エッチ体験談が11,000話を突破しました。

別れたことが悔やまれるアユミちゃん

PR

裕一さんから投稿頂いた「別れたことが悔やまれるアユミちゃん」。

大学出てすぐ、社会人一年生の時に知り合って、もの凄く気が合って付き合いだしたアユミちゃんは短大出たての2歳年下だった。
付き合って3回目のデートで、初セックス、可愛い子だったから仕方ないけどアユミちゃんは男性経験済みだった。

アユミちゃんはとってもいい子だったが、ちょっと転園で抜けてるところがあって、時々イラッとすることがあったけど、色白で小柄で可愛かったんだ。
でも、何度かセックスするうち、アユミちゃんが快感を必死でこらえているのが分かって、付き合って半年くらいのとき、潮噴いてヒイヒイと大悶絶したんだ。

一度悶絶し始めると止まらなくて、乳をブルンブルンさせてヨガリまくったんだ。
そのエロい事と言ったら、まるでAV女優だった。

俺が付き合った元カノは、処女と童貞で初体験した女子高生と、お色気お姉さんのOLさんと、同い年の女子大生の三人だけだけど、潮を噴くなんてアユミちゃんが初めてだった。
アユミちゃん、もの凄く感じやすい子なのかと思ったんだけど、アユミちゃん、自分でエロエロなヨガリ方したの自覚してて、元彼に色々と調教された事を白状したんだ。
凄くショックで、マジで凹んだよ。
その元彼、短大時代の初彼で、処女を捧げたあと、一年半ほど調教されてたって・・・
アユミちゃんが感じて噴く潮は、元彼のマゾ調教の一環だった。

拘束椅子ってのがあって、それに開脚状態で座らされて拘束、乳首もクリも吸い出されて、徹底的にイクことを覚えさせられて、潮噴き女の完成。
それから、アナルも調教されてたようだけど、元彼はアナルセックス派ではなくて、アナルに異物を入れられる羞恥心を煽るためにやってたようだった。
「元彼はね、サディスティックだったけど、私が本当に嫌がることはやらなかったんだ・・・」
って言ってたけど、つまり、拘束されて乳首やクリを吸い出されてイキ狂いさせられて、アナル凌辱されたことはアユミちゃんが嫌がらなかったってわけだ。

付き合って2年近くなって、アユミちゃんのマゾ調教にも諦めが付いた頃、バックで突いている時にアナルがヒクヒクしてたから、指にコンドームを被せて挿入してみたんだ。
そうしたら、
「ヒィ~~~二穴同時は嫌ぁ・・・一人ずつにしてぇ~~」
って叫んだんだ。
アユミちゃん、ついに白状したけど、彼氏にオマンコ、そして知らない誰かにアナルの二穴人形としてアナル貸出し3Pされてた・・・
「前は元彼だけだけど・・・アナル経験は・・・10人くらい・・・」
これは決定的だった。

「ごめん・・・俺・・・無理だわ・・・」
「そうだよね・・・ずっと隠してたけど、身体が覚えてたみたい。私、変態だよね・・・2年間、変態な私を愛してくれてありがとう・・・裕一君のこと、本当に大好きだったよ・・・素敵な思い出をありがとう・・・ごめんね、さようなら・・・」
あんなに大好きな女の子だったのに、去ってゆくアユミちゃんを引き止めることができなかった俺・・・

大好きなアユミちゃんの去りゆく後姿が涙で滲んでるのに、俺はどうしてもアユミちゃんを引き止められなかったんだ。
あの可愛いアユミちゃんの痴態、恥辱の過去が許せなかった器の小さい俺・・・あのとき「待てよ」って言ってたら、アユミちゃんと結婚してたと思う。
俺は、今でもずっとアユミちゃんの事が忘れられないでいるんだ。

別に、今の嫁さんに不満があるわけじゃない。
俺には勿体ないくらいの別嬪さんだし、料理も美味いし、セックスも好きだし・・・言うことないけど、嫁さんだって処女だったわけじゃなかった。
そりゃあ、潮噴いてヒイヒイは言わないけど、非処女だったってことは、どんなプレイを経験しててもおかしくないってことなんだよね。
アナルだって経験してるかもしれないし、3Pだってあるかもしれない。
そう考えると、俺、アユミちゃんに悪いことしたなって思うんだ。

実は、今日、アユミちゃんと別れてちょうど10年なんだ。
嫁さんには言えないけど、今でもアユミちゃんと別れた日は覚えてて、そして、毎年凹んでるんだよね。
アユミちゃん、今年は33歳だけど、どうしてるかなあ。
一度会ってみたいなあ。
可愛いお母さんになって、幸せに暮らしてると良いなあ。

18+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR