エッチ体験談が10000話を突破しました。

ビッチの初フェラチオ

ケートさんから投稿頂いた「ビッチの初フェラチオ」。

僕の初体験は中学三年生の時で、相手はいわゆるビッチな同級生だった。
その子はおっぱいが大きくてスカートも少し短かったので陰からビッチと呼ばれていた(実際ビッチなわけだが)

僕は根掘り葉掘り質問しまくって得た情報が

僕とエッチする前で既に経験人数が五人居て、その内彼氏が1、その他は僕のような同級生らしいということ
彼氏以外とは一回しかエッチしてないということ
そして、フェラチオをしたことがないということ、だった。

なぜそれだけの人数とエッチしたのにフェラチオしたことがなかったのか、その時は不明だったが、してみたいと言われたのでエッチもすることになった。

エッチを始めて、服を脱がしておっぱいを堪能した後、早速フェラチオを実践するところまで来た。
この時気付いたのだが、おっぱいを揉んだりしている間、かなり上手い手つきでちんちんをシコシコしてくるので、それが気持ちよくて満足しちゃってそのまま本番に行ってしまうのかなと思った。

だが今回はフェラチオがある。
早速ちんちんをしゃぶり始めるビッチ……
しかし非常にゆっくりなフェラチオがもどかしい……
メールのやり取りでは、出す時は口の中に出していいとのことだったので期待していたが、これでは出せる気配がない。

なのでフェラチオはやめて本番することにした。
ゴムをつけて騎乗位と正常位をして中に果てた。
多分早かったと思う。

ゴムを外して、隣に座って談笑したり、またおっぱいをいじったりしていたら とあることに気付いた。
「もしかしてパイズリできるんじゃない?」
そう言っておっぱいにちんちんを挟んでもらった。
パイズリも初めてだったらしい。
出した後で過敏になっていたからか、フェラチオよりは気持ちよく、すぐにフル勃起した。

この感度のままフェラチオされたら口の中に出せるのでは?と思い、またしゃぶってもらった。

どうしても口の中に出したい欲望が湧いていたが、結局フェラチオはあまり気持ちよくなく、出せる気がしなかった。
出る寸前までパイズリして、最後は口に出すというのも考えたが、射精に至るほどパイズリも気持ちよくなかった。

色々考えたが、最終的にエッチして、出す時は口の中に出すのが良い。という結論に至った。
だが一つ問題があった。
ゴムは一個しか持っていなかったのである。
生で入れてもしも暴発したら……と思ったが
「生でもいいけど、最後ちゃんと抜いてよ?」
とオッケーが出た。

出る時に抜きやすくてかつ、フェラチオさせやすい体位を模索して、最終的にソファでの対面座位になった。
僕はあまり腰を動かさず、ビッチがほとんど動いていた。
生の感触を堪能しつつ、おっぱいを吸いあげていたが、おっぱいに夢中になりすぎて射精寸前だということに気付かなかった、が、なんとか堪えて
「やばいイキそう……」
と言うとビッチは抜いて、すぐに口の中に入れた。結構奥までくわえてくれたからか10秒くらい射精感があったと思う。
出した精子は飲んでくれなかったが、滅茶苦茶気持ち良かった。

僕がちんちんをティッシュで拭いている間、ビッチはもうブラジャーを着けている最中だったが、口内射精の余韻が抜けなかったので、半ば強引にもう一回エッチした。
最後はお腹に射精した。
ビッチも気持ち良かったのか、終わった後に執拗にキスを迫ってきた。
流石にもう立たなかったので最後に69をしてお開きになった。

終わってから聞いたが、1日に二回以上エッチするのも、生でエッチするのも初めてだと言っていた。
その後最後の春休みまでたまにエッチしていたが、高校に入学してすぐに彼氏ができたらしく、疎遠になった。
しかしビッチは一年生の夏くらいに妊娠して退学したと噂を聞いた。
相手はその時の彼氏だと思うが、時期的に心当たりはあったので少しブルーになった。

9+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!