エッチ体験談が10000話を突破しました。

初めてのラブホテル

わさびさんから投稿頂いた「初めてのラブホテル」。

うちに遊びにきいやと赤姉に誘われた。
外で待ち合わせして一緒に歩いていく。
赤姉『ここだよ』
けっこうおっきいマンションだな

中に入ると部屋が3つあった
『ここは物置きと衣装部屋』タンスとなんかよくわからん物があった。
『ここが普段居座ってるとこ』おっきなテレビとテーブルある。
隣の部屋にはベッドがあった
『でそっちは寝室』
ジュースだしてくれ赤姉はコーヒー飲む
ちょっと衣装部屋見ていい?
『いいよ』
かっこいいスカジャン数着あった。タンス開けると下着いっぱい

『ぱんついるか?』もういらない
『めずらしいな、どうした?』
いっぱいあるしもうあまり興味なくなった
『そっか、今までもらってたぱんつどうしてる?』
箱に詰めて押し入れに隠してる
赤姉と適当に話してると突然『ラブホ行ってみるか?』と言った。ラブホって何?
ラブホテル、まあ分かりやすくいうとセックスするホテルかな
そんなのあるんですか
『まあ口で説明するより見た方が早い。ほら行くぞ』
外に出て駐車場に行く
『これがあたしの車』赤い車だ

『この単車もあたしのだ』すっげーかっこいい
お姉さん金持ちか?
『親が金持ちであたしは貧乏だ』
車に乗り暫く走りラブホってとこに到着、車庫に入れて階段上がり部屋に入る。
なんだこの部屋
どんとでかいベッドあり座ってキョロキョロ見ると風呂場が丸見え
『先にシャワー浴びるぞ』
赤姉が風呂場にいきお湯貯めてる
風呂場から出て服脱いで裸になりまた風呂場に入り『おいで』と手招き

ベッドで服脱いで風呂場に突入
『頭洗ってやるから目つむってろ』
頭わしゃわしゃ洗う。風呂で頭洗ってもらうの久しぶりだな。
身体も洗ってくれシャワーで流したあとちんこペロペロ
おほっ、少し舐めてやめた
『まだ出すなよ』
風呂に浸かりおっぱいもみもみ
『おっぱい好きだな』うん
『そろそろ出るか』
姉さん身体にタオル巻く。なんでいまさらタオル巻くの?
『雰囲気ってものあるだろ』そうなんだ
ベッドに座る、あれなんだ?自販機みたいなのみつけた

『あれは大人のおもちゃ販売機』なにそれ
『まあバイブとかローターとか』わかんない
『買ってみるか?』うん、あれとこれとそれと・・・
そんなにいっぱい買えるか、二つだけだ
写真みて二つ選んだ
ちんこみたいな形のやつと小さな卵形にコードが付いてるやつ買った。
これなに?
『あんたこれ見るの初めてか?』そうだけど
『なかなかいい選び方だな 』
バイブとミニローターと言った
バイブに二つスイッチあるから一つ入れてみるとグイングインうねってる。別のスイッチ

ぶぶぶと振動
ローターのスイッチオン、これもぶぶぶと震えてる。
これどうやって使うの?
『ちょっとやってみるか』
タオルのけてベッドに寝た
ローター渡され乳首に当ててと言われスイッチ入れて当てる
『あああん』気持ちいいの?『うん』
暫く当ててたら『バイブあそこに入れて』
バイブ入れてスイッチオン
『あはっ、んー』グイングインぶぶぶ、出し入れしてると『あん、いくっ』ガクガクとなった。

『はあはあ、ちょっと休ませて』両手広げて『抱いて』抱きつくとチューしてきた。
『セックスする?』うん
『ちょっと待って』なにやらごそごそ
『いいよきて』ちんこ入れて腰動かしてるとぶぶぶと振動、うわっなんだ?
『お尻にローター入れてみた』
うおーすっげえ気持ちいい
姉ちゃん凄い声出して激しく動きガシッとしがみついてきた。
『あああ、いくっ』ガクガクとなった
ああっ俺もー・・・中でだしちんこ抜いた
『ひっひっ、ローター止めて』スイッチ切ってコード引っ張りスポッと抜いた。
『ああん、ちょっとやりすぎたかな』
今度青姉と金姉にも使ってみよう

シャワー浴びてラブホ出る
駐車場につき車から降りた
単車見てると『興味あるのか?』うん
『じゃ今度後ろに乗せてやるよ。青も単車持ってるから今度一緒にツーリング行くか?』うん行く
『また誘うよ』チュッ『またな』
うんまたね、バイバイ

7+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!