エッチ体験談が11,000話を突破しました。

言えない秘密

PR

沙也加さんから投稿頂いた「言えない秘密」。

誰にも話せない秘密ってありますよね。
私には2つの秘密があります。
1つは高校生の時にレイプ体験があります。

現在は近畿地方の田舎町で小学校の教員をしています。
名前は沙也加(仮名)アラサーの独身です。
私がレイプの被害にあったのは高校生一年生の夏休みでした。
幼馴染の母親の実家が海に近いので幼馴染と母親に誘われ海水浴に出掛けました。
海水浴場と言っても田舎の小さな浜で私達と幼馴染以外には小さい子供を連れた家族連れぐらいしかいませんでした。
少し私達が遊んでいると地元の高校生男子数人が話し掛けてきました。

私は人見知りなので無視してましたがその数人の中に1人だけ幼馴染の知り合いがいたのです。
母親の実家の隣の人らしく幼馴染は小さい頃から知っていて2人だけで離れた所で話始めたので私は1人浜辺に座ってました。
初めは人見知りなので無愛想に見える私に誰も近寄って来なかったのですが1人が話し掛けて来て聞かれた事に答えてるといつしか数人が集まって私を取り囲んで話てきました。

みんな3年生で今から遊ぼうと誘って来たのです。
もちろん断り続けました。
そのうちトイレに行きたくなった私は彼等を残してトイレに行きました。トイレから出ると男子が数人待っていて突然後ろから口をふさがれると身体の小さな私は簡単に抱き上げられトイレの隣にある物置き小屋へと連れ去られました。
恐怖で声も出ない身体も動かない私を小屋の地面に下ろし瞬く間に水着を剥ぎとられたのです。
胸を隠そうとした腕を地面に押しつけられ産まれて初めて他人に見られる身体を一度に数人の男子に見られ気絶するほど恥ずかしいのに全員の手や口で私の身体中を触り舐め回したあげく初体験は奪われ全員にレイプされたのです。

レイプされてる姿は携帯で撮影されていて
脅され口止めされました。
夕方近くに解放された私は浜辺に戻ったの
ですが幼馴染はいなかったので
幼馴染の母親の実家に戻ると
幼馴染は先に帰ってました。
私は幼馴染に気づかれないように装い
ました。
あとから聞いたのですが幼馴染は
あの時に話してた男子と付き合い始め
たのでした。
幼馴染の彼氏を通してレイプされた事が
知られないか不安でしたが
幼馴染の彼氏には知られてなかったようでしたが
男子達が私に会いたがってると
聞きましたが私は恐く断りました。
その事件から私は男性恐怖症みたいに
なってしまって何人かに誘われたけど
手を触られるだけで震えてしまって
誰とも付き合えませんでした。
でも教員になってすぐにマジメで優しい先輩の教員と付き合う事が出来ました。
過去の事は話せなかったけど
彼とは最後までする事が出来ました。
あの時の恐怖と痛みだけのエッチではなく
優しく大事にされ私をいたわりながら
してくれるエッチに感じることも知りました。
1年近く付き合いましたが
彼に好きな人ができたので別れました。
振られたショックから立ち直りかけた頃
初めての経験だったのですが
身体が疼く?というのでしょうか
触らずにいられない気分になったのです。
オナニーなんてしたくも興味も無かった
私なのに彼との行為を思い出して
触り始めてました。
でも気持ちよくなってくると
あのレイプされた時のシーンが
よみがえり嫌なのに感じてしまってる
のです。
オナニーのあとは酷い罪悪感なのです。
なのに
あの汚い小屋の中で
恥しさと痛みだけの体験なのに
彼等ひとり一人の私を見る目を
複数の手や口
思い出すと再びボロボロにされたい
とまで考えてしまうのです。
そんな淫らな思いを抱えながら
日々を過ごしてました。
ある時も淫らな想像をして
ネットを見てるとSMサイトを見つけました。
そのサイトの中にモデルやSM体験希望の
募集欄があったのです。
何気なく募集欄を見てると
(貴女の願望叶えます。秘密厳守!気軽に連絡ください。)
(関西輪姦サークル)
との書き込みに目が止まりました。
こんなサークルあるの?
凄く気になったのです。
何日か募集欄を見てはサークルに連絡
してみようか?迷いに迷いました。
こんなサークルに連絡して
どうしたいの?
私って淫乱なの?
でも恥ずかしいのに
あの時みたいにしてくれるの…
でもメールで聞くぐらいならと…
思い切ってメールしてみました。
(はじめまして。少し気になりメールしてみました。)
深夜に送ったのに返信は早く着ました。
(お連絡ありがとうございます。どの様な質問でもどうぞ。)
私は早い対応に焦りましたが
(本当に秘密厳守なのですか?撮影されたりしませんか?)
1番不安な事を聞きました。
(安心してください。貴女の望まない事はしません。こちらは営利目的ではなく紳士淑女が楽しむサークルです。)
あと携帯番号も送られ詳しくは電話で
話そうと書いてました。
少し迷ったけど非通知で掛けてみました。
相手は40歳で田中さんと言ってました。
(初めまして。名前は仮名で大丈夫なので
教えてくれますか?あと年齢と職業も)
仮名と言われても突然だったので
友達の名前を使ってしまいました。
(沙也加さん25歳で先生ですか!若いですね!どの様なプレイに興味あるのかな?)
私は恥ずかしいけど知らない人だから
大丈夫かな!と思い
レイプ体験から最近は再びされてみたいと
思うようになったことも明かしました。
(なるほど。レイプ体験は悲惨な体験ですがウチのサークルでも過去に数人の女性がレイプ体験から同じような願望を持って連絡くれる方はいましたよ!)
私と同じ思いの人がいると聞き少しは
気が晴れました。
30分ほどサークルで過去に行なった行為など
田中さんに聞かされました。
ホテルで縛られ動けない女性を数人で
責めた話や
女性を下着を着けないでワンピースだけにして成人映画館で痴漢してトイレでしたなど
私には想像もつかない行為ばかりでした。
(沙也加さん濡れてるでしょう?正直に答えてください)
恥ずかしいけど濡れてしまってたので
言いました。
(濡れるのが普通ですよ。もし私達と会ってもいいと思うなら今言ったパターンのどれがいいかな?)
迷ったけどホテルで縛られてみたいと
答えたのでした。
(わかりました。決心したらメールください!)
電話を切りました。
すごい事を話てしまったと切ってから
恥ずかしくなったけど
私がホテルで縛られ犯されるのかな?
と想像すると我慢できずにオナニーして
しまってました。
私は悩んで2週間は経ってたけど
(沙也加です。この前はありがとうございます。思い切って体験したいと思いメールします。よろしくお願いします。)
田中さんにメールしてました。
(決心つきましたか!日時が決まり次第メールしますね)
メール送ったあとでも少し後悔しながらも
体験したい欲望が勝ってた気がします。
日時が決まりメールが田中さんから着たのは
3日後でした。
1週間後の土曜日の夕方に梅田駅での
待ち合わせでした。
やっぱり当日が近くなると不安でした。
当日は両親には学生時代の友達と会うからと
家を昼過ぎに出ました。
梅田までバスで2時間
よく大阪に行く時に使うバスですが
いつもなら寝てしまったりするのに
緊張してるのか睡魔も起こりませんでした。
梅田に着いても約束の時間まで
少しあるけど待ち合わせの場所に行きました。
12月でしたが暖かい日でしたので
外でも待ち合わせでも寒くなくてよかったです。
(もう着いてますか?)
田中さんからメールが着ました。
着いてることを伝えて五分ほどで
(沙也加さん?)
私の目の前に立つ優しそうな中年男性が
話し掛けてきました。
(はい…あっ田中さんですか?)
一気に緊張してきました。
(可愛いですねー遠いのにありがとうね!さっそくだけどホテルで話そうか!みんな待ってるから)
みんなって言葉に少し恐くなりました。
(みんな…ですか。何人来てるのですか?)
田中さんだけではないとは思ってたけど。
(それはホテルでのお楽しみに(笑))
歩きながら笑って言われました。
(少し緊張してきましたよ)
私も恐いとは言わないで緊張と言って
誤魔化し笑って言いました。
(沙也加さん若いうえに先生だからサークルの男性に声掛けると反応よくてねー結構集まりましたよ)
私は不安で立ち止まりそうになったけど
田中さんのあとをついて行きました。
ホテルに入りエレベーターで上がり
部屋の前まで着くと
(やっぱりどうしょう…)
足がすくみ立ちつくしてしまいました。
(大丈夫だから!さぁ)
田中さんは私の腰に手を回しドアを開け
私を部屋の中へと導いてたのです。
田中さんは部屋の奥へと進み
もう一枚のドアを開け
(早く来なよ)
手招きをしてました。
私は緊張しながらも
ゆっくり歩いて部屋を覗き驚きました。
田中さんも含め8人もの男性がいて
私を見てるのです。
(えっ?こんなに…)
思わず言ってしまってました。
(集まり過ぎたかな(笑))
田中さんは苦笑いしてました。
あまりに男性が多いので全員の
顔をちゃんと見れませんでした。
私はコートを脱ぐと一人掛けのソファーに
座るように言われました。
目の前のソファーに田中さんと2人の男性が
座っていてベットに3人座って
あとは立ってました。
全員30~40代ぐらいでした。
(まだ緊張してるかな?みんなに自己紹介してくれるかな)
田中さんに言われ自己紹介しました。
あまりに多い男性の視線が恥しく
どこを見ていいのか困りました。
みなさん色々私に聞きたいようでして
口々に色んな質問されました。
全て書くと大変なので1番答えるのに
困った質問が
(どうして今日はここに来たの?)
でした。
(えっどうして…ついって感じですか)
昔の体験が忘れられなくて!なんて
恥ずかしく言えませんでした。
(ついって感じで来ないでしょう)
みなさん笑うのです。
恥ずかしく何も答えられないでいると
田中さんが
(沙也加さん数人にレイプで処女奪われて
その体験が忘れられなくて来たんだよね)
代わりに言ってくれました。
(みんなに犯されたいんだね)
(ショートカットで眼鏡が似合う可愛い女の子が犯されたいのか(笑))
(先生なのに嫌らしい)
(犯されたくて濡れてないか(笑))
みなさん色々私に言って来られ
(違います…そんなことないです)
としか言えなくて恥ずかしく泣きそうに
なりました。
すると私を囲むかのように立ってきて
みなさんは一斉に私に触れてきたのです。
(ちょっと待って…えっ…いや)
耳、首筋、胸、足全てに触れキスまで
されました。
(恥ずかしいです。ちょっと待って)
あまりに恥ずかしいのと少しの恐さで
思わず強い目に言ってました。
(じゃぁーこれならは)
と誰かに目隠しをされました。
視界が奪われても恥ずかしいのに
代わりありません。
みなさん容赦なく触り続けて
服の中から下着の中へと触られました。
(先生ー濡れてますよ(笑))
(乳首も堅くなってるし耳まで真っ赤にして可愛い)
恥ずかしい言葉ばかり言われ耐えられなくて
(もう止めてください…もう無理です)
泣きそうになりながら言っても
(えぇーこんなに濡れてるのに)
(輪姦されにきといてうるさいね!)
(おい!これ付けとけよ)
口に指を入れられると丸い物を
噛まされてしまい声が出なくされました。
(これで文句言えんやろ)
(さっさと脱がしてしまうか)
あっという間に服は脱がされました。
ブラも脱がされ両手は誰かに掴まれていて
動けなくていました。
(小ぶりの可愛いオッパイだねー乳首ピンピンにして嫌らしい)
(ほんまや!敏感そうな乳首や)
言われた通り私は乳首が弱いんです。
なのに誰かに両乳首は指で弾かれたり摘まれたりされたのです。
(ピクピク動いてるやん!)
(やっぱりエロい先生やで)
(エロ先生のオ◯コ早く見せろよ)
その言葉にパンティも脱がされ足は
思いきっきり開かれてしまって
ソファーの肘掛けに乗せられました。
(おぉーエロ先生のオ◯コはヌレヌレや(笑))
感じてしまってる自分が恥ずかしくて
たまりませんでした。
でも彼等の言葉と見えないけど分かる
視線で余計に感じてました。
(ちっこいクリやなぁーここはええんか?)
誰かが舐め回してきました。
クリを舐められ指は中に入れられ
イッてしまったのに 止めてくれなくて
初めて味わうクリへの刺激で2度目も
簡単にイカされました。
(今度は俺にエロ先生のオ◯コ味あわせろや)
別の人と交代して舐めるのです。
その人はクリではなくアソコを舐め回したり
舌を中の方へと入れたりして
それも気持ちよくて最後にクリを吸われ
始めると我慢できずにイッました。
(何回でも逝ける嫌らしい先生やな)
(エロ先生!ヨダレ流してるやん(笑))
(もっと逝かせたろや)
するといきなりでした。
クリに凄く振動と刺激が走りました。
AVでは見たことあったので
知ってはいましたが初めて使われた電マでした。
何度もイカされた私は電マの刺激に
耐えられる訳もなく頭がおかしくなるほど
イカされ続けたのです。
(そろそろヤルか)
やっと目隠しと口を塞いでるのが
取ってもらえました。
(ちょっと…待ってください…)
私は息も出来ないほど疲れてました。
(じゃぁー少し休むか)
(先生こっち来てよ)
私は手を引かれソファーから立たされ
ベットへと歩かされ
私は自ら布団の中へと入りました。
裸が恥ずかしかったからでした。
みんなが服を脱ぎ始め下着だけになると
私の周りに座りました。
(先生の顔可愛いなー俺タイプや)
スキンヘッドの強面のおじさんが
言って布団の中に入ってきて私の横に
寝転びました。
(俺もタイプやでーこんなに可愛いのに輪姦されたい娘なんかめったにおらんで)
その人も布団に入り2人に挟まれました。
2人はさっそく胸やアソコを触りに
きました。
(ちょっと待ってください)
2人に言いましたけど止めてくれません
(あれ?嫌らしい事されてるのかな(笑))
他の人達は私が布団の中で触られてるのを
知っているのに
(先生って小学校の先生?)
(和歌山から来たんか?)
(みかん美味いよな)
普通に質問ばかりするのです。
私は布団の中で触られ感じてしまってるので
答えるのが大変になってきてました。
(あれー?先生の顔が嫌らしい顔してるで)
(先生感じてるんやろ?正直に言えよ)
(犯してください!言わないと今から撮影してもええんやぞ)
脅す人もいました。
私も指で触られイカされそうになってきて
(犯して…ください…)
小さく言ってしまいました。
もう、どうにでもして欲しいと思ったのです。
(聞こえない(笑)ちゃんとレイプされた時みたいに犯して!言わないと(笑))
田中さんに言われました。
(あの時みたいに…犯してください…)
こんな事言うなんて死ぬほど恥ずかしい事でした。
(よっしゃー犯したるわ)
布団が一気に捲られると
スキンヘッドの人が私の中へと
押し込んできました。
代わる代わる私は深夜まで
8人と経験をしました。
これが2つ目の秘密です。

詳しく書こうと思いましたが
長くなったので終わります。

13+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR