エッチ体験談が10000話を突破しました。

吹奏楽部の親友の性癖の話(男)

唐笠さんから投稿頂いた「吹奏楽部の親友の性癖の話(男)」。

私がまだ中学生だった時の話
私は男で吹奏楽部に所属していた、そして私の小学生時代からの親友Hも吹奏楽部に入った私はウッドベース、彼はテナーサックスを担当していた。

中学二年生の時の冬、私は彼に頼まれて彼のバッグの中身をあさっていたそしてバッグの一番上にあるポケットを開けたらサックスが演奏するとき落ちないように首につけるストラップがあった、私は匂いフェチだったので何の匂いも持たず嗅いだそしたらそのストラップはとてもいい匂いだったのだ、私は昔彼がストラップのにおいが臭いと騒いでいたのを覚えていたので不審に思ったので彼に来てみたら「いや、俺のだよ。」と言われた。

しかし私は不審に思ったのでよく見てみたらアルファベットで名前が書かれていた。
それは同じ2年のアルトサックスのYだった

Yはそれなりに色気があって彼女のクラスメートにセックスの依頼をされたり(もちろん断ったが)チューバのTにリードを舐められたりと散々な目にあっているのは知っていたがまさかHが盗みを働くとは思っていなかったのでそれなりにびっくりした。

4+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!