エッチ体験談が10000話を突破しました。

バイト先の後輩と…3

ろざーなさんから投稿頂いた「バイト先の後輩と…3」。

バイト先の後輩と…2
「美咲ちゃん、もうヤバイかも」

すると美咲ちゃんはフェラをやめ、手コキに切り替えた。ガマン汁と唾液が混ざりあいグチュグチュになったおちんちんを、高速手コキでしごいてくる。

「美咲ちゃんダメだよ、出ちゃう」
「だーめ、我慢して(笑)」

左手でタマを触りながら調節しながら手コキをしているが、もう限界が近い。

「先輩かわいい(笑)」
「もうほんとヤバイ、出ちゃいそう」
「出ちゃう?いいよ」
「でも…」
「でもなにー?(笑)」

挿入したときのことを考えて出すのを我慢していたが、美咲ちゃんはお構いなしに唾液を垂らしすごいスピードでシコってきた。

「美咲ちゃん、あーもう限界」
「いっぱい出してよ(笑)」

亀頭を舐めながらの高速手コキで発射。
美咲ちゃんの口の中に何回も射精した。

ザーメンは全て飲みこんだようだ。
本当にエッチを楽しんでいる。

「後輩にイカされて恥ずかしい?(笑)」
「恥ずかしいけどめちゃくちゃ気持ちよかった」
「先輩かわいい(笑)
さっき、でもって何言おうとしたの?(笑)」
「いま出したら挿れたら出せないかもって」
「挿れていいなんて言ってないよー(笑)」

そう言いつつも射精後のおちんちんを握りながら、乳首をいじってきている。

出したばかりだが、また硬くなってきた。

11+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!