激かわJKとの思い出

PR

さとあきさんから投稿頂いた「激かわJKとの思い出」。

雨の中で激かわJKを拾った」の続きです。

□はじめに

「暗い通りで激かわJK(リナ)を拾ってから四年後、彼女は20歳、一人暮らしを始めた。
僕は彼女と久しぶりに会ってたくさんエッチなことをした…」
僕が前回投稿した際、上記の場面から僕とリナが結婚するまでを詳しく書いていませんでした。
なので今回、その間の出来事を投稿します。

ーーーーーーーーーーーー

リナと久しぶりに会ったが、
彼女は四年前とほとんど変わっていなかった。
リナの顔を改めて見てみる。
やはりすごく可愛い。
こんな人と僕はエッチしていたのだと考えると、自分がすごく贅沢な人間に思える。
だが、今回、僕とリナが会うことになったのは、リナから
「突然ごめんなさい。
お久しぶりです!
今度一緒に食事でもしませんか?
あと、ホテルでエッチなことしませんか?
返事を待ってます! byリナ」
と、いうメールが来たからだ。
つまり、リナから僕とのエッチを希望してきたということだ。
ーーーーーーーーーーーー

僕とリナは、ファミレスで昼飯を食べたあと、ホテルに向かった。
ホテルに着いたら、二人ともすぐに裸になった。
リナの体型も、前と同じで、セクシーだったので、思わず
「リナちゃんの体、エッチだね~」
と、言ってしまった。
するとリナも、
「さとあきさんも、すごくセクシーですよ!」
と…
そして、リナとのエッチな時間が始まった。
僕は、リナのマ●コにゆっくりと指を入れた。
「あん…」
リナが、エロくて可愛い声を出す。
僕は、手マンを開始した。
始めはゆっくりと、
そして徐々に早くしていった。
マ●コは、くちゃくちゃとエロい音を出す。
しばらくやっていると、リナは、よほど気持ち良かったようで、空に向かって勢いよく潮を吹いた。
すると、リナが僕の肉棒を掴んで
「次は、あなたの番です!」
と、言って手コキが始まった。
「初めてなので、自信がないんですけどね…」
と、いいながら、彼女はぎこちない手つきでやってくれている。
だが、僕はすぐにイッてしまった。
大量の精液が出てくる。
すると、リナはいきなり僕の肉棒をくわえて、お掃除してくれた。

お互い、イッたところで、
僕は、四年ぶりにリナのマ●コに自分の肉棒を入れた。すると、
「いやん…気持ちいい…」
リナはエロい声を出す。
「行きますよ!」
僕は、そういうと、腰を振り始めた。すごく気持ちいい!
「あん、あん、あん
イク、イクー!あっ、イッ!」
リナは、喘ぎまくる。
リナのエロい声で僕の射精感が高まる。もう出てしまいそうだ。
「リナちゃん!ヤバい、イク!」
僕がそういうと、
「中に出してもいいですよ!」
と、リナから中出しの許可を得た。
僕は、それを聞いた瞬間、
ドバーッと大量の精液を彼女の中にぶちまけた。
しかし、かなりヤバいことである。
我に返った僕は、急いでティッシュで彼女のマ●コを拭いた。
結局、この後、妊娠をしなかったので、良かったけど…

この日を境に、リナと合う頻度が増えて、彼女
との距離が縮まった。
そして、お互いタメ口で話す仲になった。

ある日、またリナと合う約束をした。
僕は、約束どおりの場所で待っていた。
すると、後ろから
「さとあきくん!こっちだよ~」
と、いう聞き慣れた声が聞こえた。
「こんにちは!リナちゃん!」
僕があいさつすると、リナがいきなり
「私、さとあきくんが世界一好き。
結婚を前提に、付き合ってください!」
と、告白してきた。
もちろん僕は
「はい!よろしくね!」
と、答えた。

そして、リナと付き合い始めてから数ヶ月後。
僕はリナに、思いきって言ってみることにした。
「リナちゃん。僕はあなたを一生幸せにします。だから、僕と結婚して下さい。」

するとリナは、
「もちろんOKよ!
私、あなたが大好きなんだから!
よろしくね!」
と、あっさりOKをもらった。
しかし、まだ結婚できると決まったわけではない。親に話さなければならない。
まずは、自分の親に全てを話した。
すると、うちの親は、すごくあっさりOKをくれた。
自分の親はOKしてくれたので、
次は、リナの両親だ。
と、思ったその時、リナが語り始める。
「私の親は、私のことをどうでもいいって言ってて、結婚は好きにしろと言ってるの。誰が相手でもいいって…」
そうだ…彼女は親から虐待を受けているのだ…
それを今、思い出した。
僕はリナを強く抱きしめた。
「僕があなたのお父さんお母さんの分まで、しっかりと守るからね!僕たち、結婚できるんだよ!」
どんな言葉を彼女に言うべきかわからなかったが、とにかく彼女を幸せにしたい気持ちが強かった。もう彼女に辛い思いをして欲しくないのだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
2018年

僕たちは、辛い時も苦しい時も二人で力を合わせて乗り越えている。

30+

他に読まれているエッチ体験談

  • お友達の前で女子高生二回イカせたったw 先週の事、いつものようにターゲットはいるかな・・等と考えつつ自宅から駅についた所、何と激込みで滅多に女性がいない先頭にJKを一人発見!しかも身長165位とかなり背が高くスカートもミニスカートなので簡単に手を入れられそう […]
  • メル友JKを会ったその日に悪戯、性処理、記念の中出し ゆきさんから投稿頂いた「メル友JKを会ったその日に悪戯、性処理、記念の中出し」 みんなのエッチ体験ではエッチ体験談を募集中です! エッチ体験を投稿する SNSで知り合ったJKゆみと学校帰りにデート。まずは食事。そ […]
  • しくじり…変なおっさんと彼女のアソコ ぞうさんさんから投稿頂いた「しくじり」。 俺が夜勤が終わった後、よく公園の駐車場で昼食をして昼寝をする場所があった。人通りもほとんどないひっそりした場所。 俺はその日彼女の美伽と一緒に連れて行き、俺はいつものよ […]
  • オナニー狂いのJKが処女を喪失するまで アキラさんから投稿頂いた「オナニー狂いのJKが処女を喪失するまで」。 前回アイリとの調教の日々を投稿したので今回は、そのアイリが処女を失うまでを投稿します。 アイリへの調教の日々は続いていましたが、命令を拒 […]
  • 雨の中で激かわJKを拾った さとあきさんから投稿頂いた「雨の中で激かわJKを拾った」。 あれは、僕が20才ぐらいの時の話だった。 僕は当時、大学に通っていて、 住んでるところは、人が少ない田舎。しかも、一人暮らし。 僕 […]
  • 書道教室JK生徒を睡眠薬を使っていたずらした ゆっきーさんから投稿頂いた「書道教室JK生徒を睡眠薬を使っていたずらした」。 書道教室の講師をしている。生徒は老若男女いろんな人がいるが女子○生のゆかりに弱味を握られていた。人妻にはるかさんとキスをしてるところを […]
  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 2462記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。