エッチ体験談が11,000話を突破しました。

酔って何したか覚えてなく気づけば大変な事してた

PR

みかさんから投稿頂いた「酔って何したか覚えてなく気づけば大変な事してた」。

おーい、みかーおきろー
(誰か呼んでる?)
声聞こえた方見ると下着姿でブラ上にずり上がりおっぱい見えて頭にぱんつ被って両足縛られ両手は後ろに回して縛られてる友達がいた
『あんた何やってんの?』

『みかがやったんやろ』
『あたしが?』
『覚えてないの?』うん
『またか、とりあえず早くほどいてくれ』
立ち上がるとぱんつ穿いてない、あれあたしのぱんつじゃん
両手両足の紐ほどくと『どあほう』と怒鳴りながらぱんつ投げつけてきた。

二人で飲んでたのは覚えてるけど途中から全く覚えとらん、説明してくれ
最初はいい感じで飲んでたのに突然『好きだー』と叫んで抱きつきキスしてきてそれからあたしが服脱ぎ始め友達の服も脱がしたとか
それから紐もってきて『縛らせろー』とか言って酔ってるのに器用に両手両足グルグルと縛ったらしい。
更にぱんつ脱いで友達の頭に被せ『わはは』って笑った後バタって倒れそのまま寝てしまった。

『どれぐらい寝てた?
『一時間ちょいかな』ごめんなさい
『まあいいけどさ』あたしの背後に回る
『動くなよ』なになに?
素早く後ろ手で縛られた(仕返しするの?)
チューとキスしてきた
『ずっと言わなかったけど実はあたしレズなんだよね』マジか?

『どっちかって言うと攻める方のレズなんだ』
知らなかった
『さっきの仕返し』穿いてたぱんつ脱いであたしの顔に被せた。
ちょうどあそこの部分が鼻と口に当たる
(ちょっと濡れてるじゃん)
倒され足開かされあそこに顔近づけてくる
『気持ちよくしてあげる』
ぐいっと広げてクリをペロペロ
(ああん痺れる感じ)
ペロペロ舐めたりちゅうっと吸ったりされてすぐにいったけど止めずまだずっと舐めたり吸ったり
『あっ、ちょっと止めて』
『止めないよ』ズルズルチュッチュッペロペロ
腰ガクガク連続でいかされびくびくと軽い痙攣おこした。
『あーだめおしっこ出そう』
『出してもいいよ』
あー出ちゃう・・おしっこか潮か分からんけど出ちゃった。

ぱんつを取り口移しで酒飲まされた。
『もう少しいけるね』三回口移しで飲んだ
それからあたしの顔に跨がりあそこを擦り付けてくる
『舐めて』ペロペロ舐めると気持ちよさそうに声
『あっ出ちゃう』出る?
チョロチョロとおしっこ出した
『飲みなさい』えー飲むの?
『少し溢してもいいから』
ごくごくまずい、少しだけ飲んで後は吐き出した。
ちょっと待っててと言って何か持ってきた。
『これなんだか分かる?』
見た事ある、レズが使うペニバンとかゆうやつだ
彼女が装着してバックから挿入
本物のちんちんじゃないから終わりがない
何度もいかされ気絶しそうになった。
『まだやりたい事あるけど』
これ以上何する気?
あのね・・・
えーあれやるの?
あたしの同意がなけりゃやらないと言った。
仕方ねえなやってもいいけど少し準備しなきゃ
二人ピザを食べ10分ほど休む。
『じゃあ』『ここでしていいのか?』
『大丈夫、後始末あたしがするから』
彼女がペニバン装着、あたしが膝まずく
遠慮しなくていいから好きなようにして
頭を掴み口に入れてきた。
最初は少し入れてフェラする感じ
『いくよ』ぐいっと奥まで入れてきた。

ンググ・・ゴボゴボ、ガハッ、どばどばと吐いた。
『んーぞくぞくする』
かなり吐いて涙流しながら息整えてると
『上向いて』
あーと上向くとニコっと笑い自分の口に手突っ込んだ。
『んんん、げほっ』
うわあ、どばどばとあたしの顔にかけた。
あああ、なんて事するんだ・・・また吐いた。
『んー可愛いね』顔に着いた汚物を撫でまくる。
(こいつかなりのSだな)
あたしを寝かせまた手突っ込みあそけ辺りにどばどば吐く
ペニバン外しゲロをあそこにねじ込むように触りながらオナニー始めた。
暫く触ってペロペロ舐める
クリ集中攻撃、何度もいかされ気絶した。

ふと気づくとあたしの顔舐めてる
『起きた?』うん
『ありがとう』チュッ、ゲロ味のキス
『シャワー浴びてきて』
シャワー浴びながら色々思い出す
あの子がこんな性格とは驚きだ
部屋に戻ると後始末して換気してた。
『驚いた?』うんかなり驚いた
『嫌いになったでしょ』
まあ人それぞれ趣味好みあるからね。嫌いにはならないかな
『じゃまたしてもいい?』
考えとく
あたしも飲みすぎて記憶なくし危ない事するから気をつけなきゃ
あんたとの付き合いはやめないよん

3+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR