エッチ体験談が10000話を突破しました。

深夜のお散歩

めぐみさんから投稿頂いた「深夜のお散歩」。

深夜に裸にコートだけで近所をお散歩してきました。
静かな住宅街をコートの前をはだけたりしながら歩いてると、どんどんエッチな気分になってきちゃいます。
立ち止まって道路の真ん中でおまんこを触ると、すぐにジュンって濡れてきちゃいました。

クリトリスを刺激しながら少し指を入れると、更に感じてきちゃって、もっと激しくオナニーしたくなってしまいます。
どこか駐車場の隅とか、公園の人目につかないような場所で全裸になってオナニーしたくなって、探しながら歩いてると、暗い道路の途中に街灯がついて明るくなってる場所があって、なんか気になっちゃいました。

街灯の下に立つと、周りはマンションが建ってて、上の階の窓から道路を見下ろすとかなり目立っちゃいそうでした。
深夜でカーテンは閉まってたけど、窓に明かりがついてる部屋もかなりあって、こんなところで露出オナニーして、窓から覗かれちゃったらって想像しだすと、お腹の下がジンジンしてきます。

だんだん我慢できなくなってきて、街灯が設置してる電柱に寄りかかりながら、コートの前をはだけていきました。
乳首や股間が見えちゃうくらい開くと、おまんこをクチュクチュ触りながらオナニーを始めてしまします。

静かな住宅街にクチュクチュとエッチな音が響いてそうで、見つかっちゃうって思ったけど、感じ始めて止まらなくなっていきました。
コートが徐々にずり落ちるように脱げて、上半身が完全に露出しちゃうと、コートが邪魔になって脱いで街灯の下で全裸になってしまいました。
寒かったけど、身体は火照ってました。

マンションに向かっていやらしく胸を揉んだり、電柱に手をついて、マンションの方にお尻を向けて両手でお尻を開きながらおまんこの奥まで見えるようにしたりもしました。
指を入れてオナニーしていっぱい濡れてくると、もっと恥ずかしく変態っぽくなりたくなっちゃいます。
前にも何回かやったことあるけど、電柱の前で四つん這いになって、電柱におまんこを押しつけました。
おまんこにヒンヤリとしたコンクリートの感触がして、気持ちよくてぞくぞくしちゃいます。

そのまま上下に腰を振っておまんこを擦りつけると、ヌルヌルに濡れてきて、バックから電柱にされてるみたくなって、こんな恥ずかしい姿見られたらって、どんどん感じてしまいました。
いきたくなってくると、地面にお尻を付けて、電柱に寄りかかりながら、マンションからよく見えるように足を大きくM字に開きました。
指を入れて激しくおまんこをグチュグチュかき回しますと、身体がビクってなって、そのままいってしまいました。

いった後、マンションの方を見たら、カーテン越しに人影が動いたような気がして、コートを掴んで裸のままその場を離れました。
しばらく全裸で歩いてたら急に寒さを感じちゃって、おしっこしたくなってきちゃったので、道路の真ん中で立ったまましちゃいました。
太ももとか靴がおしっこまみれになっちゃったけど、恥ずかしくってドキドキしちゃいました。

5+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!