エッチ体験談が9900話を突破しました。

6年生の初体験れいぷの話

かえでさんから投稿頂いた「6年生の初体験れいぷの話」。

うちの初めては、6年生になる前の春休みでした。
相手はその頃ママが付き合ってた彼氏で、5年生くらいからその人と同棲するようになりました。

ママは平日夜まで仕事があったので、ママの彼氏が代わりに家にいてうちの宿題や面倒を見てくれていました。

その人の仕事はよくわかんないけど月に1週間くらい帰ってこない日があって、ママには今もだけど邪険にされてたので、優しい彼氏が大好きでした。その人は基本優しくてカメラが好きでよくうちのことを可愛いねって言って写真や動画を撮ってくれてました。

2人の遊びの中でモデルごっこって言うのがあって、撮られながらポーズ取ったりして少しずつ脱いでいく遊びでした。恥ずかしかったけど可愛いって言われるのが嬉しくて、綺麗に撮ってくれるからノリノリで脱いで最後裸になったらおしまいでした。

お股を指で開いたり四つん這いでお尻撮られたり、恥ずかしいのが多かったけど、褒めてくれるのと可愛い服を買ってくれるから割と嫌じゃなかった。
でも途中から裸になってもマッサージとか言ってなかなか終わってくれなくなりました。

友達がもともと多くなかったのと、学校終わってからすぐ帰るように言われてたので誰かにこの事を話したりはできませんでした。マッサージは主に胸とお尻から太ももまでをひたすら揉まれるだけだったけど、ザラザラしたあったかい感触は5年経った今でもたまに思い出します。

撮影されながらマッサージされるようになってからしばらくして、マッサージがなかなか終わらない日がありました。仰向けにされて足を開かされた時ママの彼氏が下半身裸になってることに気がつきました。びっくりして起き上がろうとすると覆い被さられて、キスをされました。ファーストキスでした笑。

動かないでって言われてじっとして目を閉じてるとお股に冷たい物をかけられてその上からちんちんを押し当てられました。その時まだセックスを知らなかったので、変なことするなって思ったのをよく覚えてます。しばらくぐちゃぐちゃ音を立ててこすりつけたあと、一気に押し込まれて入れられました。

びっくりするほど痛くて叫んだけど、そのまますぐ腰を振られてそれがまたすごく痛くて泣いてました。やっと抜いてくれた時カメラを片手に彼は優しく頭を撫でながら、よく頑張ったねって言ってくれました。

その後一緒にお風呂に入って血が出てる事にびっくりしたけど、優しく洗われるのが嬉しくてあんまり深く考えませんでした。次の日も次の日も同じ事をされて椅子に座るのが痛くなくなるまで1週間くらいかかりました。

それからは、モデルごっこの代わりに裸で触り合いするようになりました。彼にちんちんの舐め方や触り方を教えられて、口に出されるのは死ぬほど嫌だったけど、膣に出されるよりは後の片付けが楽だったのと疲れないから自分からやってました。

いろんな体勢でしたり、場所も家だけじゃなくなりました。
入れられるのは気持ち良くなかったけど、しつこく指で触られると気持ちよくなるようになって、おなにーの仕方もその人に教えられました。

うちの初体験はこんな感じです長くなってごめんなさい。

15+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!