お兄ちゃん、いつもお姉ちゃんと夜何してるの。

PR

エロ兄貴さんから投稿頂いた「」。

俺たち夫婦は妻の実家に同居してる。
妻とは2日に一回はセックスしてた。
妻の妹は妻と結構年離れてて今はC2。
昨日妻は夜勤でいなく義父さんは出張でいなく義母さんは何処に行ってのか知らんが夜中帰ってきた.

俺が帰ってきたのは20時過ぎ、リビングには誰もいない。
靴は義妹のしかなくまぁ勉強でもしてるのかと思って夕飯食べて明日は休みだしウイスキーでも飲むかと用意して飲んでたら義妹が2階から降りてきた。
あらーお兄ちゃん帰っての。
義妹は俺のことお兄ちゃんって呼ぶ。
おーただいま、お帰り、お兄ちゃんウイスキー飲んでる。
たまにはいいしょ、俺明日休みだし。
いいなぁ休みで、明日1日休んだら休みでしょう。
だって土曜日は部活あるし、日曜日は練習試合だもん休んだきしないよ。
生意気にと思った。

お兄ちゃん、なんだ、一緒にお風呂入ろう。
俺はビックリこいて飲んでたウイスキー噴出した。
お兄ちゃん汚いよ。
お前今なんて言った、だから一緒にお風呂入ろうって。
はぁー。
お兄ちゃん私のことお前って初めて呼んだ、いつもはあいりちゃんって呼ぶのに。ビックリしてよ。
何ビックリしてるの、お湯溜めてくるからと言ってあいりは風呂場に行った嬉しそうに。
俺はまだ返事してないのに。
お兄ちゃんお湯溜まったから入ろうと無理やり腕引っ張ってきた。
あいりちゃんちょっと待って。
なに。
あのね、もう一緒に入る年じゃないしょ
なんで。
なんでって言われてもよ。

お姉ちゃんとはよく入るのに。
かなえ(妻の名前)とは夫婦だから別にいいしょ。
私だってお兄ちゃんと兄弟みたいなんだもんいいしょ。
あいりはこんなにわがままとは思わなかった。
俺は疲れ果ててどうにもなれと一緒に入った。
服みてビックリ中1にしてはCはあるようにみえた。
おまたはまだツルツルで興奮して勃起してしまった。
あーお兄ちゃん何エッチなこと考えてるの。
あいりは体と頭洗ってお風呂に入っていきなし俺の膝に座った。
お兄ちゃんと一緒にお風呂入りたかった。
やぁー別にいいけどかなえには黙ってろよ。

お姉ちゃんには言えないよ。
たしかの。
お兄ちゃん、何、いつもお姉ちゃんと夜何してるの。
何っていろいろよ。
セックスでしょう、私の部屋隣だからお姉ちゃんの声丸聞こえだよ。
分かってるな聞くなよ。
へーお姉ちゃん気持ちよさそうな声出してるもんね。
ねぇこうやったら気持ちいいんでしょうとあいりは反対むいてちんぽ握ってきた。
おーい辞めろよ。
あいりは無言のままシコシコしてきた。
あいり辞めろ。
俺は限界に近かった上がろうとたったら今度は咥えてきた。

あいり怒るぞ。
あーお兄ちゃん怒ってる。
あいり見てたのか。
いつも見てるよ。
おいおいそれでかぁ。
うん。
俺はだんだん気持ちよくなり、口から話してあいりのおっぱいにかけた。
あーこれ精子って言うやつだぁ、初めてみた。
俺はあかった。
お兄ちゃん怒ってる、怒ってないよ。
あーよかった、あいりは歯磨きして寝た。
俺は興奮して久しぶりに一人でしてた。
そしたら部屋のドアが少し開いてるのに気づいた。

あいりだなと思って立ってドア開けたらそこには裸のあいりが立ちながらクリトリス触ってた。
あいりここでなにしてるの。
お兄ちゃんって抱き着いてきた。
俺はもう我慢出来なくなってあいりをベットまで連れていき押し倒した。
あーお兄ちゃん優ししくね。
俺は無言のままあいりのまんこやらクリトリス舐めた。
あーあーあきもちいい一人でするよりいい。
お兄ちゃんきもちいいよ。
俺はあいりの口にチンポ持っていったらあいりはしゃぶってきた。

おーきもちいいぞあいり。
俺はそのままあいりの上になって69になった俺は夢中であいりのまんこやらクリトリス舐めた。
あーあーあーあもうだめー。
あいりりは痙攣しながらいったみたいだった。
あいり大丈夫かぁ。
こんなきもちいいの初めてだよ。
あいり入れていいかぁ。
うん。
俺は無理やり入れようとした。
ちよっと入った。
痛いー痛いー痛いーと泣き出した。
あいりごめん最は痛いだ。
大丈夫。
少しだけ休んで動いた、でもあいりは痛がってた。

俺はもう限界にきて。
あいりでるーあいりは生理始まったか、まだ。
俺はあいりの中で果てた。
あいり大丈夫かぁ。
大丈夫じゃないよ痛いよとまた泣いて抱きしめてきた。
あいりよしよし頑張ったなぁ。
あいりはしばらく泣いてた、そのうち疲れたのかあいりは寝てしまった。
おいおいこんなところで寝られても困ぞ。
俺はあいりの部屋からパジャマ持ってきてなんとか着させて、抱っこしてあいりの部屋に行き寝かした。
ちょうどお義母さんが帰ってきたから慌てて部屋に戻り寝た。

朝、お兄ちゃん起きなよとあいりに起こされた。
お兄ちゃんおはよう、おはよう。
昨日いつのまにに部屋に戻ったのかな。
裸寝たからパジャマやっと思いで着させて抱っこして連れて行ったよ。
ありがとう。
昨日こと絶対に言うなよ誰にも。
言わないよ。
あいりはご飯食べて学校に行きお義母さんも仕事に出掛けた。
シーツみたらあいりの血がついてたから慌てて交換して洗った。
9時過ぎにかなえ帰ってきた。
ただいま、お疲れ様、着替えに寝室行って戻ってきた。

シーツ交換してくれたの汚れてたから。
ありがとうとキスして甘えてきた、今日は二人だけだねこれって触ってきた。
寝室に行き二人で裸になり昨日のあいりの裸思い出したら興奮していつも以上に俺は燃えた。
しんちゃん今日はいつも以上にすごいね。
笑って誤魔化した。
二人きりの時はかなえも思いっきり喘ぎ声出しまくってる。
3時頃までセックスしまくった。
夕方あいりは帰ってきて。
こっそりお姉ちゃんとエッチしたしょ。
なんで分かる、うんいつもと違ってもの凄く元気いいもんお姉ちゃん鼻歌歌ったり。
たしかにすごく元気だぁ夜勤明けなのに。
それからかなえが夜勤の時はあいりのセックスするようになった。

かなえが夜勤の時に限ってお義母さんはなぜか夜中に帰ってくる。
お義父さんは出張が多いからほとんどいない。
それから1年後には子供も生まれたがあいりとは今も関係が続いてる、今はラブボでしか出来ないが。

11+

他に読まれているエッチ体験談

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメント

  1. 匿名 より:

    うらやましい
    家族だこと!

    夢みたいな家族
    ですな⁉

  2. 名無し より:

    誤字は多いし文章や会話の区切り方はヘタクソだし…
    ちゃんと見直ししろw

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 2380記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。