エッチ体験談が11,000話を突破しました。

睡姦体験談

PR

アキラさんから投稿頂いた「睡姦体験談」。

私の性癖の1つに『眠った意識の無い女を犯したい』というものがあります。
今日はその性癖に目覚めた時の話を投稿したいと思います。

あれは私が26歳
相手のアヤネが28歳の時のこと。

当時アヤネとは正式に付き合ってはいなかったが、一人暮らしをしているアヤネの家によく泊まりで遊びに行き、何となくでSEXになる事が多かった。
アヤネはSEXに開放的で、俺が求めればいつでも応じてくれたし、アヤネから積極的に求めてくることも多かった。
何度か『彼氏作らないの?』と聞いたが、『ちゃんとした関係だとめんどくさいじゃん』と答えており、わざわざ聞かなかったが多分俺以外にもセフレのような関係が何人かいたんだと思う。

そんなアヤネはコールセンターで仕事をしていたが、昼間の緊張から夜は眠れないことが多く、かなり強い睡眠薬を処方してもらっていた。

その夜も0時を超えた辺りでアヤネは薬を飲んで先に寝てしまった。
それまでアヤネとはいたってノーマルなSEXしかしてこなかったが、この日は薬を飲んで眠っているアヤネの姿に妙な興奮を覚えた。

『イタズラしてみたい』

俺は先に服を脱ぐとアヤネのベッドに潜り込んだ。

まずはキス
かなり強めの薬で眠っているアヤネはキスの刺激くらいで起きるはずがない。
唇から舌をねじ込んだが、口がしっかり閉じているのでアヤネの舌を舐められないことだけは残念だった。

次にTシャツの上からノーブラ乳首を探し当てる。
指で摘むうちに乳首は徐々にかなくなってきたが、アヤネ自身は静かな寝息を立てている。
あくまで生理的な反応として硬くなる両乳首を時間をかけて吸い上げる。
ここで少しイタズラとして、アヤネの首から下
服で隠れる部分のあちこちに20箇所以上のキスマークを付けておいた。

最初は恐る恐るやっていたが、アヤネが完全に目を覚まさないくらい深く寝入っている事を確認できてからは、俺の動きも大胆になっていった。

下着1枚で寝ていたアヤネの最後の砦を脱がせる。
意識が無いため脱がせるのに手間取ったが、数分後にはパイパンの割れ目を蛍光灯に晒していた。
足を開いてアソコを確認すると、いつもであればキスや乳首責めで充分に濡れるアヤネの秘部が、この日は全く濡れていなかった。

やはり女の子が濡れるためには、気持ちが大事なんだろうなと思ったが、このままではいくら頑張ってもペニスは入らない。
俺は唾液をわざと多く垂らしながらクンニをしてみた。
クリからスジを通って膣穴まで。
何度も舌を往復させて割れ目を濡らす。

次第に膣穴から愛液らしきものが滲んできたので、次はアヤネのガラケーでムービーを選択。
俺とアヤネが繋がっているところを記録に残すことにした。

コンドームを付けずに生のまま挿入しようと決めて、俺は自分のペニスに自分で唾を垂らす。
先端が充分にヌルヌルになったところで、アヤネの膣穴に挿入。

唾液でお互いの性器を濡らしていたが、アヤネ自身の愛液が少なかったため、ミシミシと膣壁を引き裂くような挿入になった。
入れている俺にも僅かに痛みがある挿入だったが、先端が奥まで届くとアヤネは『んっ……ふぅ』と吐息を漏らした。

一瞬起きたかな?と思ったが、アヤネが目を覚ますことは無かった。
仮に痛みや快感で目が覚めても、薬が効いている間は意識が朦朧として、どうせ何も分からないだろう。

俺がそのまま腰を振るとアヤネの愛液も少しずつ出てきてスムーズに動かせるようになった。

女はレ〇プされても、膣内が傷つかないように刺激があれば濡れると聞いていたが、きっとそれが本当なんだろう。
アヤネの中も腰を振る度に愛液が溢れ、だんだんグチュグチュと音をたてるようになっていた。

僅かに寝息が荒くなる程度で、動かなければ声も上げないアヤネ
俺は結合部にカメラを向けてから一気に射精

ゆっくり引き抜いてからカメラを膣穴がアップで映るように移動させると、ドロリと精液が逆流してアナルに垂れていった。

そのままにはしておけないので、外に出た精液だけティッシュで拭うと下着とパジャマを着せて完全に元通りに直す。

アヤネの携帯でハメ撮りをしたので『いつ気づくかな』と思ったが、アヤネが自分の携帯にハメ撮りが残されている事に気づいたのはそれから1ヶ月後

アヤネ『これいつのよ!?』
俺『1ヶ月前くらいかな。やっと気づいたの?』
アヤネ『なんで寝てる間にこんなことするのよ!?』

しかしよく聞いてみるとアヤネが怒ってるのは無断の中出しではなく、意識の無いSEXでは気持ちよさが分からなくてもったいないから。

まぁ無断中出しでレ〇プだって騒がれるよりはいいけどさ笑

17+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR