エッチ体験談が11,000話を突破しました。

夏の夜

PR

あや子さんから投稿頂いた「夏の夜」。

夫が海外赴任中で息子が夏休みの部活で合宿に行っていて私一人の夜でした。
枕を蹴飛ばされて起こされたら、枕元に男が出刃包丁を突きつけて立っていました。
悲鳴を上げる間もなく口にガムテープをはり付けられてしまいました。

「金を出せ、出さないと殺すぞ」
言われて震えながら金庫を開けて有り金を取られました。
男は立ち去らずに私を後ろ手に縛ってころがしました。冷蔵庫を開けてビールを出して飲みました。そして私に襲いかかり、パジャマを脱がせました。身をよじって抵抗しましたがとうとう裸にされました。
男は私の乳房を揉んで乳首を吸いました。あそこに指を入れて動かしました。

私の両足を押し広げてあそこに口をつけて舐めたり吸ったりしました。
そして私の口のガムテープをはがして、私の口の中にビールを口移しに飲ませました。
抵抗しましたが鼻を押さえられて無理に飲ませられました。何回も何回も飲ませられました。身体が熱くなりふらふらしてきました。
男が下半身を脱いで大きくそそりたったものを私の口の中に入れました。前後に腰を振ってそれを往復させました。

それを私の口に入れたまま、身体を逆にして私のあそこに口をつけて舐め回し、吸い立てました。
ビールに酔って夢うつつの私は夫との行為を思いだしていつのまにか官能を呼び戻されました。頭がしびれて身体が宙に浮きました。
「あー、いー、早く入れて」
男は体を変えて私にのしかかって挿入しました。「あ、ひー、」私はのけぞりました。

男は激しく動き、私は応えました。
「あ、あー、い、いー、いいわ、気持イー――」
官能があそこから脊髄を駆け上がって脳天に達しました。
「ひいー、ひ、ひーーーー、あー、死ぬ-」
私は男を抱き締めてガクガクと痙攣しました。」

気がついたときは、誰も居なくて全裸の私がいました。股間が濡れてシーツも濡れていました。あー、どうしましょう。
急いで浴室に行ってあそこを洗い流しました。神様、お許し下さい。

13+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR