エッチ体験談が10000話を突破しました。

優越感を感じたセックス

懲戒男さんから投稿頂いた「優越感を感じたセックス」。

男冥利と言いますか、胸がすくような優越感を感じたセックスを経験したことはありますか?
私は、そんな経験が2種類あります。

大学3年の時、高校1年生の女子高生の処女を頂いて、セックスを仕込んだ時に感じました。

クンニ好き、フェラ好きになり、私に跨って髪を振り乱して腰を振るセーラー服少女が完成した時、これは私の作品だと思いました。
卒業する時に別れてしまいましたが、次に交際する男に彼女を出荷するような、達成感を伴う満足感がありました。

もう1種類は24歳の時で、先輩社員の奥様を寝取って中出しした時です。
三十路の色っぽい奥様が乳を揺らして、シーツを握りしめながら、
「そのまま中に出してぇぇぇぇぇ」
とヨガった姿を見ながら、生膣にタップリと精液を流し込んだ時、心から孕めと願いました。
安全日の浮気セックスでしたから妊娠はしませんでしたが、それでも他人の奥様に中出しは征服感で満たされました。

どちらがより満足したかと言いますと、女子高生の処女を頂くより、他人妻に中出しをした時の方が、精神的な満足感があったように思います。
たぶんそれは、ナンパした人妻ではなくて、知り合いの奥様だったからだと思います。
肉体的な性感による快感だけでなく、喘ぐ奥様の様子を見て知り合いの夫婦の営みを垣間見たような覗き見感覚、そして何より知り合いの大切な奥様に種をつける優越感のようなものを味わえました。

それが高じて、知り合いの奥様に次々と手を出すようになり、29歳の時に、ついに怖いもの見たさに課長の46歳の熟女奥様に手を出してバレて、関連会社へ飛ばされました。
46歳の熟女のヨガる姿に興奮して、熟女の魅力も知りました。
17歳年上の熟した女体に中出ししたときは、気絶するほどの快感を味わいましたが、代償は大きかったですね。
3人の先輩社員の奥様に寝取り中出しを決めていましたが、彼女達には何度中出ししてもバレなかったのに、課長の奥さんの時は、5回目の中出しでバレてしまいました。
やっぱり、長きに亘る夫婦生活の中で、奥様の変化に気付いたのでしょうね。
恐れ入りました。

12+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!