エッチ体験談が11,000話を突破しました。

幸せそうだった元カノと再会して

PR

亀山 茂さんから投稿頂いた「幸せそうだった元カノと再会して」。

結婚して6年、32歳のサラリーマンです。
先週の土曜、娘を実家に預けて妻と二人でショッピングモールに買い物デートに行きました。
ファミレスでお昼を食べて、会計している時、後ろに並んだ家族の母親が、10年前、大学生時代に付き合ってた元カノでした。

「あ、どうも・・・」
妻が会計を済ませるまで場が持たず、旦那と子供をよそよそしく紹介されました。

まだセーラー服を着ていた高2少女の処女をもらって、高校を卒業するまでの2年間、たっぷり開発した元カノでした。
高校を卒業して、夢だった京都の和裁学校へ進学するために私と別れたあの日、バイバイと手を振って私の前から去っていった元カノを思い出しました。
私も大学を卒業して就職、そこで出会った妻は元カノの面影を感じる可愛い女性でした。

元カノにフェラを仕込み、クリイキから中イキまで教え、生理が来たら中出しを楽しみ、高3の夏休みにはアナルを開発し、バイブとペニスの2本刺しで潮を噴いていたセーラー服少女の10年後の幸せそうな姿に、どういうわけか涙ぐんでしまいました。
それを悟られまいと、
「この女は、俺が新品のマンコからアナルまで堪能し尽くして、両穴に精液注ぎこんダ女だよ。アンタの奥さんは、女子高生時代にセーラー服着てヨガリまくったんだよ。その姿は、俺の古い携帯電話に動画、静止画がタップリ残ってるよ。」
と心で呟いていました。

妻が会計を済ませて立ち去るとき、もう一度旦那さんを見て軽く会釈しました。
自分の奥さんの汚れた過去を全く知らない、優しそうで、いい人そうな旦那さん・・・その時、元カノが妻をチラ見していることに気が付きました。
元カノは、私の妻を見て、何を思ったのでしょう。
きっと、「奥さん、私に似てる・・・」と思ったでしょうね。
私は、元カノの幸せな姿を見られて、良かったなと素直に思えました。

11+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR