エッチ体験談が11,000話を突破しました。

心身満たされる夫婦のセックス

PR

十七年夫婦さんから投稿頂いた「心身満たされる夫婦のセックス」。

結婚して17年、40代の夫婦になったが、今でも嫁が可愛くて仕方ないから、セックスは週3~4回やってる。
嫁は、週1~2回でいいと言うが、俺は、しおらしい嫁が快感に耐えかねてヨガり乱れる姿を見るのが大好きなのだ。

とにかく、嫁にイクための快楽を提供して、普段しおらしい嫁の淫らな姿を見て満足する。
嫁のイク姿が楽しみだから、射精は最終的に満足した後のフィニッシュであり、また、嫁も自分の身体で夫を射精に導いたことで精神的に満足するのだ。

嫁は、俺と付き合うようになってからクンニが大好きになった。
元彼のクンニはヘタクソだったから、恥ずかしさを我慢してまでオマンコを舐めさせるのは嫌だったようで、学生時代不倫してた人妻熟女に鍛えられた俺のクンニで、初めてクリイキして以来、嫁は、
オマンコ舐めらる恥ずかしさ < クンニの快感 になった。 だから、毎回かなりの時間クンニして、クリイキさせてから挿入する。 俺も、可愛い嫁のオマンコが大好きだし、クンニで悶えてクリイキする姿は、普段のしおらしい嫁からは想像できない。 挿入すると、一度イッているから敏感に反応して、乳をプルプルさせてヨガリまくる。 「気持ちいいか?」 と言うと、ウンウンと頷くから、 「どこが気持ちいいんだ?言ってごらん。言わないと止めちゃうよ。」 「オ、オ、オマンコ、オマンコが気持ちいいの・・・」 嫁に恥ずかしい事を言わせると、顔を真っ赤にして更にヨガる。 嫁が恥ずかしがっているのを、与える快感をコントロールして言わせたとき、女房が可愛くて仕方なくなる。 「オマンコ気持ちいい」と言ったご褒美に、敏感なオマンコを抉ってイカせてやる。 仰け反ってイキ惑い、グッタリした嫁に見えるようにチンポを胸元まで持って行き、胸の谷間にティッシュを置いてビュービューと射精する。 俺のチンポから噴き出す精液をみながら、満足げに余韻に浸る嫁。 俺も嫁も心身ともに満たされ、心地良い疲労感に包まれるひと時だ。

17+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR