エッチ体験談が11,000話を突破しました。

デリヘル18才に中だし

PR

まーくんさんから投稿頂いた「デリヘル18才に中だし」。

もう、30年ほど前、高校中退の18才の巨乳の子に中だし。
給料日のあと、暇だし品川のアパートにデリヘル嬢を呼んだ。
来たのはポッチャリ系のGカップの英子(仮)という名の女の子。

最初は緊張してたけど、部屋にあったアイドルの直筆サイン付きパネルを見て、自分もその子のファンだと言って話しはじめ、アイドルになりたいと、レッスン費用のためにデリヘルバイトをはじめたらしい。
初めての相手がお兄さんで良かったと和んだ後、一緒にシャワーしてベッドに。
ポニャポニャのGカップ巨乳に陥没乳首。
キスして乳首をなめると勃起しはじめ、あそこもグチュグチュ。

パンティを脱がせようとすると、ゴムが切れちゃった。
露になったあそこはパイパン。
マンすじを広げて、クリをなめ回すと軽くいってしまい、ゴムを付けてと言ってたけど、聞こえないふりして生でイン。
外に出してねと言ったけど、気持ちよすぎて中だし。
でも、抜かずにヤりまくりごまかした。
あそこの相性が良かったらしく、英子もいきまくり。
店が跳ねたら遊びに来ればと、タクシー券を渡したら、明け方、ドアをノックする音。

出るとその子が立っていた。
お部屋に招いてキスすると、舌を絡めてきた。
ブラウスを途中まで脱がせて、シャツで腕を拘束。そのままベッドに押し倒して、パンティを片足だけ抜き、あそこに指を這わすとヌルヌル。
早く入れて欲しいの。と、英子。
犯されているみたいで、凄く感じているらしく。甘え声。
焦らせて、何が欲しいの?どうして欲しいの?と言うと、まーくんのオチンチンが欲しいの。英子のオマンコに入れてください。と懇願。

生で入れてください。と言わないとあげないよ。と言うと、可愛く、生で英子のオマンコにまーくんのオチンチンを入れてください。と、あえぎなから、懇願。
荒々しくイン。すると、これが欲しかったのと、奥の子宮口のコリコリに当たるらしく、感じまくり、そのまましがみつくから、抜かずの3回とも生中だし。
その後もヤりたくなると呼び出して、生はめ。
そのうち家にデリヘルバイトがバレて、会えなくなったけど、数年後に家の電話に英子の声。
結婚したけど忘れられず、昔の携帯から番号を見つけてかけてきたらしい。
自分の浦安の引っ越し先に招いて、朝までやりまくった。

その後も、英子の旦那が川崎の住まいからケンカして出ていって戻らないとか、子供の相談にのるついでに英子にも乗っていた。
結婚相手との子供と言っていたが、目鼻立ちは自分そっくりだったので、次第に足が遠退いて別れた。
英子と別れて15年ほどたった頃、渋谷でウサギのリュックを担いだ、音大声楽科の女の子と、昔から入り浸っている店で知りあい、この子も名前がなんと英子。
浴衣が欲しいと言ってたから、買ってあげた。
なぜか、自分をまーくんパパと、呼び、なつかれた。

その日はデートだけで帰ろうとすると、後ろを付いてくる、しょうがないから、仕事で使うホテルに入ると、チャッカリ付いてくる。帰らないの?と言うと、まーくんパパといたいとのこと。
食事して、シャワーさせてベッドに入るとそこに潜り込んでくる。
スエゼン食わぬは男の恥、と、キスして髪を撫で、あそこに指を這わすとグチョグチョ、軽く指でいかせたあと、マンコを見るとパイパンマンコを恥ずかしがった。
指と舌で、いかせたあと69体勢となり、ぎこちないフェラの後、英子が口でゴムを付けて上になり、パイパンマンコに自分ではめた。

良く締まるマンコで、バックの途中でゴムこっそり外して、生はめ中だし。
何回か生中だししたあと、ゴムを外したふりをして、中に出すと言うと、それだけはやめてと喘ぎながら拒絶。
すでに中だししていたが、お腹に出してあげると、涙目で抱きついてきた。
ホテルを出て別れたが、今思うと英子は、自分の娘だったのではと。
顔立ちも昔であった川崎の英子(デリヘル嬢)に似ていて、下の名前を教えた記憶が無いのに、俺のことをまーくんと呼んでいた。

11+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR