エッチ体験談が10000話を突破しました。

真面目な針治療でいっちゃった

やまももさんから投稿頂いた「真面目な針治療でいっちゃった」。

全身もみほぐし針治療ってとこに行きました。
受付して女性に個室に案内され『下着つけたままでいいのでこれに着替えてください』
薄いガウン渡されました。
着替えると後から先生が来るからベッドで寝て待っててくださいと言って部屋から出ていった。

『失礼します』女の先生がきました。
うつ伏せにされ首筋から背中お腹太ももマッサージして手で撫でながらツボ?を探し首筋から太ももまで針刺していく。細い針なのであまり痛くなかった。
洗濯バサミみたいなのを針の先にはさみ『電気流しますね』
ピクッピクッと電気きた。
『痛くないですか?』
『大丈夫です』
このままなるべく動かないように少し待っててください、ちょっと他の部屋に行ってきますと言って部屋から出ていった。

暫くして先生が戻ってきて次は前をしますと言い仰向けになる
肩揉んで胸を脇から持ち上げるように揉んで
次に脇腹揉んで太ももマッサージ
(はあ気持ちいい)
『針刺します』両肩にプスッ
次に手で胸を触り刺したとき
『きゃっ』乳首に刺さった
『痛かったですか?』
『いや大丈夫です』(わざとした?でもブラジャー付けてるしガウン着てるから乳首わからないと思うけど)
片方にもプスッと乳首に刺さった
(なんで分かるの?)
『あのう』
『何ですか?』
『いや何でもないです』
女性だからいやらしい意味でやるわけないやろ
次に脇腹刺して太ももを何か探るように撫でてプスッと刺したとこはほぼあそこ部分に近いとこで一瞬びくっとなった。
『電気流します』ピリピリ
乳首と股のとこ電気きたとき『あんっ』と声出ちゃった
先生気づかなかったのか『暫くしそのままでお待ちください』と言ってまた出ていった
ああんどうしよう、凄く気持ちいい
乳首と股にピクッピクッと電気きてる、濡れてきちゃったよ
微妙な電流でいきそうでいけないもどかしさ
ああんはあはあと声でちゃう、あーもうだめえ
ガチャッ、先生戻ってきた。
『はいそれじゃ針のけますね』
針抜いて『でわマッサージします』
敏感になってる身体、胸下マッサージして脇腹され太もも揉まれたとき
(やっだめ)『ああんいやー』
びくびくとなっていっちゃった
『えっ?』と驚く先生
『もうやだあ』恥ずかしいよう
『あらまあいっちゃったの?』
『はい』手で顔隠した
『大丈夫ですよ、他にも気持ちよくていっちゃう人いるから』
そうなんですか
『勘違いしないでね、ここは怪しいとこじゃないから。感じ方は人それぞれだから』
『聞きたい事あるんですけど』
『何?』
『乳首に刺したのは狙ってやったんですか?』
『それは偶然ですよ。乳首の位置はみんな違うでしょ』
まあたしかに
『また来たときもし乳首に刺さったら言ってね』
『はい』
『でも自分から好んで乳首に刺してって言う子もいるけどね』
そんな人いるんですか?
『ここはそうゆう店じゃないって一応断るんだけどお願いされたらついやっちゃうのよ』
おもしろい先生ですね、また来ます。

10+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!