エッチ体験談が11,000話を突破しました。

思い出

PR

沙耶さんから投稿頂いた「思い出」。

主人には秘密の事です。
今から10年近く前
主人の転勤で地方に2年間住んでました。

新婚間もない頃で
まだ子供もいなくって
知らない土地で友達もなく
暇を持て余してました。
そんな私に気を使ってくださり
仲良くしていただいてた
社宅の主人の上司の奥さんのA子さんに
紹介されて派遣会社のパート事務に
行くことになったのです。
週に3日で2~3時間だけの事務の仕事で
時給もよく事務所も社長さんが1人だけで
社長さんが優しく良い人でしたから
気遣いも無かったので喜んで行ってました。

本当にいい社長さんで
年齢は45歳だと聞きましたが
若く見え綺麗な奥さんと子供さんも
いました。
上司の奥さんも過去に勤めてたと聞きました。
勤め始めて1ヶ月ほどしたときに
社長や社員の人が数人で
私の歓迎会を開いてくれたのです。
社長以外は初めて会う人ばかりでした。
居酒屋で飲んだ後
私にはほとんど記憶がないのです。
お酒は強くはないけど
意識がなくなるほど飲んでなかったのに。
所々だけ記憶があるのですが
社長や社員のYさんNさんが裸で
私に覆いかぶさってるシーンと
エッチされてる感覚があったのです。
目が覚めたのは社宅の前で社長の車の中で
服も乱れた状態でした。
酷く目まいがして気分が悪く
何も話せないまま車を降りました。
夢だったと思いたかったのですが
局部にはエッチした感覚が残っていて
下着にまで中から出てきた男性の液が
付いてたのです。
夢ではなく社長や社員の人にレイプされたんだと思いました。
帰宅が遅くなった私を心配して待っていた
主人には話す事は出来ませんでした。
翌日になってパートを辞めようと
社長にメールすると
すぐに返信がありました。
「昨夜の事で辞めたいのかな?あなたが私達を誘ったんだよ。A子さんに証拠を見せてもいいのかな?」
私を脅してきたのです。
A子さんに知られると社宅中に知られるかも
してないし主人にも知られてしまう。
と思い社長の言う通りにするしかなかったのです。
事務所に呼び出されて
社長の携帯に写されてる昨夜の行為を
見せられました。
ラブホテルらしき部屋のベットの上に
全裸の私が写されてるのや
誰かのアソコを口に含まされてるのや
挿入されてるのが10数枚もありました。
私は泣きながら削除してとお願いしましたが
聞いてもらえる訳もなく逆に
社長に身体を求められたのです。
嫌だったけど拒めなくて
事務所なのに自ら服を脱いでるのを
撮影され社長に言われた通りに
口でさせられたあと
入れられました。
まだ濡れてもないのに入れられ
少し痛みもあったのに
立ったままで強引にされてると
段々と気持ちよくなってくるのです。
それが社長にも伝わったようで
「濡れてきたぞ!イヤイヤ言ってもアソコから音するぞ」
社長に言われて恥ずかしいのに
感じてしまって最後は逝かされました。
それからはパートの時は必ず社長と
関係を持つようになりました。
しばらくして主人が夜勤の時に
社長に呼び出されたのですが
YさんやNさんも来ていて
彼らに犯されたり
また別の日には会ったこともない
社員の人も来てたり多い時は一晩で
6人もの人にはけ口にされたのです。
社長は徹底的に私を虐めてきました。
パートの時間中はアソコにローターや
バイブを仕込まれ椅子に縛られて
身動き出来なくされ何度も逝かされたり
たまにNさんなどに清掃現場の
ホテルに行かされては
まわされたりもしました。
Yさんの部屋に呼び出されたり
主人の夜勤の時に社宅に社長に来られて
社宅だから声が出せないので
頭からマスクを被らされ
唯一出てる口にはテープを貼られて
主人とのベットに両手を縛られ
深夜まで入れ替わり社宅の部屋に
誰かが来ては私を犯しては帰って
行くのでした。
自宅で誰だか分からない人に
犯されるなんて思ってもなかったし
不安でしたが身体は素直に反応してました。

月日が過ぎていくうちに
私の身体は社長なしでは
満足できないくらいにされてしまいました。
もうそうなるとパートの時間や
主人の夜勤が待ち遠しいほどでした。
主人の転勤が決まった時は
淋しく思いました。
引越しの前日に社宅に社長とYさんNさんが
来てまわしてもらったのですが
社長と最後だと思うと涙が流れました。
「遠くに行ってしまうけどたまには遊びに
来なよ!」
と社長は抱きしめてくれました。
引越しの時にA子さんに
「せっかくいいパートだったのに残念ね。旦那さんには言わないわよ」
と言われたので
A子さんはもしかしたら私が
慰め者になってたのを知ってたのかも
と思いました。
社長と関係を持って約2年間の事を
思い出すと疼いて困ってます。

主人には秘密の事です。
今から10年近く前
主人の転勤で地方に2年間住んでました。
新婚間もない頃で
まだ子供もいなくって
知らない土地で友達もなく
暇を持て余してました。
そんな私に気を使ってくださり
仲良くしていただいてた
社宅の主人の上司の奥さんのA子さんに
紹介されて派遣会社のパート事務に
行くことになったのです。
週に3日で2~3時間だけの事務の仕事で
時給もよく事務所も社長さんが1人だけで
社長さんが優しく良い人でしたから
気遣いも無かったので喜んで行ってました。
本当にいい社長さんで
年齢は45歳だと聞きましたが
若く見え綺麗な奥さんと子供さんも
いました。
上司の奥さんも過去に勤めてたと聞きました。
勤め始めて1ヶ月ほどしたときに
社長や社員の人が数人で
私の歓迎会を開いてくれたのです。
社長以外は初めて会う人ばかりでした。
居酒屋で飲んだ後
私にはほとんど記憶がないのです。
お酒は強くはないけど
意識がなくなるほど飲んでなかったのに。
所々だけ記憶があるのですが
社長や社員のYさんNさんが裸で
私に覆いかぶさってるシーンと
エッチされてる感覚があったのです。
目が覚めたのは社宅の前で社長の車の中で
服も乱れた状態でした。
酷く目まいがして気分が悪く
何も話せないまま車を降りました。
夢だったと思いたかったのですが
局部にはエッチした感覚が残っていて
下着にまで中から出てきた男性の液が
付いてたのです。
夢ではなく社長や社員の人にレイプされたんだと思いました。
帰宅が遅くなった私を心配して待っていた
主人には話す事は出来ませんでした。
翌日になってパートを辞めようと
社長にメールすると
すぐに返信がありました。
「昨夜の事で辞めたいのかな?あなたが私達を誘ったんだよ。A子さんに証拠を見せてもいいのかな?」
私を脅してきたのです。
A子さんに知られると社宅中に知られるかも
してないし主人にも知られてしまう。
と思い社長の言う通りにするしかなかったのです。
事務所に呼び出されて
社長の携帯に写されてる昨夜の行為を
見せられました。
ラブホテルらしき部屋のベットの上に
全裸の私が写されてるのや
誰かのアソコを口に含まされてるのや
挿入されてるのが10数枚もありました。
私は泣きながら削除してとお願いしましたが
聞いてもらえる訳もなく逆に
社長に身体を求められたのです。
嫌だったけど拒めなくて
事務所なのに自ら服を脱いでるのを
撮影され社長に言われた通りに
口でさせられたあと
入れられました。
まだ濡れてもないのに入れられ
少し痛みもあったのに
立ったままで強引にされてると
段々と気持ちよくなってくるのです。
それが社長にも伝わったようで
「濡れてきたぞ!イヤイヤ言ってもアソコから音するぞ」
社長に言われて恥ずかしいのに
感じてしまって最後は逝かされました。
それからはパートの時は必ず社長と
関係を持つようになりました。
しばらくして主人が夜勤の時に
社長に呼び出されたのですが
YさんやNさんも来ていて
彼らに犯されたり
また別の日には会ったこともない
社員の人も来てたり多い時は一晩で
6人もの人にはけ口にされたのです。
社長は徹底的に私を虐めてきました。
パートの時間中はアソコにローターや
バイブを仕込まれ椅子に縛られて
身動き出来なくされ何度も逝かされたり
たまにNさんなどに清掃現場の
ホテルに行かされては
まわされたりもしました。
Yさんの部屋に呼び出されたり
主人の夜勤の時に社宅に社長に来られて
社宅だから声が出せないので
頭からマスクを被らされ
唯一出てる口にはテープを貼られて
主人とのベットに両手を縛られ
深夜まで入れ替わり社宅の部屋に
誰かが来ては私を犯しては帰って
行くのでした。
自宅で誰だか分からない人に
犯されるなんて思ってもなかったし
不安でしたが身体は素直に反応してました。

月日が過ぎていくうちに
私の身体は社長なしでは
満足できないくらいにされてしまいました。
もうそうなるとパートの時間や
主人の夜勤が待ち遠しいほどでした。
主人の転勤が決まった時は
淋しく思いました。
引越しの前日に社宅に社長とYさんNさんが
来てまわしてもらったのですが
社長と最後だと思うと涙が流れました。
「遠くに行ってしまうけどたまには遊びに
来なよ!」
と社長は抱きしめてくれました。
引越しの時にA子さんに
「せっかくいいパートだったのに残念ね。旦那さんには言わないわよ」
と言われたので
A子さんはもしかしたら私が
慰め者になってたのを知ってたのかも
と思いました。
社長と関係を持って約2年間の事を
思い出すと疼いて困ってます。

主人には秘密の事です。
今から10年近く前
主人の転勤で地方に2年間住んでました。
新婚間もない頃で
まだ子供もいなくって
知らない土地で友達もなく
暇を持て余してました。
そんな私に気を使ってくださり
仲良くしていただいてた
社宅の主人の上司の奥さんのA子さんに
紹介されて派遣会社のパート事務に
行くことになったのです。
週に3日で2~3時間だけの事務の仕事で
時給もよく事務所も社長さんが1人だけで
社長さんが優しく良い人でしたから
気遣いも無かったので喜んで行ってました。
本当にいい社長さんで
年齢は45歳だと聞きましたが
若く見え綺麗な奥さんと子供さんも
いました。
上司の奥さんも過去に勤めてたと聞きました。
勤め始めて1ヶ月ほどしたときに
社長や社員の人が数人で
私の歓迎会を開いてくれたのです。
社長以外は初めて会う人ばかりでした。
居酒屋で飲んだ後
私にはほとんど記憶がないのです。
お酒は強くはないけど
意識がなくなるほど飲んでなかったのに。
所々だけ記憶があるのですが
社長や社員のYさんNさんが裸で
私に覆いかぶさってるシーンと
エッチされてる感覚があったのです。
目が覚めたのは社宅の前で社長の車の中で
服も乱れた状態でした。
酷く目まいがして気分が悪く
何も話せないまま車を降りました。
夢だったと思いたかったのですが
局部にはエッチした感覚が残っていて
下着にまで中から出てきた男性の液が
付いてたのです。
夢ではなく社長や社員の人にレイプされたんだと思いました。
帰宅が遅くなった私を心配して待っていた
主人には話す事は出来ませんでした。
翌日になってパートを辞めようと
社長にメールすると
すぐに返信がありました。
「昨夜の事で辞めたいのかな?あなたが私達を誘ったんだよ。A子さんに証拠を見せてもいいのかな?」
私を脅してきたのです。
A子さんに知られると社宅中に知られるかも
してないし主人にも知られてしまう。
と思い社長の言う通りにするしかなかったのです。
事務所に呼び出されて
社長の携帯に写されてる昨夜の行為を
見せられました。
ラブホテルらしき部屋のベットの上に
全裸の私が写されてるのや
誰かのアソコを口に含まされてるのや
挿入されてるのが10数枚もありました。
私は泣きながら削除してとお願いしましたが
聞いてもらえる訳もなく逆に
社長に身体を求められたのです。
嫌だったけど拒めなくて
事務所なのに自ら服を脱いでるのを
撮影され社長に言われた通りに
口でさせられたあと
入れられました。
まだ濡れてもないのに入れられ
少し痛みもあったのに
立ったままで強引にされてると
段々と気持ちよくなってくるのです。
それが社長にも伝わったようで
「濡れてきたぞ!イヤイヤ言ってもアソコから音するぞ」
社長に言われて恥ずかしいのに
感じてしまって最後は逝かされました。
それからはパートの時は必ず社長と
関係を持つようになりました。
しばらくして主人が夜勤の時に
社長に呼び出されたのですが
YさんやNさんも来ていて
彼らに犯されたり
また別の日には会ったこともない
社員の人も来てたり多い時は一晩で
6人もの人にはけ口にされたのです。
社長は徹底的に私を虐めてきました。
パートの時間中はアソコにローターや
バイブを仕込まれ椅子に縛られて
身動き出来なくされ何度も逝かされたり
たまにNさんなどに清掃現場の
ホテルに行かされては
まわされたりもしました。
Yさんの部屋に呼び出されたり
主人の夜勤の時に社宅に社長に来られて
社宅だから声が出せないので
頭からマスクを被らされ
唯一出てる口にはテープを貼られて
主人とのベットに両手を縛られ
深夜まで入れ替わり社宅の部屋に
誰かが来ては私を犯しては帰って
行くのでした。
自宅で誰だか分からない人に
犯されるなんて思ってもなかったし
不安でしたが身体は素直に反応してました。

月日が過ぎていくうちに
私の身体は社長なしでは
満足できないくらいにされてしまいました。
もうそうなるとパートの時間や
主人の夜勤が待ち遠しいほどでした。
主人の転勤が決まった時は
淋しく思いました。
引越しの前日に社宅に社長とYさんNさんが
来てまわしてもらったのですが
社長と最後だと思うと涙が流れました。
「遠くに行ってしまうけどたまには遊びに
来なよ!」
と社長は抱きしめてくれました。
引越しの時にA子さんに
「せっかくいいパートだったのに残念ね。旦那さんには言わないわよ」
と言われたので
A子さんはもしかしたら私が
慰め者になってたのを知ってたのかも
と思いました。
社長と関係を持って約2年間の事を
思い出すと疼いて困ってます。

6+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR