エッチ体験談が11,000話を突破しました。

社長さん

PR

香織さんから投稿頂いた「社長さん」。

27才でバツイチ子持ちの香織といいます。
まだ小さい子どもが二人いて離婚した旦那からの養育費は微々たるもんなんで生活はすごく大変です。

ある日、親友から「援交したら?」と言われ、その親友も利用しているサイトを教えてもらいましたが援交なんて無理と思いサイトは覗く事すらしないでいました。

でも、どうしてもお金が足らない時があって…サイトを覗いて「55才で会社社長してます」「定期的に体の関係を持てるパートナーを探してます」「非常識な額でない限り援助は大丈夫です」と書かれた人に「今月ピンチでどうしても10万必要ですが非常識な額でしょうか?」とメールしてみると、すぐに返信あって会う約束まですんなり進みました。

当日は「こんなにすんなり話しが進むなんて冷やかしとかって事もあるかな」と心配してました。

待ち合わせ場所には事前に教えてもらったナンバーの車が来たのでホッとして助手席に乗ると…男性としての私の好みとはかけ離れた男性でした。
顔はイケメンとは真逆で太っていて…
正直どうしようか迷いました。
でも私からお願いしといて迷うも何も…何よりその時を逃すとお金がヤバかったので「お金の為!今日だけ我慢!」と頑張って割り切るようにしました。

ホテルはラブホではなく市街地にある料金高いイメージのホテルでした。

部屋に入ると社長さんはすぐに封筒に入れた10万円を渡してくれました。

先に社長さんがシャワーして次に私がシャワー。
着心地の良いバスローブを着るとすぐにセックスが始まりました。

社長さん、お腹が出ていて見た目には先に書いたような感じでしたが…
アソコが凄かったんです。
凄く太くて長くて…黒々として…反り返って勃起するんです。
口でする時なんて入りきらないぐらい…

その日の社長さんとのセックスでは逝きまくりよがり狂いました。
しかも一回戦が終わってから二回戦まで大して時間は空いてなかったのに…
二回目の方がアソコの硬さや太さが増した感じで、しかも逝きよりも長く持ったので本当に気が狂いそうなぐらい逝かされました。

帰りに「香織さんさえ良ければ私はいつでもOKですよ」と言われました。

社長さんとのセックスが忘れる事ができず、今ではお金に困ってなくても会ってます。
「お金は必要な時だけでいいです」と言うと「じゃあ」と会う度に5万円くれます。

今ではお金より社長さんとのセックスの虜になってます。

10+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR