最近サーバの調子が悪くてすみません。リニューアルしました。

元カノの姿を見かけて物陰に隠れた理由

元彼さんから投稿頂いた「元カノの姿を見かけて物陰に隠れた理由」。

俺の近所にある女子大の2年生だった元カノが俺の勤め先にバイトに来て、とても気が合って付き合いだした。
清楚なお嬢さんって感じで、当然エッチもしてたけど、お淑やかさを崩さなかった。
「ハァ~ン・・・フウ~ン・・・」
という吐息交じりの喘ぎで、殆んどマグロ状態だった。

元カノは大学で陸上の短距離を走っていて、時々、部活で会えない日が続くと、俺が欲求不満になってケンカしたりもあって、交際1年で破局を迎えた。
俺は未練タラタラ、でも、元カノの気持ちは俺から離れてしまっていた。
別れ話の後、お別れのセックスをすることになり、俺のアパートではなくラブホへ行った。

キスしてクンニして、フェラして入れる頃、お別れの哀しさで半起ち以上に起たなかった。
すると彼女、いきなりバキュームフェラを始めたかと思ったら、パイズリしてきた。
それまで大人しい女の子だと思っていたけど、これにはギンギンにさせられた。
すると今度は、それまで絶対しなかった騎乗位dr、おっぱいプルンプルンさせながら、腰をクネクネ、
「アアーン、アアーン・・・」
と喘ぎだし、どえらいエロエロなセックスを始めた。
おかげで正常位でも興奮マックスで、無事元カノのお腹に最後の精液をぶっ放した。

それまでずっとマグロだった清楚元カノは、実は、女子大付属女子高時代に、かなりエロい大人の男に、処女から相当なエロを仕込まれていたとカミングアウト。
大学では、清楚ぶってカマトトかましてたらしい。
彼女の清楚な仮面が完全に剥がれて、スッキリとお別れができた。

その後、後の妻と出会って、まだ交際する前の酒飲んでした下ネタ話の時、その元カノの話をしたら、
「それ、あなたに嫌われようとして、わざとやったに決まってるでしょ。いくらカマトトぶったって、1年間も清楚なふりなんかできるわけないじゃん。優しい元カノさんだったね。」
って言われた。
その後、ヒョンなきっかけで妻と男女の関係なったら、後は一気に結婚に至った。
飲み友達半年、初セックスから1年で結婚した。

妻が妊娠して、出産を終えて初めて我が子を見て感動した日、産婦人科から帰ろうとした時、その駐車場で元カノを見かけて物陰に隠れた。
妻が言う優しい元カノは、車いす姿で、車に乗り込むところだった。
誰かが出産してお祝いに来たのだろうか、それにしても、陸上をやってた元カノ、足をどうしたんだろう・・・
よく見ると、元カノの車には身障者のマークが・・・
マジか・・・一時の怪我じゃないのか・・・
哀しい気分で走り去る元カノの車を眺めていた。

3 COMMENTS

コメントを残す