連れの新婚旅行先の出来事

PR

じゅんさんから投稿頂いた「連れの新婚旅行先の出来事」。

俺の幼馴染みのまさきが2か月前に離婚した。
まさきがこないだ飯を食いに行った時、まさきは結婚の大変さや苦労話など色々してきた。
まさきの元嫁の美幸は40になった今でも、小林麻耶のようなかわいらしい顔で、当時はまさきが羨ましく思ってた。
昔はよくセックスレスになったらいつも俺に回してくれよと冗談と本音を加えながらよく言ってたこともあった。

でも15年ほどの生活も幕を閉じ、原因はたくさんあっただろうけど、まさきが新婚旅行先でとんでもないことと言うか、誰にもいえなかったことを俺に打ち明けてくれた。
まさきは昔からインドやタイや東アジアに興味を持ってたことは知ってた。
やっぱり新婚旅行では東アジアに行くんだろうと思ってた通り、インドへ行った。

まさきと美幸が当時25歳結婚をし、俺は空港へ見送って、今となればまさきが土産をもらった時に気付いてあげればよかったんだが、笑顔があまりなかったのは確かにだった。
その出来事を話をしてくれたことを書きたいと思う。
まさきは少しの英語を覚え、添乗員はもちろんインド人。

インドの文化や熱心に教えてくれる中年の添乗員と始めは思ってたが、3日目からまさきも少し気付いたことが、やたら美幸にしか目を傾けていなかった事だった。
4日目はインドの海を楽しむことになっており、本当はその有名な海水浴場らしきな予定が、添乗員の知り合いの場所を紹介を特別にすると決まり、確かに景色も海も綺麗だった。
でも日本のように海の家とか着替える場所がないため、車の中でしかない。

まずまさきが着替え、美幸が次に水着に着替えようと車へ入った。
それから美幸は生まれて初めてのビキニを着て浜へきた。
数人がインドの人がいたらしく、男の人がたくさん釘付けされて見てたらしい。
それから添乗員がもっといい場所へ連れてあげると言い、ジャングルのような茂みのある場所へ連れて行かされたとき、男10人ほど囲まれ、添乗員が手を縛り、木の下へすわらせた。

まさきと美幸も手を後ろに回され、ロープのようなもので縛られ、まさきが必死に英語で助けや声を出したが伝わらなかった。
それからまさきと美幸は口にも叫ばれないように布のようなものを入れられた。
まさきたちが持ってたリュックを物色された後、そのインド人5人が美幸の前に立ち、にしゃにしゃと笑いをしながら美幸の体を触り始めた。

美幸のもちろん胸やお腹を指で辿るように触れた後、ナイフのようなものを取りだし、美幸の水着を切った。
美幸は上半身を素っ裸にされ、そのインド人が美幸の胸を舐められたり、両乳首を指でつねられたりした。
それからまた美幸の水着の下半身もナイフで切られ、全裸にさせられたのだった。

美幸の下を指中に入れられたり、舐めまくられてしまい、一人が美幸を強引に倒した後、インド人3人がぺニスを出し美幸を強姦させ、中だしはしないように外へ精子を飛ばして去って行った。
美幸は号泣し、そのインド人が去ったあと、不思議に添乗員のロープが簡単にほつれ、美幸の側へ走った。
添乗員は美幸を抱きしめ、ごめんよ、ごめんよと呟いて、もちろん美幸は全裸だった為、添乗員にも美幸の肌を見られ、あげくに土や砂をはらってあげてたことで、添乗員にも胸やおしりなどを触れてたらしい。

その頃まさきを少し見捨てられ、添乗員と美幸は車の場所へ戻ろうとしてた為、それからまさきの縛られた手をほどいてもらい三人で車へ戻ったが、もちろん美幸は下半身だけを小さなタオルで隠すも、もちろん美幸の胸は丸出しの為、たくさんの男の人に見られたそうです。
それからインドの警察へ行ったが、命とお金は盗まれてないからなかったことにと言われ、全く無意味だった。

そんなことを聞かされた俺としては、ちょっぴり羨ましいと思った。

3+

他に読まれているエッチ体験談

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 2459記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。