エッチ体験談が11,000話を突破しました。

卒業したあの日…

PR

charさんから投稿頂いた「卒業したあの日…」。

クリスマスイヴが迫ろうとしてたとある日のことでした。
現在付き合ってる遠距離恋愛中の彼氏さんと3日間のデートだったんです。その日は少しの間だけだけど、ホテルの中でも過ごそうというはなしになり、イルミネーションが光る中など二人で楽しく歩きながらデートを楽しんだあと、

ついにそのホテルのチェックイン時間になり、さっ、ホテル行こ?と彼氏さんに連れて行かれるがまま、そういう手の人達が泊まるラ○ホ○ル的なところではなく普通の平凡なビジネスホテルではあったものの、フロントで部屋の鍵受け取りや荷物の預かりなどを済ませ、エレベーターであがっていき、部屋へと入りました。
そしてそれから荷物を置いたりして楽になってから彼氏さんが突然服を脱ぎだして、ふたりきりなんだよ?といいながらハグしてきて、私の服も脱がせてきました…。

ベッドの上にあがり、初行為、とその前にホテルのテレビのメニュー内にあるアダルトビデオを選んで、見てから私はベッドの上で両足をひろげて仰向けになり、彼氏さんがその上に覆い被さる形の体位となり、 初行為に及びました…。初体験は痛いとよく聞きますが、その言葉通りでした。痛い痛い…っていうたびに、彼氏さんは大丈夫?って優しくいたわったりしてくれました…。

その日が私と彼氏さんのそれぞれSJとDTを卒業した記念すべき日でした…。
ちなみに余談にはなりますが、初行為に至ったまさにその日その時に、いきなり部屋の火災報知器が作動しました。ホテルの人達の調べによると、誤作動だったらしく、ほっと一安心しましたが、もしかしたら私達の初行為の熱気を察知して作動したのかな、とんだ非リア充火災報知器だなと二人で話し合っていました(笑)
それともう一つ、イヴ当日の朝にも部屋の中でいきなりおっぱじめてしまいました…(笑)

その日がデート最終日及びチェックアウトする日でもあったので、悔いのないようにと朝におっぱじめたわけです(笑)
初行為の初日と2日目そしてイヴの3日目最終日とどの日も行為に及んだため、これで3回目の行為でしたが、イヴということもあってか、イヴの日の行為は特に激しくて、3日間の中で一番燃えました…(笑)

でも今振り返ってみたら、どれもこれもいい思い出です☆
これで私の話を終わります。
長文失礼しました。でも最後までお付き合いいただきありがとうございました☆

4+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR