エッチ体験談が11,000話を突破しました。

(乳房切除あり。少しグロ注意)レイプされて引っ越した女の子と都内で再開した話。

PR

ケンタさんから投稿頂いた「(乳房切除あり。少しグロ注意)レイプされて引っ越した女の子と都内で再開した話。」

出会い。
俺の最初の職場は関東のある病院の事務だった。そこは救急指定もされてて夜間の救急もやっていた。
そこに勤めてたのは5年だったけど、5年の間には指を詰めたヤクザとかケンカで刺された男とか肛門に異物を入れて取れなくなった女とか普通でない患者も何人かいた。

彼女が救急外来に来たのは8年前。丁度大きい事件があってニュースで騒がれててそのTVを見ていた時だったので8年前だったのを思い出せた。
自分が夜間の受付当番のときに母親の運転する車で血だらけの女の子が夜間救急に来た。
上半身だけコートかジャケットか何かを羽織って下はパンツも履いて無かった。
ちょっとぽっちゃり目の地味目な子。

下腹もぽっちゃりしててマンコは見えないけどマン毛ボーボーなのは丸見えで、
今思っても母親なんだから年頃の娘にパンツ一枚くらい履かせてこいよと思うけどやっぱりパニクってたのかな。
たまたまその時看護婦さんが受付の部屋で一緒にTV見ててその場にいて、彼女を見てパニクってだけどすぐに救急室に入れてくれた。

本人はそれどころじゃないし母親も状況を聞くのに救急室に入ってて、後から父親が来たんだけど父親が絶対に娘の名前を言おうとしなくて、名前を聞き出せなくてカルテが作れなくて大変だった。
なので地名と日付で適当な偽名をつけてカルテを作って救急室の医者のところに持っていった。
ほとんど裸だったのは見てたからおっぱいやマンコが見えるかなと思って彼女の方をチラ見したら、
おっぱいがすだれみたいに何本も切られてて中の肉が出ててすごいことになってた。
一瞬目を疑って二度見してやっと切られてるんだってわかるくらいすごかった。

警察を呼ぶように言われて、彼女が集団にレイプされたということがわかった。
その日の救急は彼女のせいでストップになって、彼女は手術と膣洗浄をして入院になった。

彼女のカルテは自分が適当につけた名前のままだったので、本名がわかってから自分がカルテを回収して正しい名前に作り変えた。
自分はレイプとか所謂リョナ系に少し興味があったので、彼女のカルテをよく読んだ。
彼女が学校の帰りに知らない男に夜までレイプされたことと、
彼女が処女だったことと、
彼女が乳首を両方切り取られてて見つかっていないことと、
相手に抵抗したら乳房と顔をナイフで何回も切られたことと、
膣の中と肛門の中に数人分の精液が入っていてマンコに石と彼女のパンツが詰められていたことと、
彼女がパンツに便失禁していたので一緒に自分のウンコもマンコに入っていたことがわかって当時かなり興奮した。

少し前までの当時のカルテはまだ電子化かされてなくて、傷や処置の写真がカルテに貼ってあって、
自分も若くて性欲持て余してた頃だったので、よく彼女の裸の写真や切り刻まれたおっぱいの写真をこっそり見に行った。
入院中の彼女も見た。顔にもVの字の大きい傷が残ってて、レイプの「レ」の文字だと内心思ってた。

警察も何度も来ていて、俺も一回だけ当日の状況を聞かれて顔を知っていたので、タイミングを合わせて喫煙所に行って数回話たりした。
もともとレイプものが好きだったので穴が空くほどカルテを読み込んで隅々まで覚えたし、一部はコピーもとった。
(分冊や紹介状とかの作成にコピーはよくとるし失敗もするのでコピーを余分にとっても普通だった)
それに、今は知らないが警察に出す診断書や警察からの報告書も当時はコピーをとってカルテに挟んでいたので彼女の状況はけっこう把握できた。
彼女の中からは少なくとも6人分の精液が出たことと、
彼女の乳房の傷には泥や雑菌が多量に入ってて少しを残して大部分を切除しなくてはならなかったことと、
膣の中に石を入れられたせいで奥の方まで傷だらけでもしかしたら子供をつくるのに影響するかも知れないことと、
学校への意見書とかのやりとりで、彼女が地元で一番の進学校の生徒で、でも引っ越すので退学することと、
顔の傷は深くて真皮縫合したけど薄くはなっても一生残るだろうっていうこととかがわかった。

退院のときには彼女の家は県外に引っ越していて県外の病院に紹介状を持って退院していった。
退院の手続きの時に待ってる彼女を見て、俺はぽっちゃりは好みじゃないけど意外に可愛い顔をしてるって思った。
だから逆に顔の大きい傷が痛々しくて、おっぱいを切除したけど元がぽっちゃりなので何だか変な体型になっていた。
最低な事を正直に言うと、もし彼女が俺好みのスリムな美人だったら何百回ヌけたかわからない。

再会。
それからしばらくして俺は都内の別の企業に就職した。今でもそこに通っている。
そして電車に乗ってて彼女を見つけた。
あれから8年経ってて顔はうろ覚えだったけど顔の「レ」の字の傷で気がついた。
セーターを着ていたし普通の人はわからないだろうけど、自分には、ぽっちゃりしてるのにそういう子によくあるたぷんとした巨乳が無い違和感がわかった。
相変わらず地味目だったし、髪の毛で顔というか傷を隠す感じでもっと地味になってて、
ぽっちゃりの唯一のメリットのぽっちゃりおっぱいが無くて腹だけぽっちゃりだともう一生死ぬまで男と縁が無いんだろうなーって思った。

新しい職場は前の職場よりフランクで何でも話しやすい職場だったので、エグいエロ話をする友達ができていた。
彼はレイプもものビデオやレイプ話が大好きで、彼女の話をしたら彼女を見てみたいっていう話になって同じ時間同じ車両でしばらく帰ることにした。
やはりあの傷がいい目印になって思ったよりあっさりと彼女は見つかり、彼女のよく乗る車両や時間もつかむことができた。
彼は少しお調子者というか少しアスペだったので、
彼女の「レ」の字の話を先に聞いていた彼が実際彼女の顔を見たら吹き出しそうになっていて止めたんだけど、
彼女のぽっちゃり体型なのにおっぱいが無い体型を見て「オニギリ」とか「中年オヤジ」って最低なことを言うので自分も吹き出しそうになってしまった。
彼に引っ張られて彼女のアパートまで後を付けていって彼女の今住んでる部屋を知った。
ニヤニヤして彼女の部屋をスマホで撮影してる彼に少し引いた。

それまでカルテや紹介状で彼女の元の住所も引越し先の住所も知っていたし、ネットや本でもっと悲惨なレイプを見たり読んだりもしていたけど、
実際に彼女が生活する部屋の前まで来て、この部屋の中でレイプでおっぱいが無い女が、処女マンコに6人に中出しされてマンコをボロボロにされた女が、実際に生活しているというのを肌で直に感じたら、
文章だけで見るのとは全然違った生々しい実感があってものすごくシコれるっていうのが彼女に再会したおかげで分かったというお話。

後日談。
それからしばらくして休日にダラダラしていたら彼から今から来れるかと電話があった。
彼は移動していたけど電話で誘導されて合流したら彼の友人2人を紹介された。

何かと思ったら例の「レ」の字の彼女が彼氏っぽい男と一緒にいるのを見て俺を呼んだらしい。
確かに彼氏っぽい男と一緒にいた。メガネでチビで若いけど小太りで優しそうというより気弱ないじめられっ子タイプの男。

彼女はぽちゃだけどまぁ可愛くないこともないし、顔の傷も引き攣りやケロイドにならずにうまく処置できて大きいけどキレイな傷跡になっているけど、
レイプ犯6人に中だしされただけじゃなくてマンコの中が傷だらけだったのでマンコの肉の中にまでレイプ犯の精液が6人分たっぷり染み込んだマンコだって前に話してたので、
一生粘液みたいにレイプ犯の精液が染み出してくるようなマンコに、俺だったら自分のチンコを入れて他人の精液を潤滑液にセックスするのは絶対に無理だなーって話して、
しかもデブぽちゃなのにおっぱいが無いって生きてるゴミ以外何者でも無いだろうって話して、
「彼女はレイプで死んだ。死体と付き合ってる彼氏はスゴイ」ってその日結局一日彼女と彼氏のデートについて回って彼氏を尊敬して皆で笑った。
さらにもう2人合流して合計5人になって、彼女と彼氏がファミレスで夕食を食べてる後ろの席に座って「何か臭くない?死体の臭い?」「6人分の何かの臭いかな?」って笑った。
酒が入っていたとは言え最低だったと思う。
もし彼氏がこのまま彼女を引き取るんだったら本当にスゴイと思うし尊敬する。これは本当。

具体的なレイプ描写は無いし俺が何かした話でもない。期待してた人はスマン。
俺はリアルでレイプするようなクズじゃない。
逆に、彼女の父親が彼女の身元を明かそうとしないせいで事務処理がすごく面倒だったのと、
レイプされたことを隠そうとして通報するなって騒いだり、最後まで警察に非協力的で、レイプ犯の味方してるみたいだったのがクズだと思ったし見てて胸糞悪かった。

4+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR