エッチ体験談が11,000話を突破しました。

母と祖母が

PR

たけちゃんさんから投稿頂いた「母と祖母が」。

あれは、戦後間もない頃で僕が3才か4才のときだった。その頃の記憶は何もないのに、あのことだけははっきり覚えている。

隣りに寝ていた母の悲鳴で目が覚めた。枕元に男が数人居て母に出刃包丁を突きつけていた。母は震えながら金庫を開けた。男達は母を縛り、金を取った。
泣き出した僕はぐるぐる巻きに縛られて転がされた。物音で祖母が入って来たがたちまち縛られた。

男達は家中を捜して金目の物をあさっていくつかの風呂敷に包んだ。それで出て行くかと思ったが、縛られている母と祖母を取り囲んだ。

 夏だったので母も祖母も浴衣一枚だった。縛られて転がされて浴衣の胸ははだけて乳房が見え、裾もはだけて太腿があらわになっていた。
 当時、母は25才、祖母は49才だった。男達は二手に分かれて母と祖母に襲いかかった。縄をほどき浴衣をはぎ取っった。母も祖母も手足をばたつかせて抵抗したが男達に押さえつけられ、パンツも脱がされててとうとう全裸にされた。
リーダーらしき男が下半身を脱いで母の股間に周り、他の男達が母の両手両足を大の字に押さえて、リーダーは自分の股間のそそり立ったものを母の割れ目にずぶりと入れた。
母は悲鳴を上げた。向こうでは祖母が同じように押さえつけられて一人の男が祖母に馬乗りになっていた。男は腰を激しく動かした後、止まって、2度3度腰を押しつけて母から離れた。すぐ次の男がやはり下半身を脱いで、びんびんに硬直したものを母の中に突っ込んだ。向こうの祖母も同じことをされていた。

 母や祖母が入れられているとき、他の男達は母や祖母の乳房をつかんで揉んだりなで回したりした。次々と男が交代して母と祖母の上に乗った。中には祖母の上に乗ったあと母の上にも乗った男もいたし、祖母のところへは行かず、母にだけ2回乗った男も居た。
 ようやく男達が引き上げた後、全裸の母と祖母は死んだように動かなかった。しばらくしてのろのろと起き上がり、母は僕ににじり寄ってきて縛られている紐を取ってくれた。

12+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR