エッチ体験談が12,000話を突破しました。

子供達の父親達は

PR

みずきさんから投稿頂いた「子供達の父親達は」。

私は、貧しい家に生まれましたが、子供の頃から可愛い可愛いと言われ、男性にはとてもモテる人生を歩んできました。
その私は現在37歳、子供が3人いますが、父親は全員違います。
18歳の長女の父親は中学時代の担任の先生、私の妊娠発覚で懲戒免職になっちゃいましたので、結婚はできませんでした。

13歳の長男の父親は、長女を預けていた保育園の園長先生。
奥さんを交えて修羅場になって、保育園を巻き込んだ大騒動になっちゃって、私は手切れ金を渡されて逃亡生活を余儀なくされました。

10歳の次女の父親が今の夫です。
逃亡生活をしていた私を拾ってくれた男性で、20歳年上の元AV男優で巨根の持ち主です。
私を拾ってくれて、すぐにくれた仕事がAVでした。
ほとんど毎週撮影があって、台本の説明から撮影まで4~5日しかなくて、とても忙しかったです。
上司に抱かれるOL、枕営業の保険屋さん、義父に犯される若妻、黒人米兵に犯される戦後の日本人女性、校長にマゾ調教される音楽教師など、長編短編合わせて2年間で100本くらいに出演しました。
仕事とはいえ、色々な男優さんと性行為をしたので、男性のお持物は大きさじゃなく、相性なんだという事を知りました。
夫は20㎝近い巨根ですが、今までで一番気持ち良かったのは、AVでOL役をやったときの上司役の男優さんで、夫よりもお持物は2~3㎝小さかったと思います。
その男優さんのお持物は、私の最も感じる場所へヒットし続けて、演技抜きであっという間に逝かされてしまいました

先日、久しぶりにAVに出ました。
オファーはアメリカの会社で、久しぶりの黒人男性相手でした。
まだ21歳の男性で、ホームステイ先の奥様と恋に落ちて、激しく愛し合った末に夫に見つかり駆け落ちするというストーリーでした。
黒人男性のペニスは大きすぎて、お口で咥えることができずにハーモニカを吹くような状態のフェラでした。
夫より大きい20㎝を軽く超えるお持物は、先端が完全に子宮の中に入っていました。
私は、演技でもなんでもなく、白目を剥いて気絶してしまいました。

久しぶりのAV、でも、子供たちの手前、これ以上の出演は控えようと思います。
一番下の子供が巣立つ頃には、夫の精力も衰えるでしょうから、そうしたら、熟女AV女優として復帰しようと思っています。

10+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR