エッチ体験談が10000話を突破しました。

恋人は人妻! 突然の別れ… 全編

るみハロ~さんから投稿頂いた「恋人は人妻! 突然の別れ… 全編」。

もう 30年以上になる。
社会人に成ってすぐに、10才年上の人妻 るみこさんとお付き合いさせて貰ってた。

るみこさんと俺は、同じ会社の半月先輩で…
高校卒業の俺同期の短大卒 由美子照美と同じ
部署は違うが、同じ営業所に配属された。

その るみこさんが、俺の初体験の相手で…
週3、4日 仕事終わりに、安月給のおれを誘って食事そして夜のホテル街へと誘って貰った。

そんな関係も、二年が過ぎた!
るみこさんとの事は誰にも知られてなかった!

そんな頃 休日出勤のせいか…?
先週からるみこさんは毎日俺を、誘ってくるれた。
ようやく明日が休日、仕事が終わり…徒歩通勤の俺は、歩いてるみこさんのいるショールームに着いた。
あっ! ○○君~ どうしたの~? 
いつもなら…この時間は、由美子 照美は帰ってて… 
るみこさんが、俺の来るのを出迎えてくれる…
照美… 少し… るみこ所長に頼まれ物あって…

久々の私服の照美だ…
○○君~ 冷たいコーヒーでいい~?
るみこさんなら、お客様の所に書類貰いに出掛けてるの~ ○○君…だったんだね~
るみこさんのお相手…って…

えっ? 違うよ… 
ウソ! だって…照美でも、わかるもん…
るみこさん…頭良いし 美人だし 可愛いし… 
でも~ 結婚してるよ~ ○○君…
突然…泣き出して締まった 照美。

その時、るみこさんが戻ってきた。
あらあら~ ふうくん~照美ちゃん泣かせて~

るみこさん…照美 お話が有ります!
ふうくん~も一緒でいいなら~
照美ちゃんも、ご飯行く?
はい! 勿論です!○○君も いて貰います!

そう…少しだけ、待っててね~
俺は泣き顔の照美に睨まれたまま… 数分…
お待たせ~ ふうくん~ 照美ちゃん!
お腹 空いたね~ ふうくん~何食べる~?

俺は、照美…何食べたい…?
少し恐る恐る聞いた…○○君が好きな物がいい

焼き肉 昨日食べたし…
久々に、るみこさん…お寿司食べたい~!
うふふ~ 良いわよ~ 
ふうくん~が食べたいんなら~
照美ちゃんも、良いわよね~? はい…

この辺かぁ~ タクシー乗ろうかぁ~
2人に挟まれ、20分…るみこさんは、いつもと…変わらずに俺と腕を絡める…

ふうくん~ もっとこっち来てね~
照美ちゃん狭いかも~ 大丈夫です!
○○君 るみこさん…狭いから~
こっち寄っても、いいです…
照美も腕を絡め…るみこさんと引っ張り合う。
俺…少し照れて顔が、赤くなるのがわかった。
もう…ふうくん~るみこさんが俺を抓った…

あっ! 運転手さん! そこで… はい!
あっ! この店… ふうくん~覚えてた~
大将~ 空いてます~? あっ!らっしゃい~
この前のお兄さんとお嬢さんは初めてだよね~

○○君…前るみこさんときたの?
高そうなお店… ふうくん~にご馳走なった~
えっ? るみこさん… うふふ~

るみこさんと照美に…ここでも挟まれてしまう
照美ちゃん 好きな物注文して~
ふうくん~の奢りだからね~ ねっ!
るみこさんは俺の顔をニコッと微笑んで見た。

○○君~ 日本酒付き合わない?
えっ…少しなら! はい! どうぞ
るみこさんもいかが…?
ふうくん~に接いで貰うね~
あっ! はい…るみこさん…
照美も… はい! ありがとう ○○君~
乾杯! 照美 るみこさん!

大将~ お勧めで~ 照美好き嫌いは…?
うん! ありがとう 大丈夫だよ!

るみこさん! お話して良いですかぁ?
照美ちゃん 何かしら?
○○君と…別れて…下さい…
照美…何言う… ○○君~は、黙ってて~

うふふ~ 照美ちゃん~もふうくん~の事~
好きなんだ~
ふうくん~も照美ちゃんも…聞いて~

私… 来週いっぱいなの~ この会社…
えっ? 照美ちゃん 薄々感じてたよね~
あっ… 噂! そうなの… 急に旦那の転勤…
フランス… 遊びに来てね~
そう言うとるみこさんは、猪口を、俺に差し出して 一口で飲みほした。
そのまま…照美に猪口を、手渡した。

照美ちゃん~ 飲みなさい!
そう言うと… ○○君~は、辞めなさい!
ふうくん~を素直に見つめなさいね!
後… ふうくん~を、お願いね~!

初めてるみこさんが、会社を辞める事を聞いた俺… 気分が動転… るみこさんは、俺を抱きしめ でも… 来週終わってからだからだよ~
と照美を、見つめた。

るみこさん! ○○君…じゃない…
ふうくん… なに なに~ ?聞こえない~
出発まで ふうくん~ の事~教えて下さい~
うふふ~ 照美ちゃん~本気~? はい…

じゃぁ~ 照美ちゃんにふうくん~は任せていぃ…?     はい…るみこさん!
もっと 食べなさい! 照美ちゃん~

るみこさんは、俺を諭すように…
ごめんね… るみこも照美ちゃんなら!
ふうくん~に、お似合いだし~
るみこの精一杯の…我が儘とお願い…

さぁ~ふうくん~も、食べなさい!
あっ…これ…るみこさんは、財布を俺のポケットに忍ばせた。

お腹いっぱい…?るみこさんは、俺に聞いた。
うん… 照美に聞くように…俺をつついた。
あっ… 照美 お腹張った? ええ… ○○…
ええ~ ふうくん~!

出ましょうか? ふうくん~!
るみこさん 照美と先出てて! 
はい! ふうくん~ 御馳走様~ チュッ!
照美ちゃんも~ ご御馳走様… チュッ…
そうそう アハハ~ 預かったものの…
なけなしの俺の財布から支払った…

店を出て…ふうくん~あそこのホテル可愛い~
あっ! えっ? るみこさん…照美いる…
照美ちゃん~ ふうくん~の事~好き~?
はい… るみことふうくん~いつも行くけど?

るみこさん…照美… 
ふうくん~はお財布出しなさい!
るみこのじゃ無い! ふうくん~の財布!
もう また~ 男の子は、持ってなきゃ~
ダメ!って言ってるのに~ 
いつものように… 多めの万札…を入れて俺に差し出した!

照美も~ふうくん~と行きます~
うふふ~ 照美ちゃん~ さぁ~腕絡めて~
俺は、るみこさん 照美に挟まれホテルへと…

照美ちゃん~ どの部屋がいい~?
この部屋なんだ~ るみこはこの部屋~がいいんだけど… 仕方ないな~ 今日は…
照美ちゃんの部屋! で…可愛いがって~
俺のあそこを、握る…るみこさん。

部屋に入るなり…股間を弄り キス…
照美ちゃんも… 照美…照美は… まだ…
顔を赤らめ…俯いたままの 照美…
照美に構わず… るみこさん…の口の中
チュル~ ジュル~ 上目遣いで見つめるるみこさん…
あっ!と言う間に…るみこさんに…熱い物が、吸い込まれた…

照美に見られながらも…るみこさんに服が脱がされた…
服を脱ぎながら…照美ちゃんも~脱がない?

そう言うと…俺を引っ張りバスルームに…
いつものように髪の毛を洗ってくれる… 

髪を洗い終わった頃 照美が恥ずかしそうに… バスルームに入ってきた!

バスタオル…外すね~ うふふ~
やっぱり~ 着痩せしてる~ のね~
ふうくん~ 見てあげて~ ほら!負けた…
おっぱい…るみこより… 大きい… し
ツンツンしてる~ ガックン…

アハハ… るみこさんったら~
るみこさんこそ…良い形ですよ~
照美ちゃん~ ふうくん~洗おうか!
はい… ダメ~ こうするの~
るみこさんは、体中に泡立てて…俺に抱きつき…
クネクネ~ ふ ふうくん~ アッ ア~
気持ちいい~? 前から後ろに…
そして 照美も… 泡立てて…俺に抱きついた!

ふ ふうくん… ア アッアン… ふうくん~
アン… いい~? ふ ふうくん~ アン…
るみこさんの言った通り…照美のスタイルは、思った以上に…素晴らしい!
照美を抱きしめ キス… 照美は、目を瞑って
微かに…震えてる? ような…

るみこさんの右手が、俺の股間部へと…
ウフフ~ ふうくん~ いつの間にか…
バスマットに…押し倒された!

照美ちゃん~ はい… こうするの…
るみこさんと照美は…キス… 舌を這わせ…
チュッ! ペロリ ペロリ… そして…
股間をペロッ ペロリ~ るみこさんは、喉奥まで…咥えこんで ヂュル ジュルジュル~

照美は…口をポカ~と開けたまま…
照美ちゃんもしたい? コクリと頷いた。
照美ちゃんの…口の中 気持ちいい?
るみこさんは、そう言って激しい キス…

クチュッ ジュル~ジュルル~ 照美のフェラの音が…いやらしさを増している!
るみこさんを抱きしめる…俺の呼吸が…激しく成っている…
堪らなく…照美の喉奥に俺の白い液体が放出された!
ん… んぐ~ ゴクン… 
照美ちゃん~ ふうくん~の美味しい?
少し…ニガいです~ でも~大丈夫です!

そんなこんなで… るみこさんの俺と照美の教育は、るみこさんの退職の日まで…続くのであった!

   後半へ…

6+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!