エッチ体験談が10000話を突破しました。

嫁がシャブ中達に輪姦されてた。

鬼変さんから投稿頂いた「嫁がシャブ中達に輪姦されてた。」。

最近、嫁(43)高校からずうーっと仲良しの先輩の頼みで、先輩がやってる韓国居酒屋のバイトを始めました。
半年くらい経った頃から、ママ(韓国居酒屋の店主)と買い物に行くと言って頻繁に出かけるようになったのです。
最初の頃は朝から出かけて、夜8時頃には帰ってましたが、ここ数ヶ月は、夜には帰ると言って出掛けます。

でも、毎回嫁から電話があり、今日は、ママが疲れたから泊まりたいと言うので明日帰ります。
毎回そんな感じなので、一度嫁に聞いた事がありました。
聞いてからの方が、余計に嫁に対する不信感が大きくなりました。
[俺]お前、ママと買い物って何処へ買い物しに行ってるの?
[嫁]あれ?言ってなかったっけ。大阪だよ。
[俺]大阪?知らん!始めて聞いたわ。大阪の何処よ!
[嫁]西成ってとこ。ママの用事で、私がママの車の運転手を頼まれたの。それと、バイト代貰えるからお付き合いしてるの。
[俺]運転手で頼まれて行ってるのか?金貰えるならいいよな、、、
んで、西成の何処へママの用事で行ってるの?いつも一緒の何処へ行くんか?
[嫁]うん、、だいたい同じとこかな。
「あいりん」ってとこ、、
[俺]心の中で、はっ?あいりん地区の事か?あいりんなら多分そうだな!
お前買い物って言ってたやないか?
今は用事か?なんか俺に隠してないか!
[嫁]そんな事無いわ!あんたに隠し事なんかしてないから。本当だよ。
[俺]心の中では、こいつ絶対怪しい!
でも、今、あまり追求しても何も言わないのはわかってるから、話しはここまでにしといた

俺は昔やくざの世界に入っていた時期があるので、今のあいりん地区は治安が大分良くなったって聞いた事があるけど、俺の知ってるあいりん地区はあっちこっちからシャブ「覚せい剤」を仕入れにシャブ屋が行くところで当時は安く買えた。
因みに当時、俺もシャブをやっていて、実際に同業の知り合いのツテで、紹介してもらって買いに行った事もある。
その時、あいりんのネタ屋が色々話してくれたのを覚えてる。
女が入って来ようものなら、まず襲われるだろうな!
拉致られて、シャブ中の奴らに輪姦されて、当然シャブ喰わされ漬けにされて皆んなのダッチワイフだわ。
その言葉を思い出した、そして、今のあいりん地区を調べました。
確かに以前よりは良くなってる見たいです。
でも、今でも裏では、色々なドラッグが売買されてるのが事実らしいです。
迷いこんだ女のレイプとかは、大分無くなったらしいです。
でも、女だけで、行くような場所ではないから、女性だけでは、やめなさい。
調べた結果、こんな感じでした。
かなり良くはなってるみたいだけど、根本は変わってないなと思いました。
俺が思うには、誰か男と一緒に行ってると思います。

確か、ママの旦那には愛人からいると、知り合いから聞いた事がありました。
ママ(50)にも30代のツバメがいるような事を、大分前ですが、嫁がまだママの店でバイトする前に、俺に話してくれた事がありました。
嫁はそんな話し忘れているでしょう。
俺は多分、ママの男が一緒に3人で行ってるのじゃないかなと思います。
もう少し勘ぐるなら、ママの男が誰か男を嫁に紹介して、4人で行ってる?
勘ぐればキリがないので、今の段階ではあまり勘ぐらずに、まず、証拠を集めようと行動に出ました。
あっ!言い忘れましたが、俺の性癖は、寝取られ属性の歪んだ性癖があります。
でも、嫁が浮気してたなら、頭くるのは間違いないです。
俺は、いくら寝取られ願望であっても、内緒でやられるのは許せない性格です。
例えば嫁が男紹介されて、sexしたとしましょう。
後日談でもいいから、教えて欲しいです。
それなら、許せるし、今後の展開を俺が操れればOK!そう言う寝取られ属性の性癖なんです。でも、俺の性癖を嫁は知りませんから、自分の浮気話し、するわけないですよね!

暫くは、情報収集に徹しました。でも、、
行動起こしてから、これといった情報も無く。
嫁は月に多い時は3回くらいの頻度であいりん地区へ通ってます。
ある夜、あいりん帰りの嫁、一泊して明けの夜にご帰還です。
時間は確か、、忘れたけど、遅い時間だった気がする。
俺は、帰ってこない嫁に苛ついて、良からぬ妄想をして、恥ずかしいけど、嫁のパンティをオカズにして妄想しながら、オナニーをしました。これも、俺の性癖のしたる行為なんです。
俺は妄想のような事を望んでるのかも知れません。
普通の人なら絶対に嫌な想像だろうと思う。
想像だけで、終わってるくれみたいな感じでしょう。
では、どんな想像、妄想して、嫁のパンティで興奮してたのか。お話します。
その前に、先程明けの夜嫁がご帰還と、話しましたね。
嫁は疲れたとか言って、シャワー浴びてさっさと寝てしまいました。因みに寝室は別です。
嫁が寝てから、洗濯物を洗濯機の中を探しました。
絶対に下着は普段履きじゃないのがあるはず、上の方のタオルに包まれて、いつも履いてるパンティ(薄いブルーの両サイド腰の部分がレースになっていて、前と後ろがナイロン生地のフルバックの普通のパンティ)1枚と、お揃いのブラがタオルに包んでありました。
おかしいな、これだけじゃ無いはず、俺は何かを期待していたのかもしれない。性癖がそれだけに、、、情け無い!
そして、ついに見つけました。
洗濯機の一番下にバスタオルに包まれた、見たことも無い派手な下着、しかも、ブラはありませんでした。パンティだけありました。
しかも、2枚です。拾い上げて、自分の部屋に持って行きました。
布団の上に2枚を広げて並べて検証です。
1枚は白いフルバックです。
前の部分が総レースの物、もう1枚は薄い紫のTバックです。
どちらも、俺の好みでは無いです。
白いフルバックの方が、はっきり分かる汚れがあります。
もうすでに、乾いていましたが、汚れる時なんか、かなり濡れていたに違いないと確信しました。
紫の方は少し汚れがありますが、白の方がひどく汚れてました。
俺はやっぱり!感が当たったな、汚れの酷い白いフルバックを履いて、紫の匂いを嗅ぎながら、このパンティ履いて、嫁が何をしていたのか、妄想しながらオナニーをしたのです。
紫のパンティは、嫁の万個臭いのと、なんだか分からない臭いがします。
白いフルバックの方は、嫁の万個臭い匂いと土手の部分がかなり、濡れた後みたいに染みになってたので、嗅いだら、香水のようなか臭いと、確実に精子の臭いがかなり、きつく鼻に残ります。
俺はなんでこの位置に発射したのか、想像しました。
多分、嫁はこのパンティを脱がずに、横から入れられて、男が逝きそうになって、抜いて、土手の上に出して、擦り付けたのじゃないかと推理しました。
なぜなら、土手の汚れの範囲が結構広いので、逝ったちんぽを、精子の付いたまま、ぐりぐり擦り付けたのじゃないかと推理!
相手の男はかなりの変態だろうと思う。
俺が何を妄想しながら、嫁の汚れパンティでこんな妄想が広がるのです。変態ワールドですね。
あいりんにはママの男の用事で、シャブを仕入れに行ってたのではないか?
ママと嫁は多分、カモフラージュで連れて行ってだと思う。
もし、それが当たりならば、泊まりで行ってたから、宿泊先はラブホだな、ならば、1回ぐらいは、ママと嫁も経験していてもおかしくないし、ママがポン中なら、絶対に嫁にも進めて3人で遊ぶはず、、3Pかぁ!やばい!また性癖が出てきた。
しかも、シャブキメてキメセク3Pってか!
俺もやりたい、、、
興奮しながらオナニーしました。
でも、流石に、逝った後は、平常心に戻ると嫁になにやっとるんじゃ!
シャブ食らって複数プレイなんか、しやがって!
許せん気持ちにが性癖を僅かに抑えて前に出てきます。
パンティが物的証拠です。
俺の妄想が違っていても、どこかの間男とsexしたのは事実です。
今、嫁の部屋に怒鳴り込んで、白状さすのは、容易い事だと思う。
そこで、今度は、性癖が怒りや、嫉妬よりかなり前に出てくるのです。
寝取られ願望と言う性癖は、嫁には有難い性癖だと思いました。
証拠は掴んだから、これからの展開をどの手で行こか、暫く色んなやり方を考えようと思いました。
もうこの時は、浮気した怒りより、性癖が前面に出てましたので、嫁のお仕置きのやり方ました。

それから暫く経った頃の週末の深夜の出来事です。
嫁の部屋は俺の部屋の斜め向かいです。
確か、深夜2時を過ぎてたかと思います。
オシッコがしたくなって目覚めたのです。
部屋のドアを開けて階段を下りようとして、ふっと嫁の部屋を見ると、部屋の明かりが、ドアの隙間から見えました。
俺は、まだ起きてるんか?こんな時間まで何をやってるのかなと思い、そぉーっと嫁の部屋のドアに耳を近づけて中の様子を伺いました。
デレビの声が小さく聞こてきます。
誰かと電話で話してる様子。
耳に全神経を集中して聞きました。
所々しか聞き取れませでしたが、大大の内容ば分かりました。
多分、相手はママだと思いました。
嫁のしゃべ方や内容でママだと確信しました。
内容はこんな感じです。
[嫁]うん、、、、よかったよ、ママは?
ちょっとくどいかな、、、
えっええ!うっそう!いやだぁー本当に私そんなんだった?、まじでぇ~恥ずかしいよぉ~、、、
うん。そうだね、ママもそうなるんだよねー!
もうっ、、私ばっかやだよー。今度はみんなでね!
あるよ、えっ?え~いいなぁ、私もそれ欲しい。
えっ、あぁ。大丈夫です。
1人で頑張ります。あっははは、、、
うん、吸いながらしてるよ!
そうだね、、、、
みんなみたいに私も自分で入れたいよ。
でしょーね!
うん分かる!分かる!
向こうだとさ、おじさんからしてくれるでしょー。
うん、そう、全然違うの分かるよ!
だねー!おじさんに教えてもらおっと!
そんな感じの会話か今書いてあるのは、半分想像ですが、話しの流れからこうとしか思えない。
ひそひそ声で話してるから盗聴器しか聞き取れないです。
でも、これであいりんで何をしてるのか全貌が見えて来ました。
それは、惜しくも悲しくも、俺が妄想していたストーリーとほぼ同じだったのです。
嫁が、、、シャブに手を出していた事実。
教えたのは、ママだと思う。
嫁がなぜ、シャブに手を出すきっかけとかは、分かりませんが、今では、ママとそう言う会話するほどのジャンキーになってしまった。
自分では道具で、入れるのはまだ出来ないみたい。
ガラパイで炙りだな。
このドアの向こうで嫁はシャブ炙りながら電話してる。これは事実だし、現実なんだ、、、
俺はこの時は、なんだろう、?怒るとかこの野郎とかの、怒りの、感情は無くて、なんか、虚しい、ような、悔しい?
なんとも表せない感情が絡みあってた様な気持ちだったと思います。
普通ならドア開けて嫁を問い詰めるのが、普通の旦那さん。
歪んだ性癖ではしかも、過去だけど、シャブの経験者。シャブやったら体がどうなるかいちばん分かってるし。
変態ってと元シャブ中の俺電話をする切った後の嫁の行動が気になり少しでも音を出し拾おうと、台所から、コップを持ってきて、ドアに当ててコップに耳を付けて成り行きを見守る聞いでました。
コップがあった方が少し聞きやすいです。
じゃ、また明日と言って良いが電話を切りました。
そして、ライターのカチッ!と言う音が数回聞こえます。
俺は心の中で間違いない!確定だなと思いました。
シャブを吸ってるのは間違い無いです。
暫くこれと言った密かに期待してるような音はしません。
すると、かすかに、呻き声のような、ぅっう~ん、、、そのうち声が段々と大きくなってきたのです。

ドアに耳を当てなくても分かるくらいの音で、完全に、厭らしい、喘ぎ声がします。
俺は作戦をじっくり練ってから、嫁を問いただすつもりでしたが、そんなエロい卑猥な喘ぎ声なんか聞かされたら、欲求不満な俺はもう駄目!限界でした。
なんも考えずに、嫁の部屋のドアをバーン!
と開けてしったのです。
いきなりドアが勢いよく開けられていちばん驚いたのは嫁でした。
顔はドアを見て、口はわっ!て感じで大口開いてました。
と、同時にあぐら書いて座ってる姿勢から手を挙げて横っ飛びな感じでピョン!と開けたのが俺だと分かると、テーブルの上物を両手で隠す様にして、これっ!こっ!これ!違うから、私、違うから、、、
言い訳なのか、気が動乱していて、意味不明な言葉が、嫁は完全にパニック状態でした。
俺はいたって冷静でした。
嫁を叱るとか、怒る。殴る!そんな感情は何故か、湧いて来なかったです。
その代わり、嫁を宥めて、平常心になる様に、怒ってないのを、一生懸命にアピールしました。
半泣きで、パニックの嫁も俺が全然怒らないし、怒る様子も無く、それよりも、和かに接してくれるのに違和感を感じだのでしょう。
[嫁]えっ?あんた、なんで怒らないの?
なんで、笑ってるの?えっ?なんで?なんで?どうして?
何とか嫁を落ち着かせる事に成功しました。
さてと、これからどう説明しようか?
悩みました。
俺は嫁の怯えている顔をジッーと見つめながら、頭の中は説明の順序を整理してました。
少しの時間だと思いますが、よっし!
まず、ガラパイとかネタを隠そうと必死に両手で覆って被さるように顔をテーブルにくっつけていた嫁。
今は、ささいな抵抗だと分かったのか?
両手は囲ってるみたいだけど、顔は俺の目を虚ろな、涙目で蛇に睨まれたカエルの如く何をされるんだろう?そんな目です。
俺は、普通に、えーっと、手どけようね。
心配しなくても、怒ったりしないから、大丈夫だからさ、俺の質問に少し答えてな!
嫁は無言でしたが、首を縦に一回コクリと頷きました。
俺はそうそう、お前が素直に教えてくれたら、変な事はしないからねー。
俺はお前を愛してる!
こんな事してても、大好きだよ。

17+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!