エッチ体験談が11,000話を突破しました。

妹にアナルセックスやらせてと頼んでみた

PR

クレスタさんから投稿頂いた「妹にアナルセックスやらせてと頼んでみた」。

アナルセックスやらせてと彼女に頼んだら嫌だと断られた。何度も頼んだらあまりしつこいと別れるよと言われ彼女はあきらめた。
次に姉に頼んでみるとあほばか変態と怒鳴られやっぱり断られた。
もうあとは妹しかいない。

妹に言ってみたらやはり嫌だと断られた
しつこく何度も言ってると、服買ってくれるならいいと了解してくれた。
『でどうすればいいの?』
んー俺も初めてだからよく分からんからネットで調べてみる
最初は浣腸しましょう
妹『えっ浣腸するの?』
肛門内部にはうんち付いてる場合あるから綺麗にしましょうって書いてある。
浣腸器なんてないぞ、なにか代わりになるもんないかな
探してみると灯油入れるポンプがあった
これならどうだ?
妹『えーそれで浣腸するの?』
まあなんとかなるだろ。次はローション使ってお尻の穴をほぐしましょう
ローションもないしとりあえず石鹸でいいかな

ほぐれたらいよいよアナルセックスです。おちんちんにバイ菌付かないようにコンドーム付けましょう
コンドームなら買ってくればいいか
妹『コンドームあるよ』マジか、なんで持ってるの?
妹『だいたいの男は生でやりたがるからあたしが持っとかなきゃ』そっか
よし準備できたな、じゃ風呂場で浣腸するか
妹が服脱ぎ始めた
『なんで服脱ぐの?
妹『濡れるじゃん』あっそうか
すっぽんぽんになった
(妹の裸見るの小学生以来だな、けっこうおっぱいでかくなってる)
妹『ほら行くよ』
風呂場で浴槽縁に手付かせお尻つき出すようにさせた。
妹『ほんとに浣腸しなきゃダメなの?』
『そうゆうふうに書いてたから』
妹『んー分かった。でもそれでできるの?』
『できると思う』
ポンプ洗浄してお尻に少し刺した
『じゃ入れるよ』
ぎゅっぎゅっと握りぬるま湯入れた
『入ってるか?』
妹『うん入ってきてる』ぎゅっぎゅっ
『どうだ、まだ入りそうか?』
妹『んっまだいけるかも』さらにぎゅっぎゅっ
お腹パンパン膨らんできた。
妹『あーもう無理かも』ポンプ抜いた
ギュルギュルー『お腹痛い』
『ギリギリまで我慢して』
妹『はあはあもう無理限界だあ、トイレ行かせて』
バタバタと走りトイレにかけこむ
ぶしゃーぶりぶりべちゃべちゃと異様な音聞こえた
『大丈夫か?』
妹『大丈夫じゃない、お腹めちゃくちゃ痛い』
またぶりぶりと音聞こえた
妹『うおーいたーいうわあ』
ジャー・・・がちゃ『お腹痛い』フラフラしながら出てきた。
『全部出たか?』
妹『うん・・・あっまた出そう』トイレに入る
『んーあー』がちゃ『少し休ませて』
30分ぐらいトイレ出入りしてやっと落ち着いた。
じゃ次やるよ
石鹸を指とお尻にたっぷり塗って指一本ぷすっ
妹『んっ』
『痛い?』
妹『いやあまり痛くない』
そうかならもう一本、二本入れてグリグリしてると、ぶぶぶと変な音して残ってた下痢便が出てきた
妹『ごめんなさい、まだ残ってたみたい』
『大丈夫だよ』シャワーで洗い流してまた二本入れてこねこね
妹『あーんー』まだいけるかも、三本入れた
妹『痛いっ』『ちょっと我慢して』
穴広げるようにこねこね
妹『んー変な感じ』だいぶほぐれたかな
コンドーム装着
『じゃちんぽ入れるよ』
妹『痛かったからやめてね』
お尻にちんぽ当てぐっと入れる
『いだー、無理無理やめてえ』
ここまでしてやめれるか。一気にずぼっ
妹『うぎゃー』
おおうすげえ締まる、まんことは桁違いや
ギャーギャー騒ぎまくり『痛いってもう抜いて』
もうちょい待て、ガンガン突いた
妹『もうやだあ、うわあん』
うおおーおっ
ちんぽ抜くとガクッと崩れひっひっと泣いてる
妹『ばかあ、痛かったらやめてって言ったじゃん』
ごめんな
妹『約束したからね、服買ってよ』
分かってるよ、もうしないから』
妹『あのね』なに?
妹『鞄買ってくれるならもっかいやってもいいよ』マジか?いくらする?
妹『〇万円』
高いな負けろ
妹『値切るな』
よし、買ってやるからまたやらせてな
妹『OK』

11+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR