エッチ体験談が11,000話を突破しました。

始まりはS6での覗きから

PR

むっつり助平ほんとさんから投稿頂いた「始まりはS6での覗きから」。

40年以上前の事。
きっかけは母のトイレを覗きマンコを見た事から始まった。
当時は当たり前の様なモルタルの2階建てのアパート暮らしで部屋も狭く2間ご飯を食べる時も寝る時も同じ部屋です、両親と兄弟3人で寝る時は俗に言う川の字で寝ていました。

トイレは部屋の中にはなく男女共同です、お風呂も在りましたがやはり共同で声を掛け合ってお風呂を順番に入ってました、こんないい時代もありました今考えたらあり得ない事とは思いますが。
父と母は当時は未だ若く子供は皆寝たと思い父と母の夜の営みが始まりますが自分は小さい頃からなかなか寝付けないで布団の中で起きていました。
多分ですが父は自分が寝たと思い母に言い寄り始まります。

当然同じ部屋です、トイレは部屋の外で共同何時でもトイレに行ける様に明かりは真っ暗にすると危ないので薄明りを点けた儘です、目が慣れると当然の事良く見える様になります、時にはテレビを点けた儘の時もありました。
父の母に言い寄る言葉から始まります夜の営みが父が母にどの様な言い方をしているのかまでは分かりませんが始まります。
当時は母も父もガーゼの浴衣で寝ていました。

母の浴衣を脱がせて始まります、母は寝る時はブラもパンティーを身に着けず浴衣の下は裸の儘です。
母は綺麗とか可愛いとかいう訳ではありませんが歳の割にはスタイルや肌は綺麗だと思います、俗に言う良い女だと思います。
一番上の姉は近所でも評判の良い綺麗で頭もスタイルも申し分ない姉でした。
話は元に戻します。

父の声を掛ける事から始まるのですがどうも父は母を愛撫することなくいきなり母のマンコにチンコを入れる様で母はよく「痛い・」「未だ嫌・・」と言う声が聞こえます、其れでも父は構わず母の濡れていないマンコに父のチンコを入れる様です父のチンコは立っていなくとも黒光りをして大きい特に亀頭がデカい子供ながら父のチンコの大きさに関心してました。
父は自分さイッてしまえば寝てしまう人です

当然ながら中に出してます、母はマンコを綺麗に拭き父のチンコを綺麗に口でしてからティッシュで拭いてました。
父はそれ程は母とセックスをする訳ではないので母は満足出来ない様です、母と言えば暑がりで冬でも薄着です、父は正反対で寒がりです。
母は寝てしまうと良く布団から両足を出して寝ていますが自分は良く母が寝ている横でテレビを見ている事がありました、母は寝てしまうと多少声を掛けても触っても起きない母です。

当時自分は女の子に興味と言うより女の裸に興味がありました、母や姉がいたのでオッパイは意外と見る機会はあるのですが流石にマンコを見る事はありませんでした。
そうなると余計見たくなる、母の寝ている横でテレビを見ていると気でも母は自分がいる事は分かっているはずですが、両足出して寝始めると足を大きく広げて寝るや片足だけ膝を立てて寝る片足だけくの字で寝ていました。
其れも布団から足を出した状態でテレビの明かりに照らされてマンコが丸見えです。

最初は見て見ぬふりや布団を掛けてあげていましたがいけない事とは分かっていましたが目の前の丸見えのマンコに最初は触るのはマズイと思い見るだけで我慢してトイレに行き
母のマンコを思い出しながら父のチンコが母のマンコに入ったらこんな感じで等と想像して両手の手のひらでチンコを前後に擦りオナニーをしてました。直ぐに片手で握りながらオナニーをしましたが。
やはり我慢が出来ずに母のマンコ触って見たくなりました、ばれたらと思うと心臓はドキドキで口から出そうなくらいです、手も震えて落ち着きません、1度落ち着くまで待ちもう1度触りました。

母のマンコの周りの毛はそれ程多くは生えてせん、恥骨もプックリしていてその所に生えている程度です。
マンコは大陰唇から小陰唇がはみ出ていて指で左右に広げるとクチュと音と共に広がりました、中は何故か濡れて光ってます更に広げると穴が少しだけ広がってました、マンコの上のクリトリスも見えていました大きいです。

段々と大胆になり指まで入れて見ました、グチュと音がして簡単に入りました、マンコはだんだんと濡れて来てテレビの明かりで光ってます。自分もパンツの中で大きくなったチンコを握りしごきました、母のマンコからは粘液が垂れ始めています、顔を近づけて舌を使い舐めました。
一寸オシッコの臭いとほんの少ししょっぱく
おマンコの味がしました。
我慢出来ずにパンツの中に大量に精液を出しました。
その様な日々が続き今度はエスカレートをしてトイレ覗きまで始まりました。

アパートのトイレは共同で個室は一段高くドアと床の下には結構広く隙間があり覗こうとえば覗けましたが誰が入って来るかわからない事も結構スリル満点でした。
当然同じアパート人も使用します中には中学生や小学生おばちゃんもいましたが何故か興味のあるのは母と姉で姉と母がトイレに行くとコッソリと後を着けて覗きました。
ただ小学生のマンコは別でパイパンの縦一本筋のマンコが大きく広がり其処から出るオシッコは満足しました。

新婚の夫婦が1組引っ越して来たとき当時奥さんが余りにも綺麗なのでどうしても見たいと思い狙ってました、何度かみれましたが驚きました、毛が生えていませんパイパンで毛を剃った跡があります綺麗なマンコです、其のマンコから出るオシッコはたまりません。
姉といえば綺麗で頭が良いと言われてましたが誰も知りませんマンコが真っ黒でビラビラが大きく毛もオウボウな上にオシッコの出方も滝のようなオシッコです。

小さな女の子もいました、トイレやお風呂にも入れてあげる事もあり相手の親にして見れば嬉しいお兄ちゃんと思われていた様でトイレに一緒に連れて行きお尻を拭いてあげると同時にマンコ触ってました。
お風呂も一緒に入れてあげる時があり素手で当然洗って上げるので触ってました。
良く頼まれたのでバレてはいないはずです。
当時はスーパーのトイレも駅のトイレも意外に共同がまだ存在してました床と仕切りの壁下には隙間があり覗き放題でした。

5+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR