エッチ体験談が11,000話を突破しました。

オナニーをしているところを叔母に見られ叔母の玩具にされた

PR

ひできさんから投稿いただいた「オナニーをしているところを叔母に見られ叔母の玩具にされた」

20歳の東京の郊外の大学に叔父の家から通学している大学生です。
叔父は遠洋航海の船員で、32歳の叔母のお世話になっています。
叔父たちは子供に恵まれず、叔母が留守を守っていました。

或る日曜日の昼、友人から借りたアダルトのビデオを見ながらオナニーをしてる処を叔母に見られ、叔母が「私にも見せて」と言って私の横に座り、ビデオを見てるうち、叔母は勃起している私のペニスを撫ぜたり扱きながら「ひできさんの立派ね、もう女性は知っているの」と言いながら、私の手を掴んで胸を揉ませ、

そのうち、パンツを下げてと言われ私はパンツを脱ぎ出ると叔母も下着を脱いでペニスを口に含み腰を私の脇に寄せるので叔母の陰部を触るとヌルヌルになっていて私はクリトリスを指先で揉んだりしながら中指を膣に潜り込ませ指先をくねらせていると叔母はおつゆを溢れさせ「イイワ、イイワよ、もっと弄って」と言うので私は二本の指で上側のザラザラを擦ったり下側のスポットをこねくりまわすと叔母は「アアー、もう駄目」と言いながら上を向いて「来て」と言うので私は叔母の濡れてる割れ目にビンビンに勃起したペニスを擦りつけ浅く出しれをしてると叔母は「嫌ううん、もっと奥に」と差がむのでズブズブと奥につきててるとおつゆが飛び散りブチュッブッチュと飛び散り、私は浅く出しれしては奥深く突き立てたりしてると叔母は腰をくねらせたりつきあげたりしながらアウウン、アウウン」と声を出し逝くわ」と叫ぶので私も僕も逝くよ」と言って激しく突きたて叔母の中に放出しました。叔母は浴室に入って洗って来たのか熱いタオルでパニスを拭いてくれてるうちまた勃起吸うと叔母は「まあー、元気がいいのね」と言いながら優しく手で扱いてくれたり口に服だりするので私も叔母の腰を引き寄せ割れ目を舌で舐めたり指で弄ったりしながら眺めたりし、起き上っげ叔母の後ろから挿入し、叔母の白い腰を抱えるようにして後ろから突きたてながら浮くよかな乳房を揉んだりクリトリスを撫ぜ回したりし、叔母を2度果てさせてから再び中に放出しました。

その夜も叔母を責め立て、朝食後、叔母がキッチンで洗いものをしてるのを後ろから抱きつき乳房を揉み立てながらうなじや耳たぶに舌を這わせ叔母の下着の中に手を差し入れて割れ目に指を這わすとすでに濡れていて、しばらく指で愛撫してから後ろから挿入して責め立てました。

19+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR