エッチ体験談が9900話を突破しました。

スリルが良い!

変態男子さんから投稿頂いた「スリルが良い!」。

僕とお姉ちゃんの性癖について書きます。
どっちも【見つかるかも?】って言うスリルが無いと興奮しないんです。
近親相姦を始めたのは3年前。僕が○2才、お姉ちゃんが○4才の時です。

最初は部屋にこもってお互いにオナニーを見せ合ったり、手や口で性器を弄り合ってました。
だけど、それじゃ物足りなくて、部屋から出て廊下で弄り合うようになったんです。
部屋は2階だったけど、両親が1階にいると思うと凄く興奮したんです。
それからスリルを求めるようになりました。

まずは2階の廊下で裸になって弄り合います。
それに慣れてきたら階段で裸で弄り合います。
徐々に1階に近付きながらです。
1階まで到達した時、次の刺激を求めてどこで何をするか話し合いました。
そこで初めて近親相姦をする事にしました。

初めては痛いと言うので、声が出ても良いように、初心に戻って部屋でやりました。
お姉ちゃんが慣れて感じるようになってから、部屋の外でセックスするようになりました。
ただ、階段でセックスするのは危ないから、2階の廊下で慣れた後は一気に1階まで下りました。
お父さんかお母さんのどちらか、または両親が居る時間に1階のトイレでセックス。

次はこっそり一緒にお風呂に入ってセックス。
両親が寝た後で、両親の寝室のドアの前でセックス。
こうして試したけど、すぐになれて飽きてしまいました。
なので、お母さんがご飯の支度をしている時に、1階の廊下でセックスしてみたんです。
すっごい興奮して、それからは出来るだけ両親が起きてる時に、出来るだけ近くでセックスしようと決めたんです。

その最初が、お父さんがテレビを見てて、お母さんがお風呂に入ってる時、キッチンのカウンターに隠れて裸でセックスです。
次が、お母さんがご飯の支度中にカウンターを挟んですぐの位置で、下だけ脱いでセックス。
両親が出掛ける時は窓から見送りながら、下だけ脱いでセックス。
どんどん大胆になっていきました。

そして、偶然だけど両親の目の前でセックスする事になります。
お母さんがトイレに入ってる時、リビングのソファーでお姉ちゃんが僕の上に座って、服を着たまま繋がりました。
そこにお父さんが帰って来て隣に座りました。
お母さんもトイレから戻って来て、お父さんの向かいに座ります。
もう、両親の目の前で繋がってるってだけで興奮して気持ち良くなっちゃったんです。

両親にバレない程度に腰をくねらせてたり、ふざけてるふりして身体を動かしてみたり、普通に腰を振れない分、工夫してセックスをしました。
そのおかげで両親にバレる事無く、目の前でお姉ちゃんの中に射精する事が出来ました。
そのすぐ後でお母さんがご飯の支度をする為にキッチンへ行き、お父さんもトイレに行ったのでチンコを抜くことが出来ました。
これが一番スリルがあって良かったけど、狙って出来る事じゃないのが残念です。

今は両親の近くだけじゃなく、外で近親相姦する事にハマってます。

4+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!