エッチ体験談が10000話を突破しました。

貞操を犯す熟女不倫の魅力

フロア主任さんから投稿頂いた「貞操を犯す熟女不倫の魅力」。

妻よりも年上のアラフィフパート人妻さんとの不倫セックスはやめられない。
もう、この10年で20人以上の熟マンを味わっている。
アラフィフパート人妻さんの魅力は、一見貞淑そうでありながら、一度関係すると淫乱になるところ。

普段は、旦那のチンポでアヘアヘしてるという色香を感じる。
これは若い恩愛は出せない魅力だ。

今は53歳と47歳の2人のパートさんとセフレ。
今週は47歳のパートさんとハメてきた。
旦那さんとのセックスは、月に2~3回、それじゃ足りないという。
まあ、40歳の妻とは週に2回してるから、月換算で6~7回、生理の時はしないので。

パートセフレと妻を比べたら、断然妻の方が好みで良い女なんだけど、たまには生活感のある不倫とは縁遠そうな熟女を抱きたい。
「今日も綺麗ですね。」
なんて言うと、よほど褒められてないのか顔を真っ赤にして恥じらう。
時間もないから、ホテルでさっさと脱いでシャワーを浴びる。
「うちの人より立派・・・」
と驚きながら、イチモツに手をやり微笑む。

ベッドで、旦那さんご愛用の恥裂をナメナメ、恥豆をレロレロ、フェラしてもらって生のままズブリ!
「アアァアンアン・・・中には出さないでね~~」
ジュポジュポ激しくピストンすれば、ブチュブチュと汁を噴きながら大股開きで足を震わせ、シーツを握る。
フィニッシュはおへその辺りにブチ撒ける。

もう一度シャワーを浴びて、服を着てホテルを出る。
一戦終えた後の車内、気怠そうな表情のパートさんの横顔、うなじ、やっぱり旦那さんという男の匂いが漂う女って色っぽい。
どんなに普段は清楚なパートさんでも、職場で三角頭巾を被って白衣を着た清潔感を漂わせているパートさんでも、夜は旦那さんのチンポブチ込まれて淫らに喘いでるんだろうと思うとメッチャ興奮する。
その旦那さんに立てた操を犯すのがたまらない。

そして、帰宅すると、妻はやっぱり良い女だなと再確認する。
そう言えば妻も40歳、次第にアラフィフパート人妻さんの年齢に近づくなあ。
そろそろ止め時だとは思っているから、3人いたパートセフレのうち、今年1人と切れたけど、新しいパートさんには手を出してない。
今の2人と切れたら、もう、パートさんを喰うのは止めにする。
なぜなら、俺も44歳だから、アラフィフセフレも10年前のように年上の熟女っていう感覚じゃなくなってるしね。

9+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!