エッチ体験談が11,000話を突破しました。

嫁のマンコは緩い方がいい

PR

中年オヤジさんから投稿頂いた「嫁のマンコは緩い方がいい」。

恋人時代は、ハメたい一心で嫁と会っていた。
若かった嫁のキツキツマンコにキュウキュウ締められて、若かった俺のカチカチチンポが嫁をのた打ち回らせていた。
新婚時代は、暇さえあれば嫁にハメていた。

嫁も、俺のチンポが欲しくて仕方なくて濡れっぱなし、前戯なんかそそくさと済ませて股を開いていた。
抜かずの2発、3発で子作りに挑んだ。
そして、子供たちが生まれ、嫁との営みも次第に頻繁ではなくなっていった。

結婚して20年の歳月が流れ、俺は48歳、嫁は44歳、すっかり中年夫婦になった。
20年過ぎても、夫婦の営みは週2~3回はあるから、まあまあなスキモノ夫婦かもしれない。
俺のチンポもカチカチではないが、嫁の手にかかれば脈打つ程にイキリ起つ。
嫁のマンコもキツキツではないが、その緩い締まり具合は連発不可能な中年チンポの長持ちに寄与している。
クンニが15分、フェラ5分、交わって20分の夫婦の営み、いつしか一つに繋がっていることが夫婦の歓びになっている。

嫁のマンコの緩い感じと、チンポに絡みついてくるマン襞の感触が、とても柔らかくて心地よい。
マンコは、締まりが良いより緩い方が、マン襞が亀頭やカリの形に隙間なく密着してくる感じで、その代り竿にはそれほど刺激を感じないから、まるで亀頭責め状態で射精まで今一歩の快感を長く感じることができる。
この亀頭ニュポニュポ感が、嫁がイキそうになるにつれ、ニュニュニュ~~っと密着感を増すように締め上げてきて、竿が扱かれるから、射精まで導かれる。
この年で妊娠は避けたいから、安全日以外は中に出さないが、やっぱり、俺も嫁も中に出したときは夫婦の悦びに浸れる。

長年連れ添った嫁のマンコに思うこと、それは、マンコは緩い方がいいということ。
緩くて柔らかなマンコのおかげで、可愛い嫁の淫らな姿を長い時間楽しめるのだ。

22+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR