エッチ体験談が10000話を突破しました。

予想外の告白で最高の童貞喪失した

エーチぴんぴんさんから投稿頂いた「予想外の告白で最高の童貞喪失したエッチ体験談」。

みんなのエッチ体験ではエッチ体験談を募集中です!
エッチ体験を投稿する

予想外の告白で最高の童貞喪失したエッチ体験談。

この話は20xx年の8月のx日、部活終わりに幸運は、やって来た。

俺はバスケ部で、部活が終わったあと、
友達と話してた15位話して終わったら
このあと塾もあるので、さっさと帰ろうと思ってた、

帰り道を歩いてたら、前から
早紀(俺と同じクラスだった学級委員)がやって来た。

その子は、頭も良く顔も可愛いく、声も可愛い……
男にとって全てが揃った女の子だった。

そんな子が前に立っていたのだが、無視して、つっきろうと思ってた。

そしたら、
「Rくん………(R=俺)Rくんの事がずっと前から好きでした。」と言われて、
ちょっと動揺した俺は何をしていいのか、わからなくなった。

そしたら早紀が、俺の手を引っぱって早紀の家へと、連れて行かされた。
(早紀の家は学校からめちゃくちゃ近く、50mくらいの一軒家。)

早紀の部屋に連れて行かされた俺だった。
早紀が(まぁちょっとベッドに横になって)と言われ横になった。

(あたしR君の事を思っていつもここでオナニーしてるの、ほら)と、
指を指したさきには、染みがあった、
(これあたしのまんこからでた液だよ。これは乾いちゃってるから、新鮮なのをあげるね。)
と、言われ俺のjrはもう既にカチカチだった。

ふとしたら、早紀がスカートを脱ぎパンツも脱ぎ出した。
早紀がまんこの中に指を入れて俺の前でオナニーし始めた

(くちゅくちゅっ)イヤらしい音をしながら、
透明のトロっとした液を垂らしていく……

(オナニーはこのぐらいにしてと、今度はRくんの番だよ。ズボンとパンツ下ろして。)

俺は言われるがままに俺のjrを出した。
早紀は俺のjrをパクっと、くわえもごもごし始めた。

(どお?気持ちいい?)
(ああ…気持ちいいよ。)
(Rくんってまだ童貞?)
俺はまだ童貞だった。

(うん。)
(じゃあ、あたしが奪ってあげる………って言ってもまだあたしも処女だけど。)
気持ちが高まった。

(今度はシックスナインしよ!?)
マジか、いつもは清純で真面目な学級委員の子がこんなこというんだ…と思い
ちょっとびっくりした。

(ペロっ美味しい……ちょっとしょっぱくて……)
俺はあまり風呂の時jrを洗わない派なので。

俺が(お前のまんこも美味しいよいい筋してるね。)と言いかえした。

(じゃあそろそろ差しこんで、もちろんゴム無しでね。)
(じゃあ、入れるよ。)
(うん、早く早く。)
俺は差しこんだ。

(あーーー気持ちいいーー)
途中、処女膜の様なものにつっかかったが、構わず押し入れた。

(痛い!痛いよーー)
(じゃあ抜く?)
(やだ、もっと長く……中に出して欲しいの……でも痛い…)
(痛いなら抜くよ?)
(大丈夫、あたし我慢する、早く私の膣の奥にRくんの精液を出して!!)
(わかった。)そのまま抱きあったあと、本当に気持ち良くなり、
(中に出すよ?)
(うん、さぁはやく!!)

中にぶちこんだ、

(どぴゅっ どぴゅっ)
一定のリズムに合わせてとろとろと中にでていく…

(ありがとう今日はもう辞めにしよう。)
もう終わっちゃうのか、と少し残念な気持ちもあったが、
早紀の机の上の置き時計を見ると、7:34分……終わった……

塾は6:10分からだ、しかもいつもは、
部活から帰って軽い夕食を食べてから、塾にいくのだが、
いまは7時を過ぎてる……

忙いで、早紀の家からでると猛ダッシュで家に帰った
玄関を開けると親がいた、怒られるのかなーーと思ってたら。
(もう心配したんだからね。)と言われ、その日の塾はズル休みをした。

その後、毎日俺の部活と早紀の部活の休みが合うたびに
1回2〜3時間セックスをした。

これが俺の幸運の夏休みの思い出です。

〜〜〜〜〜〜〜END〜〜〜〜〜〜〜

8+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!