エッチ体験談が10000話を突破しました。

娘の小島瑠璃子似の家庭教師と中出しセックスしてM調教した

ツネキチぞうさんから投稿頂いた「娘の小島瑠璃子似の家庭教師と中出しセックスしてM調教した」。

一人娘の奈々から大学受験すると話を聞いた高校1の秋から家庭教師を頼んだ。
僕は3年前に離婚をしたぶん娘に不自由な思いをさせまいと人一倍仕事をしてきた。だから娘の家庭教師がどんな人かは一年以上知らないままだった。

娘が高3の夏に家庭教師の人が家に泊まり込んで追い込み勉強すると聞いて、初めて女子大生が家庭教師だと知ったくらいだ。

それを忘れていたある日、終電にギリギリ乗れて帰宅して、疲れた体を休ませようと風呂に入った。いつものように裸に腰タオル一枚でソファーで寝転んでると2階から奈々が降りてきた。

「あ、パパ。帰ってたんだ。おかえり」「うん、さっきな。ただいま」と後ろを見ると、小島瑠璃子に似た健康的で元気な可愛い子が立っていた。僕は座り直して「お友達か?」と聞くと「何言ってんのよ。こんな時間まで友達といないから。家庭教師の美佳さんだよ」と紹介された。「はじめまして。美佳です。大学3年です」「あ、いつもお世話になってます。娘をよろしくお願いします」と挨拶すると、「じゃあ私達お風呂入ってくるから」「ああ、ごゆっくり」と言ったものの心臓がバクバクした。美佳を何とかして抱きたいと思った。

翌日は休みだったので朝から美佳と一緒だった。1人になる隙を狙っていたが、自由時間が3時間あり奈々が友達と買い物に出かけたのだ。しかし美佳は採点しながら2階にいると奈々から聞いた。僕は手に入れていた媚薬を入れた紅茶を持って2階に行くと美佳は採点をしていた。「お疲れ様。紅茶どうぞ」「ありがとうございます。紅茶好きなんです」とおかわりして飲んでいた。

僕は採点の手伝いをしながら世間話をしていると一時間ほどして「すいません、おトイレいいですか?」「あ、どうぞ」足早にトイレに行った美佳を追いかけて鍵を壊しておいたドアをあけると足を広げておまんこに指を入れてオナニーしてる美佳を見つけた。美佳は恥ずかしさと動揺でテンパっていたが「美佳、そのまま続けて。気持ちいいんだろ?見せてよ」と言うと「ああ!ああ!んあああ!もうだめぇ~」と大量のおしっこをしてイッてしまった。

美佳は腰をくねくねさせまだおまんこをいじっていた。僕はそんな美佳を抱きかかえて寝室に運んで正常位で挿入してリズムよく出し入れした。美佳は「気持ちいい!気持ちいい!突いてぇ。もっと突いてぇ」と何度もイキまくり僕を離さなかったので僕は1時間半ほどで3回も美佳の中に出した。汗だくのセックスで媚薬も抜けてきたのか、美佳はようやく落ち着きを取り戻して疲れ果てて眠ってしまった。僕は軽くシャワーを浴びて着替えて、スマホで動画撮影しながら寝室で寝ている美佳の裸をおさめた。乳首をいじったり、おまんこをひらいてクリや膣内をぐちゅぐちゅかき混ぜたりGスポットを刺激すると「ひゃあぁぁん!」と体を反らせておまんこからシャーっと潮を噴いた姿もスマホにおさめた。

美佳の荷物や靴やコートは寝室に移動させた。すると「ただいまぁ」と奈々が帰ってきて「あれ?美佳さんは?」と言うので今日は奈々の為に休養日にすると言って帰ったよと伝えると、納得して2階に行って勉強しているようだった。その日は朝まで美佳の体を楽しんで、朝早く美佳はシャワーを浴びて大学へ行き、僕はいつも通りに出勤した。

あれから美佳は僕のM奴隷になっていて、ノーパンノーブラで生きているし、ピルを常用していて中出しし放題、呼びだせばどんな時間でも家にきて自分から挿入して腰をふる子に調教した。おかげで娘が大学を卒業したいまでも僕の可愛いセフレでいてくれている。ここ最近は美佳からの会いたいってLINEを放置プレーしてたから、週末はずっと可愛がってあげようかと考え中だ。

18+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!