エッチ体験談が11,000話を突破しました。

日帰り温泉 帰り道で

PR

朋花さんから投稿頂いた「日帰り温泉 帰り道で」。

湯船から上がって歩いて脱衣場に行ってから私はジーンとなったまま着替えましたがモヤモヤした気持ちが治まらないまま温泉を出て帰り道の駅を出て歩いていたら以前腰が痛くて行った事が有ったマッサージ店の看板が目につき、ちょっとエッチな気持も有ってマッサージ店にふらっと入ってしまいました。
平日の夕方だったのでお客は私だけの様ですぐにマッサージを受けられると言われ私は頼む事にしました。

マッサージ着に着替えてマッサージ台にうつぶせになるとマッサージが始まりました。
マッサージ師さんは50代くらいの人で肩から背中を揉まれ始めると私は気持ち良さでウトウトしていました。
ボンヤリしながら温泉で男性に見られてドキドキした事やあそこを見えるようにした時の男性のニヤニヤした顔を思い出してマッサージさんの手の動きだけでなく体が熱くなって背中から腰を揉まれている手を何となく意識しちゃいました。

お尻を挟んだり開いたり揉まれてるとあそこがジーンとしてきました。
マッサージさんが膝から股に向かって揉み始めマッサージ着と下着の上から微妙に当たりそうになって私は手の動きを意識してしまいました。
意識すると増々あそこはジーンとなってきて私は無意識に足を少し開いていました。

マッサージさんの手が揉み上げる時に明確にあそこに当たるようになっ私はついため息が出てしまいました。
マッサージさんに「気にしないで力を抜いて楽になって下さい」と言われ私が頷くと手はあそこを撫でる動きになっていました。
口を押えて耐えていても息が荒くなっていました。
「じゃ向きを変えて仰向けになって下さい」
と言われて私は仰向けになりました。

「じゃー続けますね」とマッサーさんに足が開かれて太腿からあそこを揉まれ私は必死に声を抑えるだけでした。
「汚れるといけないので下げますね」と私が止める間もなくマッサージ着と下着は下げられて手が直接あそこに来ると敏感な所を押したり摘んだりされて私は声が出てしまいました。

あそこを動いていた手がとうとう入口に当てられて押し開くように入ってきて動き回り私は気持ち良さに身体を突っ張らせていました。
マッサージさんの手が離れても暫く私はそのまま動けませんでした。

14+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR