エッチ体験談が11,000話を突破しました。

43年ぶりの再会、いたづらしていたS学生は今は熟女

PR

エッチなblogの管理人さんから投稿頂いた「43年ぶりの再会、いたづらしていたS学生は今は熟女」。

遂に、念願のデートにこぎつけた。9月28日の土曜からだ。
相手はマリちゃん、今は54歳の独身、Facebookの写真では竹内まりあに似てる感じ。
添付の写真は竹内まりあさんが60歳の時の写真らしいが、メチャ似ている。

本物の写真を是非みせたいくらい、相当の美魔女です。
マリちゃんと初めて逢ったのは、なんと44年前なのです。だからそれ以来振りに、、、
マリちゃんがなんと○0歳のS学校5年生~6年生の頃に、僕は彼女のお母さんがやっていた下宿屋にお世話になった。高校3年~大学1年の時である。
そこで、僕とマリちゃんは、他人には絶対に言えないような、関係になっていた。
先に書いておくけど、最後の挿入までは達してはいない、それの少し手前まで行った話です。
僕がリードしたというよりも、マリちゃんのペースが圧倒的だった。

でも、僕の勃起したちんぽを最初に触った女性はマリちゃんだった。
我慢汁で、手がベタベタした~と叫んだのも、マリちゃんが最初だった。
多分、あんな子は、そうそう他には居ないタイプ。
当時の身長は145~150センチ、同学年の女の子の間では大きかった。身体は細身。
顔がかなり可愛い、マリちゃんのお母さんもかなりの美人だったので遺伝していた。

頭がとても良い子で、成績は優秀、しかし、性格が破天荒だった。
父親が幼い頃に事故で無くなったせいもあるのか、とにかく破天荒のわがまま娘だった。
学生の下宿生にもタメ口聞いて生意気だし、たまに来る自分のおばあちゃんにも、クソババアとののしるし、とにかく凄かった。
だけど、顔が可愛くて、頭が良いので、素直な時は、メチャ可愛くなるという、小悪魔的な存在だった。
そんなマリちゃんのお気に入りが、何故が僕だった。当時下宿には6人の大学生や予備校生が居たが、なぜか高校3年の僕の部屋に遊びに来るようになった。

1階がマリちゃんたちの住居で、2階が下宿。こじんまりした、アットホームな下宿だった。
或る日の夕方、俺が部屋に居て、誰もが持ってた、勉強用の机の椅子に座っていた。
そこに勉強道具を抱えたマリちゃんが、ドアをノックもせず、がバット開けて入ってきた。
その勉強道具を僕の机に置くと、次の瞬間信じられない行動にマリちゃんが出た。
椅子に座っている僕の上にどかんと座って来た。僕を肉座布団にして、平然と教科書とトートを広げて宿題を始めた。

僕は何も言えなかった。ビックリはしたが、子供とは言え、可愛い女の子が僕の身体の上に座ってるという状況を楽しんでいた。身体は勿論、密着している。
当然、僕の下半身にも刺激が伝わり、勃起した。最初の頃は、それを気づかれたら、不味いなと思って出来るだけ、股間だけはマリちゃんのお尻からずらすようにはしていた。
マリちゃんが解らない事があると質問してきて、僕が答える。まさに家庭教師状態。
この子は、僕の身体の上に座っていることを何とも感じてないのか?と。

いや、そうではなかった様だ。彼女は計算づくで、僕とのいけない戯れを楽しんでる。
同じ下宿の学生が、僕の部屋を訪ねてきた。ノックをする。
その瞬間、マリちゃんはぴょこんと立ち上がり、立ったままの姿勢で勉強するのだった。
やはり、やってはいけない事というのを知りつつやっていたのだ。
今度逢ったら聞きたい事、当時はどんな気持ちで僕の膝の上に座っていたの?と、身体を接触したい気持ちがあってしていたのか?
僕への愛は日増しに上昇していくのが解った。

勉強以外でも部屋に来ると、速攻で僕の上に座ってくる。
勉強しないときは、横向きに座ったっり、だんだんエスケレートしてきて、対面で座る様になってきた。つまりマリちゃんが僕の上にマタガルポーズになる。完全に卑猥である。
この頃になると僕も勃起は隠さないようになってはいたが、やはり下宿屋の娘に変な事をおしえてはいけないという自制心もあったので、自分からは話を触れないでいた。がしかし、そんなことお構いなしの破天荒マリちゃんは、ジャージを履いていて、僕が完全に解る僕のちんぽをジャージを上から差すってきた。

当時はスエットという言葉なく、学生の普段着はみなジャージだった。
マリちゃんが座って居ると、勃起は当たり前だが、カウパー液が大量に出て来てジャージの先アタリがベタベタになったものだ。ジャージの上から触っても糸が引いた。
マリちゃんが僕のちんぽの方に合わせて、小さな手でちんぽの形跡を追う。握ってくるのだ。
僕は、気持ち良いのが半分と、こんなことをしてはいけない、マリちゃんは世話になって居る下宿屋の娘さんで、そのお母さんと自分の母親はPTA繋がりで知り合いだ。もしバレたらとんでもないことになる。。。という理性で、僕は「だ、ダメダヨ~~」と弱々しく言う。

でもそんなこと聞くわけがないマリちゃんだが、僕は一応、そういう行為はしてはいけない、と言ったという既成事実が欲しかった。
プロレスごっこの記憶
マリちゃんとマットレスを敷いてプロレスごっこの始まりです。
マリちゃんは必死に抵抗しますが私は余裕でマリちゃんの身体のあちこちを触りまくります。マリちゃんは笑いながら必死に抵抗しますが触られることが楽しくて仕方無いようにケラケラ笑ってます。ジャージの私の股間はパンパンに膨れてます。マリちゃんはそこを狙ってなんとジャージの中に手を突っ込んで来ました。私のベニスの先に手が触れ、先走り汁でドロドロになった部分にマミちゃんビックリ?「濡れてる~?」これが何なのかはマリちゃんはまだ知らないでしょう?いや、知ってはイケないのです。S学生には。。。

ズボンの脱がしやっこの記憶
マリちゃんからとんでもないゲームの提案です。
ズボンの脱がしやっこをやろうよとの提案です。
ルールはお互いに向かい合って床に膝を付きます。そしてヨーイドンで相手のジーパンを脱がせるゲームです?マリちゃんは何を求めてるのでしょう?きっと私のいきり立つベニスを見たくて仕方がないのかな?(笑)
夜の6時頃でしたもマリちゃんが「電気を消してね」のリクエスト。ほぼ真っ暗でお互いにシルエットしか見えません。この日は二人ともベルトつきのジーンズ姿。

ヨーイドン!
二人ともお互いのベルトを必死に外します?このときは二人とも異常な真剣さです。
マミちゃんが私のベルトを外しますが私のベニスが最高潮に膨張している為かジーンズが下に下ろせません。マリちゃんのジーンズは一気に膝まで下ろしました?外に声が漏れてはイケないので必死にハアハア.言いながらも私はマリちゃんのお尻を撫でてました。でもアソコには触ってません。サワッテハイケないという理性が働きました。次の瞬間、一階から下宿のおばさんの「ご飯ですよ~」の声が 聞こえ、このゲームはここで終了となりました。

おっぱいに触ってみた。
或る日、僕の膝に乗ってベタベタしてくるマリちゃんのおっぱいを触ってみた。少し揉んだ感じかな。どんな反応するかなと思ったら、僕のほっぺをピシャンと叩いてきた。笑った。
乳房に触れるのは御法度らしい
このような一線は越えないまでも際どいお遊びを色々してましたが、私が大学2年に進学するに辺り下宿を去ることになりました。下宿屋のおばさんと、私の母親はPTAの繋がりがあり数年後に後日談を聞きました。マミちゃんは本気で私のことを好きだった事を自分の母親に話していたそうです。

時は40年のタイムトラベルを、して2016年のある日、
私がFacebookで昔の知り合いは居ないかな?と思いながら、マリちゃんの名前を検索したら、オーー!居たではないか?しかも昔の名前のままで!プロフィールの写真を見ると、オーー!竹内まりやに似てる美人になってました。彼女にアクセスすると、マリちゃんもおー驚き???
今まで数年間、何度も飲みに行こうと誘っても、うんと言ってくれなかったけど、最近インスタをコマめに観る様にしたら、彼女はほぼ毎日複数の友達と飲みに出ていた。その中で結構な頻度でジンギスカンの店に行っていた。
そこで、どうしても連れていきたい店があると懇願したら、ようやくOKが出た。

彼女は、逢うときに、僕に貰った参考書を持参していくよ、と言っている。
何年か前にもLINEでその話をしてきて、僕の名前のハンコが押している部分のアップを送信してきた。なんの参考書?と聞いても、それ以降は話が進まなく途切れてしまい、謎であった。
でも、すごい嬉しい。だって43年前にあげた参考書を今までずっと大事に手元に置いてあったなんて、よっぽど僕の事を好きだったに違いない。
そこを上手く突けば、いくらでも釣れそうな気はする。
でも頭の良い子(子といっても54歳だが、僕から見ると子供だ)なので、簡単には落ちないとは思っている。

でも、エロい事に対しては抵抗は薄そう。
或る日、お互いが好きだったSFドラマのエッチなパロディー版を見つけたので、そのURLを送った。その動画は、モロに行為が見えるエロ動画。
送付したあとに観たかい?と聞くと、観たよ~と軽いノリで返答がきた。
少しして、女性をマッサージする60分の動画を送った。かなりの秀作で、合体するまえからかなり女性がエロい雰囲気を出す動画だった。
それを送ると、返答が来て、「最初の半分は要らないよね?」「ね!そうだよね?」としつこく3通くらい連絡きたので少々驚いたことがあった。
余計な前戯は居らないよ、モろに挿入して欲しいの!という願望だったのか?
これも来週聞いてみよう。

ずっと独身なのか、結婚歴があるのかは聞いていない。来週じっくり聞きたい。
そしてエッチは好きなのか?オナニーはしているのか?
1次会はジンギスカンの美味しい店に連れて行く事で合意できた。
素直に、今日はどうしても、ハグだけしたいんだよ。ハグだけさせてくれる?
と言ってみるか?
きっとハグだけならと思って貰いたい。
しかし、もしも人目の無い、カラオケなどでハグ出来たら、あとはもう成行きに任す。

7+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR