エッチ体験談が10000話を突破しました。

輪姦レイプパンティ狩り Ⅰ

おさむさんから投稿頂いた「輪姦レイプパンティ狩り Ⅰ」。

以前、このサイトにて「俺の初体験はまわしだった」で投稿させていただいた、おさむです。

初体験で18歳の先輩達との独りの女を7人でまわした後、大学生活は他大学の彼女もでき、順調に送っていたものの、やはり、女ひとりの手足を押さえて身動きできない状態にして何人かの野郎どもで素っ裸にしてまわす、という行為がどこか記憶から消えず、大学2・3年になるとより大きなトラウマとなってきました。

当然、彼女とはHもしていたが、それとは別の自分自身のアンダ-グランド的な性欲がムクムクと沸き起こってました。
 大学3年ともなると友人も多くでき良く飲みにもでかけました。当然、男同志で集まれば、スケベ話が主流です。皆一応SEXは経験しており、「あのトルコ(現ソ-プランド)の女のオマンコはどうだった」とか、「あの女子大の女のおっぱいはどうだった」とか・・・

皆、女の身体のパ-ツだったり、行為の内容だったりが主流でしたが、俺はもう一つ、女の穿いているパンティに異様な執着が出来ておりました。
とりもなおさず、初体験のあの女を先輩の一人がゆっくり身体を舐めまわしながら脱がしたパンティが忘れられなく脳裏に焼き付いているからです。
「黒のノ-マルパンティ」
黒パンと女性の肌の白さのコントラスト、少し盛り上がった恥丘、そこに隠れている整ったヘア-・・・思い出してはオナニ-するのはその場面でした。彼女には変態扱いされそうで言い出せませんでした。

そんな、やはり初夏の梅雨時期に、友人5人と新宿の居酒屋で安い酒を煽り、友人の一人Aのアパ-トがある西武新宿線の沼袋のスナックで飲みなおしていた時です。
そのスナックは30位のママさんと手伝いのアリバイトのぽっちゃり系の女の子がやっているどこにでもあるような場末のスナックでした。
雨、平日とのことで客は俺たち5人、いい気分で飲んでいるとポッチャリ系の女はバイト時間が過ぎたからと帰宅、ママさんは若い大学生に囲まれるのはいい気分だ、と言って店を閉めてグイグイ飲み始めました。

ママさんもカウンタ-からBOXに移り6人でワイワイ飲んで、5人でママにキスしたり、服の上からおっぱいをチョコンと触ったりしているときに、席を移動しようとしたママさんのスカ-トがめくれました。生足だったし酔っていたからママも平然としていましたが、まさしく黒パンティ・・・
俺の中に記憶が蘇ってしまいました。

急に無口になった俺に対し、ママさんは陽気に「酔っちゃったのかしら・・・」などと言いながら他の連中と騒いでおりましたが、俺の頭は、あの麻雀の時の光景がグルグル頭の中を支配しておりました。

数時間騒いで、ふと前席を見るとふざけたBがママの顔を押さえてデ-プなキスを求めて始めてました。ママは抵抗しながらも笑いながら「学生が大人をからかうんじゃありません」などと言ってあしらってましたが、その行為が俺たち獣の欲望に火を付けてしまいました。
Bがデープなキスをしている中、一斉に他の4人でママを羽交い絞めにしてブラウスの胸をはだけさせ、いい具合に柔らかいおっぱいを触り始めたり、Bと競り合うようにCがママの唇を奪いにいったり・・・

俺は、当然スカ-トをまくり上げ、念願の黒パンに顔を近づけてオマンコの匂いを堪能しました。
それぞれの男たちの動きが一定となったところで、今まで、年下のかわいい学生達と思ってあしらっていたが、そいつらが「男」と思ったのか、「何なのよ!あんた達!これってレイプよ!」と物凄い力で抵抗してきました。
スカ-トの中にいた俺の頭も手で退けようと必死でした。

しかし、やはり男5人・女1人、A・B・C・Dがママの両手・両足をソファ-に押さえ、スカ-トから頭を出した俺がママにべた乗りとなりました。
柑橘系の香水が鼻をくすぐり、ソバ-ジュの髪を振り乱して抵抗するママの頭を押さえてデ-プなキスをしブラウスの紐を両肩からずらすとふっくらとした形の良い、彼女より少し柔らかめのおっぱいが現われました。
他の4人も身体中を舐めまわしており、「歳のわりにいい身体してるぜ・・・」などと卑猥な言葉を好き勝手に言っておりました。
初夏ということもありブラウスを脱がすとパンティ一枚の姿です。

念願だった、黒いノ-マルパンティ・・・
すぐにずらさず、パンティの上から土手を摩ったり匂いを嗅いだり・・・Dからは「早く脱がしてオマンコ見せろ!」などのヤジが飛んできましたが、ここぞと思い思いっきり変態となりました。
「変態!!」ママの罵声で一気にパンティをずらし、オマンコを丁寧に舐めまわし、他の連中が唇や顔・おっぱいを舐めているなか、一気に挿入しそのまま中で果てました。

それからは4人で代わる代わるバックや正常位で中出ししてぐったりしている素っ裸のママをテ-ブルに仰向けに寝かせ、その身体に酒を垂らし、それを舐めまわす・・・そして、また欲情してきたらSEXするを繰り返しました。
やはり夜明けの空が白々してきた時に素っ裸でぐったりしているママを店内ソファ-に残して解散しました。
しかし、俺は、無理やりパンティをずらした時に密かにそのパンティをJパンのポケットに入れ拝借してきました。
それからは、自分のアパ-トでその黒パンティの匂いを嗅いでは思い出しオナニ-にふけっておりました。

俺のパンティコレクション第一号は「沼袋のスナックのママの黒ノ-マル」でした。

9+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!