野ウサギでした(笑)

野ウサギはそのまま去ってしまいました。

そんなスリルからか、アソコはもうグチョグチョです。
岩の上にのぼり、ゆっくりとアソコを弄ります。
ピチャッ……クチュッ………
クリは勃起し、愛液で溢れています。
冷えた身体に太陽のぬくもりがジワジワと伝わってきます。
『ハァハァ……ん………』
いつのまにか声が漏れてしまいました。
四つん這いになりアソコをみせつけながらクチュクチュと弄ります。
仰向けになり、右手でクリを触り、左手でピストンしているとゾクゾクしてきて
『もぉ…ダメ……』
『イクッ………!!!!』
と声を出しながら潮吹きしてしまいました。
まだアソコがヒクヒクしています。

初めてお外でしかも全裸でオナニー しちゃった……

恥ずかしさと気怠さでいっぱいになりました。

わたしだけのお気に入りスポットです。

10+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR