エッチ体験談が11,000話を突破しました。

先端が腫れたち●ち●が医者で勃起寸前

PR

名無しさんから投稿頂いた「先端が腫れたち●ち●が医者で勃起寸前」。

小5の時、ち●ち●の先端が膨れてしまった。数日放っていたが、治らず遂に母親に相談、近所の皮膚科に行くことになった。その後学校に行く予定だったので、制服の学ランを来て医者に行った。

診察に入ると先生に下は全て脱ぐように言われ、学ランに白ハイソックス姿、運動靴姿に。つまり、肝心なものを身につけていない格好だ。ち●ち●は長い学ランに隠れているが、母、女医、看護師に見せなければ先に進まない。

けど、ち●こが脈打ち始めていることを感じていた。女性達の前でマサガキ思われたくないから、今日のテストのことや放課後に友達と遊ぶことを考え、気を紛らわせながら、ベッドに腰かけ脚を開いた。浅く座るように言われたから脚もち●ち●も玉袋も宙ぶらりん状態。恥ずかしいというよりも勃起抑えるので必死だった。しかし、長い学ランの影で見にくいと、看護師が学ランの裾を上げた。

その時、「恥ずかしいよね、ごめんね」と。折角、よそごと考え、気を紛らわせていたのに、現実に戻されもう限界。女医がち●ち●と玉袋を握ったり、絵みたいなものをカルテに書いている間の数分間、ずっと勃起に耐えていた。

医師に「まだ皮がめくれていないから中に汚れがたまっていますね。しっかり洗ってください」と言われてやうやく羞恥の体勢から開放された。何とか勃たせずに済んだが、もし勃たせていたらどうなったのかと考えるとゾッとする。

6+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR