エッチ体験談が10000話を突破しました。

思わぬ幸運2

Yoさんから投稿頂いた「思わぬ幸運2」。

若い女性との出来事
前日同様罰の浴場の脱衣所掃除をしていると「すみません」と後ろから声をかけられた。

振り返ると若い女性(20代?)、身長は160㎝程、セミロングで上はパーカー下は長めのスカート姿で手提げバック持参。

「誰?」「職員?」「見たことない(顔)」「服装もラフだし」

俺が固まっていると「もう(お風呂)終わったの?」「一人お願い」「入りたいなぁ~」と甘い声。
この間の母親達と異なる若い女性に俺は調子がくるってしまった。

お湯は入ってるけど掃除はじめてるし、待ってると(掃除が)遅くなるしというと、「そのまま(掃除)してればいいし」
「ジャマしないから」「(風呂に)入りたいの!」「お願い!」と俺に向かって手を合わす・・
「どうぞ」と返す間もなく、ニコッと笑顔で「ありがとっ」と言ってへ奥に入ってしまった。

しょうがないか、俺は胸のドキドキを抑えながら中から出入口の鍵をかけ手前の靴箱付近の灯を消した。
これで後から人が来てもUターンするはず。

さすがに脱いでいる最中に掃除をするのは気が引けたので浴場の奥からブラシがけしていると、
ガラガラと浴場の戸が開く音、ヘアネットをかぶりタオルを前に垂らしメガネをかけたさっきの女性が入ってきました。

俺の方をチラ見したので頭を下げて後ろの通用口から脱衣所に戻りました。
脱衣籠を覗くが上からタオルで隠してあり中はわからず、隅にコンタクトのケースが
窓からのぞくと背中を向けて立ったままシャワーを始めた、キュッとしまった腰と丸いお尻を覚えてる。

チャンスとばかりにデッキブラシ片手に浴場へ、湯船につかり瞑想中!?ハンドタオルで胸と下はしっかり隠してる。
外したメガネは洗面器の中、レンズが曇ってた。

思い切って「湯加減どうです?」と声掛けした、女性は「いい~よっ」とかえしてくれ、掃除しながら話をした。

かすみさん26歳OL,母親の代わり(入院?離婚?)で有給とって弟のために出席だそう。
昨日は入浴せず給湯室のお湯を使いタオルで体を拭いていたそう。
「昨日ココ(浴場)で他の親にジロジロ見られそうでなのが嫌で今日は終了後にきたの(終わっても)入れた人が居たって聞いて・・・」
どおりで見たことがないはずだ。

掃除も終わりかけた頃「俺く~んちょっと来て」と呼ばれ、様子を見にゆくと
巻タオル姿で何かを四つんばいになって何か探してる。
メガネをどこに置いたか分らなくなったそう、さっき見たときに入ってた洗面器は空だ。

メガネがないとぼんやりとしか見えないそう。(普段はコンタクト、風呂とかはメガネらしい)
ロクに見えないので隅で待ってももらい、俺一人で探すことに床には落ちていないようなので、
俺がジャージを脱いでトランクス1枚になって浴槽を探すと中に沈んでいた。

脱衣所で待つ、かすみさんに手渡すと「お風呂に入らせてくれた上に探し物までさせてゴメン、お礼するねっ!」といい。

背を向けていきなり「はい!プレゼント」と振り返り両手でタオルの前を開いた。
初めて見た20代女性の生身の裸、さっきのシャワーと違い正面。

大きくはないけどお椀のようなおっぱいと小さな乳首、いつの間にか下にショーツをつけてたが前はうっすら透けてる。
そこから、ポーズをつけながらブラをつけるところ(寝るだけなのでつけないらしい)やパジャマを着るところまで見せてもらった。

下も見たいと言ったら、後ろならチョットだけ(前はダメと断られ)とパジャマのズボンとショーツを太ももまで下げて
触らせてはくれなかったが間近で見ていた。
(最初「近すぎっ!」と軽く怒られ少し離れた)
15分くらいだろうか、身支度を整えると「ありがとう、オヤスミ」と研修棟に戻っていくのを見送った。

後から思い出すとストリップショーの逆バージョン?最後までイヤなそぶりを見せず笑顔だったのを覚えている。

次の日クラスで学内で若い美人女性を見かけたと話題になってた。
どうも、かすみさんの事らしく、話で仲間が盛り上がる中、俺はニヤけていたらしく、「妄想野郎!」とバカにされたが
まさか前夜の事は言えず。

さえない俺にたくさんのいい思い出を与えてくれたこの「浴場掃除」に当時ありがたく感謝したものです。

8+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!