エッチ体験談が11,000話を突破しました。

児童ポ○ノを見せられて自分はロリコンじゃないと気づいた思い出

PR

ジローさんから投稿頂いた「児童ポルノを見せられて自分はロリコンじゃないと気づいた思い出」。

私は可愛くて幼い顔をした女性が好みで、今年結婚したばかりの妻も、元カノも見た目が可憐な幼顔の女性です。
大学時代も女子高生の彼女と付き合っていて、青い性を拓く興奮に酔っていましたから、自分はロリコンなのかなと思っていました。
しかし、私の大学時代の友人に、筋金入りのロリコンがいたのです。

今から10年前、卒業を間近に控えた頃、卒業すれば、友人とも遠く離れてもうめったに会えなくなるなあと、大学時代の思い出話を語りながら飲み明かしていた頃、私は、
「女子高生とは付き合えたけど、女子中学生とも付き合ってみたかったなあ・・・やっぱ俺ってロリコンなのかなあ・・・」
と言ったら、友人は、
「中学生は陰毛が生えているからロリコンとは言えないよ。そうだ、俺達、お別れも近いから、本当のロリコンを見せてやろうか?」
そう言って、彼が持ってきたのは児○ポルノでした。
「これはね、まだ幼い女○が本気で痴態を見せてくれるビデオで、なかなか手に入らないんだ。やや古いものをデジタル化したものだから、ハイヴィジョンではないんだがね・・・」
そう言って、DVDを再生しました。

画面に映ったのは、どう見てもまだティーンではなさそうな、○学校低学年のツインテールの可愛い女の子でした。
画面には2000/10/25とあり、当時でもこの画面の可愛い女の子は○校生くらいなんだとわかったら、今、どんなにスケベで可愛い女の子になっているのか興味がわきました。
○学校に制服なのか、襟の丸いブラウスと紺色の吊りスカート姿で、釣り紐が背値毛でクロスしているところがなんとも子供な雰囲気を増していました。
その○学校低学年の女児が、口を大きくあけて、大人の勃起した陰茎を咥えさせられました。
ちゃんと仕込まれているらしく、チュッパ、チュッパと亀頭を吸いながら舌舐めずりしていました。

これは児ポ地下ビデオで、当然無修正の見るからに犯罪ビデオでした。
女○はパンツを剥ぎ取られ、股を開かされて無毛の小さい割れ目を開かれて、アップで撮影されていました。
大股を開いた女○の割れ目に、男が唾をつけた指を這わせて、そして小さい陰核をマッサージしはじめました。
女○は目を閉じて、次第にウットリとした表情になっていきました。

割れ目からは、透明な愛液が溢れてきました。
「はぁぁ・・・はふぅぅ・・・」
○学校低学年の女○が吐息を漏らし始めました。
それを確認した男は、陰茎の先端を無毛の割れ目にあてがい、亀頭を割れ目にめり込ませて、クチュクチュと音を立てて割れ目をなぞっていました。
女○は感じて身をくねらせ始めました。

男が女○の着ているものを全て脱がせると、その体形はパンツを脱がなければ女○か男○か区別できない完全な幼児体型でした。
男が仰向けになると、女○は小さな手で陰茎を握り、自分で膣口にあてがうとゆっくりと腰を落としていきました。
女○の手首ほどあるように見えた陰茎は、とても女○の膣には入りそうにないように見えましたが、その陰茎は、○学校低学年の女○の小さく浅い膣にズブズブと入っていきました。
それは、信じられない光景で、画面に映る女○は男の陰茎を根元まで咥え込んで、腰を前後にクイクイと動かして、虚ろな表情で喘ぎ始めたのです。

「あああ・・・あ、あああ・・・」
男は、女○の身体を両手で持って上下させ始めました。
すると、愛液交じりの女○には太すぎる陰茎がジュブジュブ音を立てて出し入れされるのが見えました。
「ひん、ひん、ひん・・・」
女○は痛がるどころか完全に感じていました。

女○はあまりの快感にフラフラになると、男が女○から離れて今度は女○を仰向けにして、女○の足を開くと正常位で挿入した。
女○の膣口がブワッと拡がり、メキメキと音が聞こえそうに陰茎が入っていきました。
あまりに狭い女○の膣壁が陰茎に絡みついて、引きずり出されるように膣口が盛り上がっていました。
体重の軽い女○は身体をさせようとシーツを握りしめて男の突きに耐えていましたが、それが快楽に耐えてシーツを握っている女の仕草と重なって、とても淫靡に見えました。
男は、まだ排卵さえしていない子宮へ射精したようでした。
陰茎が抜けた女○の無毛の膣口はポッカリと口を開け、そこから白濁した精液がドロドロと流れ出てきました。
女○は視点の定まらない目で宙を見つめ、ボーッとしている女○を映したまま画面はフェードアウトしていきました。

友人は自慢げに見せてくれましたが、私は、性的興奮より痛々しさを感じていました。
私にとってのロリコンは、二次性徴を迎えた少女との性行為が魅力でした。
男に陰部を弄られて、羞恥と快感に苛まれて戸惑う女子○学生に興奮します。
身体も女の子らしくなってきていますが、まだ未熟の青い蕾が良いのです。
付き合っていた女子○生も幼顔で可愛かったですが、羞恥と快感に戸惑うというより、性行為に対する好奇心の方が大きかったように思います。
私は、未熟どころか発芽さえしていない○学校低学年の女の子には性的魅力を感じません。
男に陰部を蹂躙されて感じてても、まだ何をされているか理解していない年端もいかない女の子との性行為には共感できませんでした。

現在私は結婚して4年、2歳の娘と27歳の妻と暮らしています。
私は、27歳になっても幼顔のまま、身体も華奢な妻がとてもお気に入りです。
恋人時代の妻は、あまりの幼顔でデートで訪れた居酒屋では必ず年齢確認をされていましたし、職質されたこともありました。
テレビで可愛いツインテールの○学生を見て、どこかで見たようなと思ったら10年前のあの児童ポルノを思い出したのです。
あのビデオの女の子も今は20代半ば、どんな女性になっているのでしょうね。

9+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR