エッチ体験談が10000話を突破しました。

絶倫不倫

デザイナーさんから投稿頂いた「絶倫不倫」。

セフレは色白でムチムチした人妻。時々、人妻の家に遊びに行く。それも午前中から、ウナギ、刺身、ワインと、ご馳走を持って、 玄関に入ると抱き締め合い、ネットリとキスをしながら、腰を押し付けて、人妻の下半身を刺激する。

人妻が少し満足したらいつもの通り会話して、リビングに上がり美味しく手持ちのお土産を一緒に食べながら、ワインを口移しで飲ませてくれる。対面座位の格好で椅子に座って、人妻のマンコにチンコが擦れる格好で食べ終わると、首に手を回し遭い二人で感じ合う、人妻は我慢出来無く成り、服を脱ぎ、リビングのフローリングに尾股広げて、可愛い声でせがんで来る、

こちらも焦らせず下着まで脱ぐ、人妻は、「上の、お口で、ご馳走を、食べて、下のお口でも、お食事したい。」て、下半身みて、「大きく、為ってらしゃる。」て、度淫乱ぶり、何も付けづ、チンポを人妻のおっぴろげてる股にクリトリスから尿道に擦り付ける、人妻は、「早く、入れて!!。」て、自分から手でチンポを生のまま入れると、直ぐ様、ビクンビクンと子宮が締め付ける、そのまま人妻にキスをして首筋や耳にキスをする。

人妻がよがりながら正常位でオルガズムに満たされて、マンコ以外に力が入ら無く為って居る。人妻をうつ伏せに寝かせて、お尻を割って、お尻の穴からジュクジュクの子宮口、そして剥けて勃起しているクリトリスをじっくりと眺める。尻の穴と子宮口が、イキ捲った後で、ドキドキヅキヅキ動いている。勃起していて臍の穴に届く反り返るチンポを人妻の背中から生のまま入れて行く。人妻は、足を揃えて思い切り勃起したチンポを子宮で締め付ける、堪らなくチンポの先、奥に有るポルチオに当たるまで入れてしまう。生でチンポの先に当たる感じと締め付ける感じが堪らなく気持ち良い。

人妻をゴンゴンと突き上げていく、人妻が頭の方にダダダと動く、チンポの先に当たる硬く為ったポルチオを更に突き上げる。人妻が再度、オルガズムに達し、子宮の中がゼリー液で満たされている。チンポに人妻の愛液の甘い刺激がコリコリに勃起したチンポを刺激で満たしてくれる。そのまま、うつ伏せの人妻に手を回して、勃起して剥けているクリトリスを右手の人差し指と中指で挟みクイックイッと刺激する、人妻は、快感の渦へと落ちて行く。

そして、禁断の生中出し射精した。そのまま、人妻の背中から首筋から耳を舐め回し、人妻を突き上げ捲って、もう一度、生中出し射精、人妻に吸い付く様に入っていた勃起して真っ赤のトロトロのチンポを抜くと、人妻は、満足げに、まったりと、笑顔で、微笑んだ。服を着て、玄関で、別れ際に、抱き締め合い、ディープキス、人妻からは、「又、来てね。」家を後にした。

10+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!