エッチ体験談が11,000話を突破しました。

セフレとソフトSMをした話

PR

こんぶくんさんから投稿頂いた「セフレとソフトSMをした話」。

ある出会い系で連絡を取るようになり、会ってえっちする仲になったY子。
お互い失恋直後だったので、寂しさを埋めるようにセフレになったんだけど、せっかくだし、今までした事なかったプレイをしてみたいと思った。

僕はずっと目隠しや拘束、異物挿入みたいな軽いSMに興味があったので、試してみる事に。

地元が少し離れていたので、会う場所はいつもお互いの中間地域のラブホテル。
当時お金がなかった僕は、会う前日に100均に向かい、アイマスク、ベルトのようなゴムバンド、先端が尖ってないペンを数本購入した。

できれば行為中の写真も撮りたいと思っていたので、事前にベッドの脇に鏡のあるラブホを調べ、当日はそこにチェックインした。

会うことが決まってから、2週間くらいオナ禁していた僕は我慢の限界で、ホテルに入るなりY子の胸を服の上から乱暴に揉み、跪かせてフェラさせた。
2週間も禁欲してるとフェラの快感も格別で、Y子の頭を掴んで出し入れしてたら、すぐにイってしまった。

さすがに2週間も出してないと、精液の量も濃さも半端なく、Y子の口の中にドクドク出してる途中で口内がいっぱいになって、口から半分くらい溢れちゃってた。

少し性欲がおさまったので、タバコを吸い始めたんだけど、1本吸い終わる頃にはもう復活してきたので、すぐに2回戦。

事前に購入したきたアイマスクを取り出して、Y子に装着。アイマスクをした女の子を見るだけで、何だかエロくてますます勃起してしまう。
視界が奪われたY子は不安そうにしてたけど、そっと服の上から胸を触ったら、いつもより敏感に反応してた。
その姿がエロくて興奮した僕が耳元で言葉責めすると、Y子は赤面しながらも身体がビクビクし始め、そんなY子を眺めながら、少しずつY子の服を脱がしていった。

全部脱がし終わったところで、Y子をソファに座らせて、今度はゴムバンドを取り出し、Y子の足をくの字に曲げて拘束。手もゴムバンドで後ろ手に拘束して、胸もマンコも隠せない様にしてやった。

足をM字に開かせて写真を撮ると、その音に反応して赤面するY子。それに興奮して何枚も写真を撮ってやった。
丸見えになったマンコを間近で見ながら太ももを撫でていると、膣内がぐちょぐちょになっているのか、閉じた割れ目から透明の愛液が溢れて、アナルの方に垂れてきた。
それをY子に伝えると恥ずかしさで興奮したのか、マンコがピクピクして、触ってもいないのに感じてるのがわかった。

垂れた愛液を舌先で舐めながら、そろそろ触ってやろうと思い、指をマンコに入れると、案の定ぐちょぐちょだったので、ペンを突っ込んでやる事にした。

ペンをずぶずぶと根元まで突っ込んで、言葉責めしながら激しくかき回すと、もう限界だったのか、Y子は激しく痙攣しながらイった。
今度は目隠しをとって鏡の前に連れて行き、Y子自身から見えるように、マンコにペンを突っ込んでかき回してやると、狂ったようにイキまくった。

その後、次の日にチェックアウトするまで、合計4回くらいやって、お腹やら胸やら口やらに溜まった精子をを大量に出してやった。

これ以来、軽いSMのような行為が好きになり、初対面の女の子を観察する時は、Mなのかどうなのか、毎回考えるようになった。

Y子とは僕に彼女ができた時点で会う事はなくなったし、今は何をしてるのかはわからないけど、どこかで遭遇したらまたやりたくなってしまいそうだなと思う。

6+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR