エッチ体験談が10000話を突破しました。

初体験は図書館の共用トイレで先輩と

エロえもんさんから投稿頂いた「初体験は図書館の共用トイレで先輩と」。

僕の初体験は高2の夏休み、当時付き合ってた高3のまひる先輩とだった。今で言うとHKT48の宮脇咲良に似てて、まひる先輩と図書館で勉強して疲れた時に「休憩しよっか」と手を引かれて共用トイレに。

はるか先輩が制服のスカートをまくり、パンティーを脱ぎ僕の頭にかぶせ、ブラウスのボタンを外しブラを上にずらしプルンと膨らんだおっぱいを出した。「ほら、時間ないよ。すぐ脱ぐ!」と急かされ僕もズボンとパンツを脱ぐとビンビンになってた。

まひる先輩は「すごーい、立ってる。楽しみ」と僕を便座に座らせて、またがって上から挿入してきた。生暖かい膣内に動かなくてもすぐイケそうだった。「おっぱいさわって」とまひる先輩は赤らんだうっとりした顔でキスしてきて、腰をグラインドしていた。

僕はめちゃくちゃ気持ちよくてまひる先輩のおっぱいもめちゃくちゃ柔らかくて、もっとイチャイチャしたかったのに数分でイッてしまった。まひる先輩は「今日はいいよ」と中に出させてくれた。

しばらく繋がったままキスしていたが「バレちゃうともう来れないね」とまひる先輩はさっさとパンティーを履いて制服を着直してトイレから出て行った。僕も慌てて制服を着直して席に戻ると、まひる先輩は勉強してたので僕も隣に座って勉強していると「今ね、精液が出てきてパンティーが濡れてるよ」と小声で笑いながら言うのでまたビンビンになった。

まひる先輩とは数年付き合ったがお互いにすれ違って自然に終わってしまった。そんな初体験の思い出です。

4+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!